ハグは最強のスキンシップ♡気持ちを伝えるのが苦手な人ほど積極的にハグをして甘えてみてもいいかも♪

男の子がされて嬉しいスキンシップにハグがあります。
キスより手軽で、友達どうしてもできるから狙ってる男の子に使いたいですよね。
もちろん恋人同士なら更に愛情を深めることができます。

今回は、男をドキドキさせる「悩殺ハグ」をまとめたので、是非実践してみてください。

(1)元気ない時の力強いハグ

『落ち込んでる時に彼女がよくしてくれるんですけど、すごいパワーくれる感じがして好きですね』(32歳/SE)

男が落ち込むときは言葉でいくら励ましてもなかなか元気にはなれません。
そんな時は、気を送るつもりで力強く抱きしめてあげるのも一つの手段。

特に声をかける必要はないですが「大丈夫だよ」「頑張ってるよね」などを添えてあげてもよいでしょう。
言葉よりも想いが伝わって、男をドキッとさせること間違いなしです。

(2)後ろから不意打ちハグ

『たまに気づくけど、普通に嬉しい。かわいい~ってなる』(34歳/アパレル)

じゃれながらできるのがこの後ろからの不意打ちハグ。
驚かせようとしている様子がかわいいと、男に好評なハグです。

友達同士でも、急接近することでドキドキさせられること間違いなし!
気軽に使ってみてください。

(3)別れ際に離してくれないハグ

『もっと一緒にいたくなるし、愛しさが増す笑』(27歳/金融)

男は女が悲しくなったり泣いたりする雰囲気に弱いもの。
別れ際の寂しい感じも、男心をくすぐります。

男も別れ際は少し寂しくなりますが、離れたがらない彼女がかわいくて、愛おしさが増すこと間違いなし。
またすぐに会いたくなってくれることでしょう。

(4)けんかの後のハグ

『一山超えた感じ。ほっとする。ハグだけじゃ止まらないけど(笑)』(30歳/IT)

けんかをしてしまうと、お互いどっと疲れますよね。
大好きな人なら尚更です。
仲直りをしても、なんとなくぎくしゃくして、その後すぐに普通に戻るのって難しいですよね。

そんな時は、ハグしてしまいましょう。
お互いの体温を感じることで、距離が一気に戻り、気持ちもっぐっと戻ってきます。

———-

男は口下手な人も多く、思っていることをうまく彼女に言えない人も多くいます。
でもハグなら、お互い抱きしめ会う力や、雰囲気で少し相手との距離が縮まりますよね。
気持ちが上手く伝わらない、気持ちに気付いてほしい時は時々ハグをして、相手に甘えてみるのもよいかもしれませんよ!

トップへ戻る