不器用さんでもこんなにおしゃれ♪セルフでもテクいらずで超簡単の塗りかけネイルをチャレンジ♡

塗りかけネイルの可愛さは無限大*

キレイなセルフネイルをするには時間がかかるし、
不器用さんにはなかなか難しい…

でも私だって可愛いネイルをGETしたいんだ!
って人には塗りかけネイルがおすすめ*

余計なテクは一切いらない。

適当に塗るだけでおしゃれに見える
最強セルフネイルのやり方をご紹介します!

塗りかけネイルって何?

View this post on Instagram

#プチプラコスメ の老舗 #ちふれ の #ネイルエナメル をご紹介💅 ・ 豊富なカラバリ、なんと全53色! なんと全種類試しました(担当者、頑張りました…!😂) ・ 記事内ではすべて実際に爪に塗った画像とともにご紹介していますが、この投稿ではその記事でご紹介しているおすすめネイルアレンジをご紹介❤️ ・ スワイプ2枚目から順に⇉ – ✓ネイビー×ゴールド 使用色:970/006 – ✓3色カラーネイル 使用色:345/970/246 – ✓爪先ラメネイル 使用色:970/572/044 – ✓水玉フレンチネイル 使用色:943/815/442/142 – ✓カラフルシロップネイル 使用色:614/115/711/346 ・ 53色すべてのレビューが詳しく見たい方は、ぜひ「肌らぶ #ちふれネイル 」で検索 or プロフィールページ @hadalove_trend のURLからチェック😆 ========= ★製品情報 各320円(税抜)

A post shared by 肌らぶ【公式】 (@hadalove_trend) on

そもそも塗りかけネイルって?

《塗りかけネイル》は…
まるで未完成の塗りかけのようなデザインのこと!

きちっとネイルをしようと思うと
はみ出してしまったり、よれてしまったりと
不器用の人にはなかなか難しいセルフネイル。

そんな人でも簡単にできて
キレイでおしゃれ見えする指先になれると
今話題のネイルデザインなんですよ♪

塗りかけネイルのおしゃれな4つの《塗り方》!

筆の跡が残るくらい雑でラフな感じが
逆におしゃれさを出すのが塗りかけネイル!

キレイに見せようと努力するのではなくて
完璧じゃない感じがまたいい味を出すんです*

細筆があるならそれで無造作なアートラインを
描くのもおすすめです*

ラフなパープルな塗りかけネイルに
芸術のような上品感ある曲線で
指先をおしゃれに格上げできますよ!

大胆な広範囲の塗りかけネイル、
赤でその中途半端さが目立ちそうですが、
おしゃれな金箔の飾りでちょっぴり和風な
大人っぽいおしゃれネイルに。

ざっくり塗ったかのようなラフさのある
アシンメトリーの塗りかけネイル!

濃厚さにも強弱をつけると
こなれたおしゃれさのデザインに。

《塗り方②》グラデーション風にするといい!

同系色の色を合わせてグラデーション風の
塗りかけネイルにすると指先が上品見え!

色味の違ったピンク色を合わせて塗った
グラデ風の塗りかけネイルに*

ブルー系を合わせて横にまだらな
グラデーション風なデザインを作った
ちょっぴりPOPな塗りかけネイル*

《塗り方③》1本差し色を加えるといい!

View this post on Instagram

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 今日は珍しくこんな気分でした😌 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ネイビーじゃなくて くすみパープルなのが柔らかい感じで好き💜 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ りゅせ担みたいじゃない😇🌌🌟?笑 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 担当のネイリストさんとお喋り楽しすぎる😂 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #ネイル #nail #newnails #くすみネイル #パープルネイル #星空ネイル #天の川ネイル #ラメネイル #塗りかけネイル #ホイルネイル #キラキラネイル #はまりゅせ

A post shared by あき🍊 (@ak___ie) on

同じ色の塗りかけネイルで爪をそろてても
おしゃれですが、1本色を変えることで
より個性的なデザインになります*

ピンクとゴールドの塗りかけネイルに
1本はピンクとピンクラメの塗りかけネイルで
アクセントを加えたおしゃれネイルデザイン。

《塗り方④》色にギャップつけるといい!

2色以上の色を組み合わせて
塗りかけネイルをする時は、
色同士に差を付けたギャップカラーを
使うとよりおしゃれな仕上がりに*

赤とピンク、ゴールドの3色で
色彩にメリハリをつけたおしゃれネイルデザイン。

赤・青・黄の3色ではっきり色分けされた
POPな塗りかけネイルデザイン。

ゴールドラメを散りばめると
全体に統一感がでます。

ピンクと白、シルバーの3色で
鮮やかなピンクがはっきりと個性を出した
おしゃれな塗りかけネイルデザイン*

塗りかけネイルは《色味》でレベルUP!

