ついついやっちゃう”頬杖をつく”行為。実はとってもよくない!身体に起こるデメリットとついついやっちゃうその理由とは?

ついついやっちゃう…癖になる頬杖…

人それぞれ癖って持っているもの。

そんな中でも多く見られるのが”頬杖”じゃないですか?

頬杖をつくこの行為には実は身体に影響する
大きなデメリットがあるんです!

今回は”頬杖をつく”ことで身体に起こるデメリットと
ついついやっちゃうその理由をご紹介します!

頬杖をつく5つのデメリットとは?

① 顔がゆがむ

① 顔がゆがむ
出典:data.whicdn.com

頬杖をつく癖がつくとだんだん頬付近の骨に
ズレが生じて顔を左右非対称に歪めてしまいます!

同じ側でいつも頬杖をついてる場合は
よりその歪みが大きくなる可能性も。

② 肌荒れしやすくなる

② 肌荒れしやすくなる
出典:data.whicdn.com

手は清潔だと思いがちですが
いろいろなところに触れている手だから
思った以上に汚れている。

そんな汚れた手で肌に触れていると
雑菌がついてニキビや肌荒れなどの原因に!

③ 歯並びが悪くなる

③ 歯並びが悪くなる
出典:data.whicdn.com

頬杖をつくことで歯に負担がかかって
歯並びを悪くしてしまいます!

歯がずれることで、噛み合わせも悪くなり
健康状態や顔の歪みに大きな影響が。

④ ボディラインが崩れる

④ ボディラインが崩れる
出典:data.whicdn.com

顔と頬だけに影響がでるのではなく
実は身体全体にも影響が。

人間の頭は持っているよりも重いので
その重みが偏ることで身体全体に歪みをつくる原因になるんです!

身体の歪=太りやすい
ダイエットにも悪影響になります。

⑤ ほうれい線やシワができやすくなる

⑤ ほうれい線やシワができやすくなる
出典:data.whicdn.com

特定の位置だけ圧迫することでその部分だけにシワができて
時間や年齢を重ねるごとにほうれい線へと変化していきます!

いつまでも若くいたいって人は
今のうちから頬杖を直すことで
いつまでもきれいな自分がキープできるんです。

ついつい…頬杖をついちゃう4つの理由

《理由1》”つまらない、暇、さびしい”の気持ちの表れ

《理由1》”つまらない、暇、さびしい”の気持ちの表れ
出典:data.whicdn.com

女性が頬杖をつく心理としては、
つまらない、暇、さびしいなどの気持ちが
表れているとされています。

周りからすると頬杖をついてる人を見ると
退屈な印象に見えますよね。

退屈というイメージが多い頬杖ですが
表情が笑顔の場合は安心感や親近感の表れとも言えるようです。

《理由2》”自己親密行動”のサイン

《理由2》”自己親密行動”のサイン
出典:data.whicdn.com

女性が頬杖をつく時は、
もっと自分を知ってほしい、話を聞いてほしいという
自己親密行動の表れもあるようです。

心や気持ちが満たされない時に
自分の身体のどこかに触れることで
その満たされない気持ちを表すのだそうです。

《理由3》やっかいな癖になる

《理由3》やっかいな癖になる
出典:data.whicdn.com

頬杖は一度癖になってしまうととても厄介。

無意識のうちに頬杖をしてしまう人もたくさんいます。

悪い癖は一度身体に染み付いたら
意識しようとしてもなかなか治らない。

そんな癖がつく前に普段から頬杖をつかないように
心がけて努力することが大切です。

《理由4》あまり心を開きにくいタイプが多い

《理由4》あまり心を開きにくいタイプが多い

頬杖をつく人は自分の言いたいことをうまく表現できない人や
自分のことをあまり話さない、心を開きにくいタイプが多いよう。

日々のストレスなどでも頬杖をついてしまう場合もあって
不安や欲求不満が解消できていない人が多くいます。

頬杖をつく癖を直すには、
生活面での安定や緊張を取り除くことも関係してくるのかも。

頬杖をつく癖を直して心も身体も美人になろう♪

いかがでしたか?

頬杖って本当危ない癖になる…

日々意識しながら生活することで
身体も心も健康になれるように心がけてみましょう!

是非参考にしてみてくださいね*

トップへ戻る