ネイルのほうから寄り添ってくれる…日常に溶け込むカジュアルネイルでオフコーデもバッチリ♡

ネイルサロンで施してもらうネイルデザインは約1ヶ月楽しむことができます。でも1ヶ月ずっと同じネイルに手持ちの洋服を合わせるのはちょっと大変だったりするのがホンネ。どんな時でも自分らしくいるために、カジュアルネイルを取り入れてみて。気合を入れたコーデにもオフ感のあるジーパンにも寄り添ってくれるネイルデザインを集めました。

どんな時も寄り添ってくれないとね


出典: latte.la

かんわい~♡ネイルをしたんだ。

でも、気合を入れ過ぎたネイルデザインが手持ちの洋服とあまりマッチしなくて困ってるの。

■カジュアル but オシャレなら文句ナシでしょ

ちょっと背伸びしたネイルデザイン。
ネイル中心で洋服を考えがち。

ずっと同じネイルデザインに手持ちの洋服を合わせていくのはちょっと疲れちゃいますよね。

カジュアルにジーパン穿きたい日もありますから。

今回は、どんなファッションにも溶け込んでくれる「カジュアルネイル」の魅力に迫ってみます。

今日も明日も私らしくいられるネイルデザインがポイントです。

力み過ぎないおしゃれが、オシャレ

ネイルのデザインには個性が出ます。

ネイルって好きなキャラクター、実は大好きなパステルピンクなどそれぞれが内に秘めた個性を表現するのにぴったりなオシャレだと思うんです。

指の先という全体的に見たら小さなパーツかもしれないけれど、コーデに華やかさを添えるとても重要な部分でもあります。

だからこそ洋服や髪型、メイクにも馴染むネイルデザインで「トータルで私らしい」を意識するのもワンステップ進んだオシャレではないでしょうか。

カジュアルネイルにはそんな日常に溶け込んでくれる魅力があります。

■透明、キラキラ。これで良し

?size=l

ナチュラルでヌーディ。
でも光があたればキラッと一際美しい輝きがあらわれる。

そんなカジュアルネイルにきゅんとします。

?size=l

淡いブルーを重ね付け。
優しい色味がじわ~っと広がっていくようなデザインが可愛い。

散らしたゴールドがお上品な輝きです。
ツヤっとした仕上がりも美しい。

?size=l

パステル調の紫がシルバーとマッチしたアシンメトリーです。
スカートで出かけても洗練された上品さを演出できるし、パンツスタイルでもクールにきまりそう。

個性派ネイルも“抜け”をうまく利用すればカジュアルな仕上がりに。

?size=l

その輝きの正体はナニ…?
きっと手が動くたびに目で追ってしまう、そんなオシャレネイルです。

透明感と輝きを駆使しています。

■お花の魔法、信じてる

?size=l

花の華やかさをデザインの中に取り入れれば、とびきりのカジュアルネイルが完成。

淡い紫ベースで統一感のあるボタニカルデザインに。
マットコートで仕上げた個性のある10本です。

ショートネイルにすると、爪のシルエットがさらにカジュアルになります。

?size=l

親指に咲く花が愛らしいアクセントになっています。
全体的にヌーディーな色で仕上げたオトナっぽデザインです。

肌なじみの良い色味はナチュラルに仕上がるので、カジュアルネイルにもおすすめ。

?size=l

フレンチネイルのように手描きのアートで花を添えています。
レディライクなデザインだけど、淡い色味がどんなコーデにも寄り添ってくれるはず。

やっぱり花を添えることで生まれる華やかさは偉大。

?size=l

片方の手には、一輪ずつお花をのせています。
どれも色が違うから見ていて楽しい。

アシンメトリーをネイルのデザインに取り入れると、簡単に個性的なデザインを作ることができるかも。

■好きな色をイロイロ

?size=l

色を爪全体にのせてしまうと派手になり過ぎてしまう。
そんなお悩みは爪の一部にじわっと好きな色を入れてみれば解決できるはず。

グラデーションさせればなんだかちょっと神秘的な仕上がりに。

?size=l

ぎらぎらじゃない、落ち着いた赤にシェルを合わせたデザイン。
塗りかけだからこその抜け感がポイントです。

シンプルだけど、シェルの輝きも赤の華やかさもちゃんと楽しめるカジュアルネイルです。

?size=l

上品なデートにも、オフなショッピングにも似合うデザインです。
クールなブルーベースが美しく映えています。

大人カラーでつくる洗練されたレディー感が素敵。

何をしてても私らしく

出典: latte.la

特別感が毎日つづくような素敵なデザインばかりでした。

どんな時も私に寄り添うオシャレなカジュアルネイル。
ぜひ試してみて。

トップへ戻る