《赤×青×黄》は実は仲良し

赤・青・黄の3色の組み合わせは一見喧嘩
しそうな色合いに見えますが、
実は悪目立ちしないおしゃれな組み合わせ*

スタッズの飾りをアクセントにして
ちょっぴり個性派なデザインに。

View this post on Instagram

今日は半年ぶりに @misao0601 ちゃんの所で #冬ネイル して来ましたぁ〜〜💅✨✨ だって今週末は高校の#同窓会 だからね〜🎤😎🍻 ・ 今回は〜〜同窓会に着ていく服に合わせて 赤×ベージュベースで、そこに #塗りかけネイル とターコイズで ブルーを差し色に💙✨ そして〜〜自分のシルバーリングに合わせて シルバーのスタッズを可愛く付けて頂きました💕💕 ・ 今回は大人っぽく…… と思ってたけど…結果、 派手派手になっちゃいました(笑)✨ いや、このぐらいなら派手じゃない🤣👍🏼❤️ ・ @misao0601 ちゃんの所は〜〜 ただ今キャンペーン中で、1月中はなんと 500円OFFの💖3500円💖で 可愛い〜ネイルが出来ちゃいますよ‼️‼️ 私は知らないで行ったので、超〜ラッキーな気分💕 まだあと1週間はあるので やりたい方は急いで予約してみて下さいね〜〜 (((o(*゚▽゚*)o)))✨🌵✨🌵✨ ・ やっぱり女子はネイルすると テンション上がるね〜〜😙🎶🎶 ★ ★ #miminail#ネイル#nail#gelnails#赤ネイル#赤 #ターコイズ#turquoise#ターコイズコンチョ #コンチョ#シルバースタッズ#シルバーな気分#silver #可愛い#同窓会ネイル#red#Bohemian#ethnic #たまたまジャケットと同じカラー#native#月#moon #ミサオちゃんありがとぉ#ピアスもお気に入り

A post shared by marimo (@mariiiimo) on

赤・青・黄の塗りかけネイルに真っ赤な
ネイルと天延石やビジューの飾りで
エスニックな仕上がりのカジュアルさに。

黒ネイルやベージュ・ボルドーの塗りかけネイルに
赤・青・黄系の塗りかけネイルを差し色にした
アートなおしゃれネイルデザイン。

《ブルー×水×シルバー》の爽やかトリオ

ブルー・水・シルバーの3色は爽やかな印象の
おしゃれな塗りかけネイルにおすすめ*

指先がキレイめに見えるそんな3色です!

ブルーとよっぴり青みのあるグレーに
シルバーのラメをプラスした雪が指先に
舞い降りたかのような繊細なネイルに。

こちらもホワイトの塗りかけネイルと
ブルー・水・シルバーの塗りかけネイルを
合わせた真冬にぴったりのおしゃれネイルデザイン。

上品なシルバーのジルで幻想的な
世界を表現しています。

《アースカラー》で大人っぽく

アースカラーを塗りかけネイルに加えれば
こっくり落ち着いた大人の雰囲気に*

ブラウン、紺、白、グレーの4色を組み合わせた
こっくり塗りかけネイル。

淡いピンクの塗りかけに加えて
カーキやオレンジの塗りかけを加えて
ちょっぴりシックに、ラメネイルの華やかさを
引き立てるような上品な仕上がりの塗りかけネイル。

View this post on Instagram

. #パラジェル ≫デザインBコース 初回8500円(オフ・ケア込) . . ショートネイルがお似合いのお客様❤︎ いつもありがとうございます❤︎ . . . ✔️お気軽にご相談ください trico nail心斎橋店 ☎︎ 06-6245-3434 ✔️DMからでもご予約可能です . . #trico#triconail#gelnails#nailart#paragel#beauty#cute#l4l#instagood#instagram#トリコ#トリコネイル#ネイルアート#ジェルネイル#パラジェルサロン#パラジェル認定サロン#心斎橋ネイルサロン#大阪#ミナミ#ニュアンスネイル#塗りかけネイル#ホログラムネイル#シェルネイル#おしゃれネイル#ショートネイル

A post shared by Hiyori.H (@triconail_h) on

ブラウンとピンクの塗りかけネイルに
ダークなグリーンを加えて一気にシックな
大人っぽさに。

濃淡がはっきりしたアクセントになった
おしゃれなデザインに。

紺・カーキ・ブラウン・ベージュの
アースカラー4色と白、金箔を交えた
ちょっぴり和風な塗りかけネイルデザイン*

不器用だってセルフネイルができる!

いかがでしたか?

不器用さんだって簡単におしゃれなネイルができる
塗りかけネイルはどんな人にもおすすめな
セルフネイルデザイン!

是非参考にしておしゃれな指先を
GETしてくださいね*

トップへ戻る