綺麗な字の女性に憧れる*練習するだけで美文字に近づけるコツ教えます。綺麗な文字で自信のある素敵な女性になりましょう♡ | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

綺麗な字の女性に憧れる*練習するだけで美文字に近づけるコツ教えます。綺麗な文字で自信のある素敵な女性になりましょう♡


自分の字にもっと自信を持ちたい!

自分の字に自信を持ちたい!

子供っぽい字を卒業したい!

練習するだけで字がグッとキレイになる、
美文字に近づける方法をご紹介します!

書き方のコツさえ掴めば見違えるほど
字がキレイに変身する!

キレイな字が書ける女性になりたくありませんか?

美文字を書くための3つのコツ!

1.『理想の字を真似するべし』

自分の字にどうしても自信が持てない時は
理想とする字を探して、それをマネするのがおすすめ◎

お手本となる時を上からなぞって練習して
最終的には見本も見なくても
その理想的な字が書けるようになるのが目標です!

キレイな字をマネすると
自分のクセにも気付けて字がもっとキレイになりますよ。

2.『日々字を書く機会を増やすべし』

字が上手に書けるようになるには
やっぱりたくさん書いて練習することが大切◎

最近はスマートフォンやPCがあるおかげで
字を書く機会が少なくなりましたが
そういった時こそ”日記を書いたり”
”手帳にスケジュールを書いたり”と
文字を書く機会を意識的に増やすことが大切!

趣味の1つとしてペン字講座や
習字などの習い事をするのもおすすめです。

3.『書きやすい道具をらぶべし』

キレイに書いているつもりなのに
全然思い通りになりないなんてことないですか?

そんな人は使っているペンに原因があるのかも!?

ペンは実際に使ってみないと
その使い心地がわからないもの。

自分にとって”書きやすいペン=キレイに書ける”
といってもいいくらい。

自分にフィットする特別な1本を見つけるのがおすすめです◎

字をキレイに美文字に見せる方法!

【右上り】に書く

横棒や縦棒など漢字は特にまっすぐ書いてしまいますが、
実は気持ち右上がりを意識して書くと
達筆な字に見えてキレイ見えするんです◎

右に上がりすぎると粗末さが出てしまうので
とにかく”少しだけ”ですよ!

【打ち込み】を作る

毛筆の筆の入れ方と同じで
ペン字の場合でも打ち込みという
文字の書き始めに強調を入れると
丁寧に書かれたようにキレイ見えします◎

斜め45度にトンっと筆を置くのがポイントです!

【バランス・空間】を意識する

字をキレイに見えるには全体のバランスや
空間がとても大事に◎

辺やさんずいが細すぎたり、太すぎたりなど
縦線、横線の間の感覚が偏っているなど
バランスや間隔で字の見た目はガラッと変わるんです!

【漢字は大きく、ひらがな・カタカナは小さく】すると上品見え

▶︎漢字は大きく書く。
▶︎ひらがな・カタカナは小さく書く。

字を全て同じサイズに書くことを意識しがちですが、
日本は漢字、ひらがな、カタカナの3種類の字を使いこなす国!

その3種類の大きさにバランスよく大小をつけるだけで
字がグッと読みやすくキレイに見えるんです◎

キレイな文字を書くために字活を始めませんか?

いかがでしたか?

自分の字に自信が持てないと
いざ手紙を書こうとしてもなかなか上手くいかないですよね。

是非美文字が書ける女子になるためにも
参考にしてみてくださいね!

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON