似合う髪色=肌がきれいに見える色って知ってた?肌色別ヘアカラーで美肌のかわいい自分になれちゃう方法♡ | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

似合う髪色=肌がきれいに見える色って知ってた?肌色別ヘアカラーで美肌のかわいい自分になれちゃう方法♡


あなたの美肌はヘアカラー次第!?

自分に似合うヘアカラーってなんだろう?

常に美に気を使う女の子だから
ヘアスタイルも可愛くおしゃれに
自分に似合ったカラーにしたいですよね!

自分に似合う髪色を探すには
自分の肌色が関係してくるって知ってましたか?

自分の肌色にあったヘアカラーを知って、
美肌のかわいい自分になれる方法を教えちゃいます!

【肌色別】肌がきれいに見えるあなたのヘアカラーはこれ♪

【黄色み肌】には…アッシュ系・レッド】カラー

日本人特有の黄色み肌の人は
アッシュカラーや赤みカラーで顔の黄色みを緩和して
透明感ある肌色に見せてくれるんです!

黄色み肌の人がイエロー系のカラーや
ブロンドカラーに挑戦すると
肌をより黄色っぽく見せてしまって
顔がくすんでしまうんです。

【赤み肌】には…イエロー系・ダークトーン系カラー

肌に赤みがある人はイエロー系やダークトーンな
濃いめの髪色がおすすめ!

黄色み肌の人と逆パターンで
赤みのうまく調和して健康的な肌色に見せてくれます◎

トーンがダウンされた濃いめのカラーは
クールな雰囲気に全体を見せてくれるので
赤み肌を抑えて落ち着きのある印象にしてくれます!

【色白肌】には…彩度がはっきりしたカラー

色白でちょっぴり青みかがった肌色の人は
肌とメリハリがでる極端な彩度感があるヘアカラーで
キリッと肌の白さを引き立てて透明感がアップします!

【色黒肌】には…オレンジ系・ブロンド系ブラウンカラー

日焼けした肌、色黒の人は明るい色が実は似合う!

オレンジが入ったブラウン系カラーは
日本人の焼けた肌、暗め肌の人にぴったり◎

よりブロンドに近い明るいカラーがとってもよく似合う!

暗いカラーを選ぶとより肌が黒く見えてしまうので
グラデーションなどで毛先を華やかに明るくするのもおすすめです◎

自分に似合う髪色=肌がきれいに見える髪色!

いかがでしたか?

髪色はいろいろありますが
自分に似合うヘアカラーってなかなか見つからないですよね。

自分の肌色に合わせてヘアカラーを選ぶだけで
雰囲気もきれいさもグッと変わる!

是非参考にしてみてくださいね。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON