あなたのバックスタイルは大丈夫?ショーツライン対策はしっかりと!!

ショーツラインに要注意!アナタの後ろ姿、下着のラインが見えているかも…!画像

「ピタッとしたズボンをはくと下着のラインが分かってしまう」「下着の色が透けている」このような出来事、一度は体験したことがある女性は多いと思います。意外と目立ってしまショーツライン。きちんと対策をしないと恥ずかしい思いをするだけではなく、周囲の視線も集めることになるので意識しましょう!

恥ずかしい!ショーツラインの体験談

スカートやズボンから見えてしまうショーツラインに恥ずかしい思いはしたことありますか?
実は意外にもみんな、ショーツラインの恥ずかし体験談を持っているのです。

「ショーツラインがくっきり見えている…」と外に出て気づいてしまうと恥ずかしいですよね…。

特にこんな格好のときは注意!

ショーツラインは必ずしも見えてしまう、または透けてしまうわけではありません。
特に下記のような恰好をしていると、ショーツラインが目立ってしまうので注意が必要と言えます!

◎スキニーなどピタッとしたズボン

出典元:azul-m.com

下半身がスッキリ見えるぴったりとしたパンツスタイル。着痩せ効果も期待できる着こなしですが、後ろ姿にまで気を配らないと下着のラインがくっきりと見えてしまうことも。
引用元:どんなパンティーをはいているのか……。パンティーラインがわかるパンツスタイルは好き?(2016年8月30日)|ウーマンエキサイト

◎パーティードレス


出典元:tyi.jp

パーティードレスの生地は、サテンやシフォンなど、生地が柔らかく薄いものが多いので、普段着ている服よりラインが響きやすいのです。

ドレスの内側にペチコートがついているものが多いですが、油断は禁物です。

着ていくドレスが決まったら、前もってドレスを着用し、ラインが響かないか、鏡にうつしてチェックしましょう。
引用元:あなたは大丈夫?パーティードレスのショーツラインに気をつけて! | dress you up! |仕


出典元:www.wacoal.jp
ピンク・赤・黒など原色系だったり、レースなどの装飾が派手に入っているショーツは、ブラジャー同様に透けて見えやすいです。下半身は影になりやすいですが、やはり色が沈んで見えて、目立ってしまうので油断は禁物です。
引用元:スカートやスキニーパンツを着用するときのショーツの線が出にくいインナー | すててこねっと

ショーツラインが分かると他にも問題が…

ショーツラインが分かってしまうと恥ずかしい思いをするだけはなく、他にもこのような問題が出てくるのです…。

下着ラインが浮き彫りになることで怖いのはパンツラインだけではありません。パン線に加えてパンツからはみ出たお肉が丸わかりになることだってあるんです!

お尻って何かとお肉が付きやすい部分…。そんな場所のたるんだお肉が下着とともに丸わかりになれば恥ずかしさが倍増しますよね!ただパン線がでているだけでなくお肉まで晒しているなんて!
引用元:パン線・パンツラインが浮き出てる?!下着ラインがでない防止策は? | BELCY

「誘ってるのかな?」という声も! 白パンツをはいただけで「口説いてもオッケー」なんてことはありませんよね。ヒップラインが強調されるので、男性はいろいろと妄想してしまうのかも?
引用元:見られたいの? おしりの形がわかる「白パンツ」女子に思うこと|「マイナビウーマン」

他にもショーツラインが見えているので、どのようなパンツを履いているのかすぐに分かるとの声も…。
下着のラインがくっきり見えているだけで、周囲に色々なことを思われてしまうのできちんと対策することが大事!

必見!ショーツラインを隠す対策法

ショーツラインに関する問題について色々分かったところで、ここではショーツラインを隠す方法を紹介します。
恥ずかしい思いや男性からの視線を浴びないためにも対策方法は必見です!

1.派手な下着は避ける

肌色っぽいベージュなどの色選びを工夫した上で、縫い目がないタイプの下着を履くことで解消されます。
引用元:スキニーコーデ 足太い・パンツが透ける・お尻隠す 三大悩みを解決!

薄手で軽く、ストレッチの効いたマイクロファイバー(超極細繊維)素材のパンツは、ズボンに響きにくいだけでなく、着ぶくれを防ぎ、スリムに着こなしたい時に役立ちます。
引用元:ズボンにパンツラインが見えるのを解消する方法 – ハウツー

特に白いボトムスを着用する場合は、原色など派手な色の下着や素材がしっかりとしているショーツを避けることです。
最近ではショーツラインを意識した“切りっぱなしショーツ”があるのでチェックしてみましょう。

2.ガードルをはく

気になるぽっこりお腹を引き締めてヒップアップ。下半身の美しいラインをつくってくれるのがガードルです。ブライダル用は、ひざ上までロングタイプが主流。下半身のラインが出やすいドレスを着る際におすすめのインナーです
引用元:私史上最高のシルエット美人になれる!ブライダルインナーNavi

「ラインが目立たないデザインのショーツや1分丈ショーツなどをつけています。(中略)…スリップやパンツ型ペチコート、長め丈のガードルを着用するといくぶん目立ちにくいかもです」
引用元:下着のラインを響かせないようにするには? – ウォッチ | 教えて!goo

ガードルはぽっこりお腹やたるんだお尻を綺麗に魅せてくれるので重宝したいアイテムの1つ!
特にドレスなどを着る場合はガードルでショーツラインを隠しつつ、体型をカバーするのがおすすめです。

3.Tバックの下着にする

パンツスタイルで下着のラインが響くのは、ヒップにかかる部分に下着のラインがそもそもあるため。そこでもともと下着のラインがヒップにかからないTバックであれば、後ろ姿もスマートに決まります。
引用元:困るorラッキー?女性のくっきり「パンティライン」を見た男の本音│NEWSポストセブン

Tバックは、バックの生地の面積が小さいため、お尻の二つの山の間を布が通り、お尻の丸みがきれいに出る効果、そしてスカートやズボンなどを穿く時にショーツラインやブリーフラインがアウターに響かない、という2つの実用的な機能を持っています。 浴衣や着物などの和服を着用する際も、ラインを見せない様にするために着用する場合が多いとされています。
引用元:セクシー下着の女王【Tバック】のメリットを知って女子力UP♡

完璧にショーツラインを隠したいのなら、Tバックは定番のアイテムと言えます。
ですが、派手なカラー・装飾のTバックを履いてしまうと今度は透けてしまうという問題があるのでしっかりと意識しましょう。

下着のラインは隠すのがマナー!

下着を身に付けていると、ショーツラインが目立ってしまうのは仕方がないと言えます。
だからといって、ショールラインが出ている恰好で堂々と街中を歩くのは、周囲の視線もあるので止めた方がいいです。
外に出るときは、ショーツラインが目立たないように対策するのがマナーとなっています。
なので、ショーツラインが気になる恰好をする場合は、きちんと対策をしましょう!

トップへ戻る