アイテムの使い方がポイント♪定番だけど新しい!猛暑対策もバッチリ◎2018年夏の最新モノトーンコーデ集☆

インストラクターシーンや小物、アクセサリーを選ばず、シンプルに着こなすことができるモノトーンコーデ♪
春夏の季節は、カラフルで爽やかなコーデも可愛いですが、定番コーデも押さえておきたいですよね。

今回は、インスタ映えもOKな2018年夏の最新モノトーンコーデを集めてみましたので、おしゃれに敏感な皆さまに、早速ご紹介していきます。


2018年夏の最新モノトーンコーデ術①レース使いがポイントの定番コーデ

wear.jp

まず最初にご紹介する、2018年夏の最新モノトーンコーデは、ホワイトトップスに、ブラックのイージーパンツを組み合わせた、定番のシンプルコーデ♪

こちらのコーデのポイントは、襟元にレースがあしらわれたトップスと、夏らしい軽やかなサテン生地のイージーパンツを使用しているので、かっこよくなり過ぎず、女性らしい優しい印象になっているところ♡

モノトーンコーデ特有の、重さや暑さを感じさせないアイテム使いなので、おしゃれ上級者感が垣間見えるコーデですよ。

モノトーンコーデは、カラー使いで調整できない分、アイテム選びが特に重要になるので、上下のアイテムバランスをチェックしながら、揃えていくとGOOD!

2018年夏の最新モノトーンコーデ術②さっぱり大人カジュアル

wear.jp

2018年夏流行りのギンガムチェク柄ブラウスと、アシンメトリーなスカートを組み合わせたモノトーンコーデ♡

胸元のサングラスや、大粒のイヤリングが、トータルコーディネートのアクセントになっていますよね。
小物もお洋服と同様に、モノトーンカラーでまとめられているので、クラシカルな雰囲気が漂います♪

また、ブラウスはスカートにインしているのでメリハリもあり、夏らしいスッキリした印象のモノトーンコーデに仕上がっています!

2018年夏の最新モノトーンコーデ術③こなれドットワイドパンツコーデ

wear.jp

袖にかけて広がるデザインのシンプルトップスと、2018年夏のトレンドのポルカドットパンツを組み合わせた、こなれ感のある大人カジュアルコーデ♡

ロング丈のワイドパンツには、足の甲が見えるフラットパンプスを合わせ、カジュアルライクに仕上げながら、同時に女性らしさも演出していますよ。

こちらのコーデは、小物もモノトーンでまとめられていますが、ワンアクセント色を加えてみるのも可愛いですよ♪

休日のお出かけ時に着たい、ラフなモノトーンコーデです!

2018年夏の最新モノトーンコーデ術④リゾート感OK♡休日コーデ

wear.jp

清潔感のあるホワイトタンクトップに、GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)のカシュクールワンピースを、ロングカーディガン風に羽織った技ありコーデ♡

スポーティーなタンクトップと、カシュクールの軽やかさが、アクティブに見せてくれるので、モノトーンコーデ特有の重さを感じさせず、爽やかな印象に仕上がっていますよ。

スニーカー・サングラス・巾着バッグといった、2018年夏のトレンドや季節感を押さえた小物を駆使することで、さらに今感のあるこなれた雰囲気を楽しめます♪

リゾート感も漂う、ラフな休日コーデのお手本にしたいモノトーンコーデです!

2018年夏の最新モノトーンコーデ術⑤細紐がポイント!サロペットスカートコーデ

wear.jp

2018年夏流行りのサロペットスカートを使用した、甘辛感のあるモノトーンコーデです。

細紐がレディな雰囲気を感じさせ、甘過ぎないコーデに仕上がっています!
また、足元は、スポーツメーカーadidas(アディダス)のスリッポンを履くことで、よりカジュアルライクにまとまっていますよ。

トップスの襟元のレースと、フレアに広がるサロペットスカートといった甘めアイテムを、スリッポンで引き締めた、甘辛MIXモノトーンコーデなので、大人女子も真似しやすい着こなしです♡

可愛らしい印象のモノトーンコーデなので、彼とのデート時にもおすすめ♪

2018年夏の最新モノトーンコーデ術⑥モノトーンコーデの差し色は、カーキで決まり♡

wear.jp

シンプルなモノトーンの組み合わせに、カーキのノーカラーシャツブルゾンを組み合わせた、大人コーデ!

グレーのカゴバックを組み合わせて、季節感を演出し、リネン生地のワイドパンツがナチュラルな雰囲気を醸し出しています♡

モノトーンコーデの差し色として、ついカラフルなレッドやブルーなどの色をプラスしがちですが、意外とカーキのような落ち着いたカラーとも相性が良いので、枠に捉われず、様々な組み合わせに挑戦してみてくださいね!

また、2018年夏らしい甲が大きく空いたフラットパンプスを組み合わせることで、女性らしさも忘れない、おしゃれなモノトーンコーデになっています。

2018年夏の最新モノトーンコーデ術⑦フレアカットミニワンピースコーデ

wear.jp

続いてご紹介する2018年夏におすすめのモノトーンコーデは、ワンピース・ジャケット・ピアスなどを、全てGRL(グレイル)で合わせた、大人カジュアルコーデです。

フレアに広がるミニ丈のカットワンピースと、シフォンブルゾンジャケットを組み合わせることで、大人のかっこよさを感じます♡
さらに、スニーカーを履いて、脚元をアクティブに仕上げることで、重くなり過ぎないモノトーンコーデに仕上げていて、こなれ感のあるスタイルになっていますよ。

ちなみにGRLは、プチプラアイテムを多く扱うブランドとしても有名で、高見えするアイテムを多数取り揃えているので、金欠時におすすめです♪

2018年夏の最新モノトーンコーデ術⑧クラシカルなモノトーンコーデ

wear.jp

帽子とトップスを黒でまとめ、ボトムスに2018年夏らしいホワイトベースのポルカドット柄スカートを組み合わせた、クラシカルな雰囲気が漂うモノトーンコーデ♡

トートバックも、ホワイトベースのアイテムなので、視線がボトムスに集まり、自然と腰回りが引き締まって見えますよね♪

1つ1つのアイテムは、甘めなテイストのものですが、モノトーンで組み合わせることで、落ち着いた印象になり、甘くなり過ぎないのがポイントです!

また、こちらのスカートは、前上がりのデザインなので、フロント・サイド・バックと見方を変えると、また違った印象も楽しめるんですよ。

2018年夏の最新モノトーンコーデ術⑨カンカン帽×モノトーン

wear.jp

最後にご紹介したい、2018年夏におすすめのモノトーンコーデは、カンカン帽と組み合わせた大人カジュアルコーデ♡

大きめのギンガムチェック柄ブラウスと、切替MIXスカートを合わせ、フェミニンに仕上げながら、トップスの左右を出したままスカートにインしている、おしゃれな着こなしです!
アレンジの仕方が特に参考になる着まわし術ですよ。

トップスとボトムスだけ見ると、定番の組み合わせのモノトーンコーデですが、そこにカンカン帽を合わせることで、一気に季節感のある仕上がりへとチェンジします♪

猛暑対策もばっちりなので、2018年夏のお出かけ時にぜひ参考にしたい着こなし術です。

モノトーンコーデと一口にいっても、それぞれ様々な良さがあり、参考になるコーデばかり♡
カラーの使い分けができない分、1つ1つのアイテムの使い方が、素敵なモノトーンコーデを作る上でのキーポイントになるので、組み合わせを楽しみながら、ぜひ2018年の夏にチャレンジしてみてくださいね。
トップへ戻る