これからの春本番に向けて!Tシャツ+サラッと羽織りものコーデ集♪

Tシャツ+羽織りで春コーデを快適おしゃれに

春本番、昼間は少し汗ばむような日が多くなってくるとアウターでさえも邪魔になりますよね。でもまだ肌寒い日もあってトップス一枚じゃちょっと不安…そんな時はTシャツ+サラッと軽めの羽織りものコーデが大活躍です!

白Tに花柄ガウンを羽織った女性出典: WEAR

暑ければTシャツ一枚になってもよし、風が強い日は羽織りの前を閉めて着てもよしで、快適に過ごせるからこの時期にはGOODな組み合わせ。この春使えること間違いなしのTシャツと羽織りものコーデをご紹介します。

春定番のTシャツ×カーディガンコーデ

春の羽織りには欠かせないカーディガン。定番アイテムだからこその安心感があります。色は着回し力重視の落ち着きカラーをチョイスして、コンサバっぽくならないようにとことんカジュアルに合わせてみて!

ベージュコーデが新鮮

黒トップスにベージュパンツ、ライトベージュのカーディガンを羽織った女性出典: WEAR

ライトベージュなカーディガンは大人っぽくてこなれ感も抜群。パンツもベージュ系で合わせてヌーディに仕上げると定番アイテムでもなんだか新しい。黒Tを一緒に着ればどんなコーデも引き締まります。

さりげない工夫でおしゃれ見せ

白のロゴTシャツにワイドデニム、白のベルトを締め、黒のカーディガンを羽織ったコーデ出典: WEAR

おしゃれに着こなすのが難しい中途半端な長さのカーディガンも、白Tとデニムパンツでカジュアルに合わせればほどよいラフ感が出せていい感じ♪ベルトをプラスしたりカーディガンの袖をまくったりちょっとした工夫もポイントになります。

アースカラーで差をつける

白Tにダメージデニム、ブラウンのロングカーディガンを羽織った女性出典: WEAR

ロングカーディガンは羽織るだけで大人っぽい。着回しやすい黒やネイビーも良いけれど、ちょこっと周りと差をつけるのにブラウンなんかもおすすめです。アースカラーで春コーデにも馴染みます。

ハンサムに仕上がるTシャツ×シャツコーデ

ハンサムに仕上がるシャツは、羽織りにもどんどん使っていきたい。ちょっぴり大きめサイズを選べば羽織りやすく、コーデもグッとこなれて見せられます。

クールなカーキシャツコーデ

黒Tに黒スキニー、カーキシャツを合わせたコーデ出典: WEAR

ミリタリーなカーキのシャツは黒Tと相性抜群!軽やかコーデだからこそ暗めカラーで全体をまとめて、クールに着こなすのもありです。ネットバッグやサンダルを合わせれば涼しげな印象も加わって◎

デニムシャツは着るより羽織りたい

グレーTシャツにカーキのワイドパンツ、デニムシャツを羽織ったコーデ出典: WEAR

ボーイッシュなデニムシャツはまじめに着るよりサラッと羽織った方が着こなしやすいかも。デニムシャツ独特のくたっと感が楽しめてTシャツ、ボトムスを合わせればシンプルだけれど味のあるコーデに。

爽やかなストライプロングシャツ

白のロゴTシャツにデニムパンツ、ストライプロングシャツを羽織ったコーデ出典: WEAR

カーディガン同様、シャツもロング丈が外せない!爽やかなストライプ柄ならいつだって使いやすいしスッキリと着こなせちゃいます♡Tシャツはもちろんボトムスにインしてメリハリをつけて。

ちょこっとスポーティーにTシャツ×パーカーコーデ

今年ブームのパーカーも、楽チンで羽織りにはちょうどいいのでまだまだ活躍させたい!ハズしアイテムとして上手く使って、ちょこっとスポーティーなおしゃれコーデを楽しみましょ♪

女っぽさを取り入れて

Vネックボーダーシャツにグレーパーカーを羽織り、デニムパンツ、パンプスを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

ボーダーシャツにデニムパンツ、グレーのパーカーを羽織ったら、ヒールパンプスを足元に合わせて女性らしく仕上げて。パーカーコーデはカジュアルすぎないよう大人っぽく持っていくのがポイント。

個性あるアイテム投入で格上げ

ボーダーシャツにグレーパーカーを羽織り、ベージュのラップスカートを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

ボーダーシャツとパーカーの組み合わせも、スカートを合わせればグッと大人っぽくキマります。個性のあるラップスカートなら平凡さも避けられますよ。フラットシューズを足元にフェミニンにまとめると◎

こなれて見えるTシャツ×ガウンコーデ

ガウンは今っぽい着こなしが楽しめるから春のワードローブにぜひ一着欲しい。ワンピースとして着れるものが多く使い勝手も抜群です。素材や柄も様々だからお気に入りの一着を探してみてくださいね。

ナチュラルな刺繍ガウン

白Tにカーキパンツ、刺繍ガウンを羽織ったコーデ出典: ZOZOTOWN

白ベースの刺繍ガウンはあえて白Tと合わせてスッキリ着ると、個性的な刺繍がより目を引く存在に。ナチュラルだけれど存在感があって、いつでも頼れる一着になってくれそうです。

大人柄をチョイス

白Tにデニムパンツ、ペイズリー柄ガウンを合わせたコーデ出典: WEAR

柄物を選ぶなら春らしい花柄も良いけれど、ちょっと大人っぽくペイズリー柄はどうですか?Tシャツとデニムパンツでシンプルに着れば大人柄もなんなく消化できます。いつもとは違う異国情緒な雰囲気を味わってみて。

繊細なレースガウンを纏って

白Tにブラウンのワイドパンツ、レースガウンを羽織ったコーデ出典: WEAR

透け感がこの季節にぴったりなレースガウンも素敵。一枚ベールを纏ったようなコーデはレイヤードしてるのに軽やかで繊細さがプラスされます。ブラウンのワイドパンツをボトムスにゆったり着るのが気分。

春はTシャツと羽織りをサラッと着たもん勝ちです!

ロゴTとカーキパンツにシャツを羽織った女性出典: WEAR

今回ご紹介したコーデはTシャツと軽めの羽織りがあれば簡単にできて、着回しもきくから春はこのセットで乗り切れちゃいそう♪Tシャツと羽織りはそれぞれ何枚か揃えておくとコーデの幅も広がっておすすめです。Tシャツと羽織りでサラッと余裕たっぷりに春を過ごしましょ。

トップへ戻る