もう若くないから…そうやって諦めていた肌見せアイテムは実は大人流の着こなし方があるんです♡これでもう諦めない♪

Q.何才まで着ていいの?

出典: latte.la

「正直、何才までミニスカート履いていいのかな」

若い女の子がよく着ているアイテムを大人になってから身につける時、ふとどこか不安になった。そんな経験がある方も多いのではないでしょうか?

■A.いつまでも

出典: latte.la

「何才まで着ていいの?」という質問の答えは、「いつまでも」、です。だって、ファッションにルールなんて存在しないから。
しかし、肌見せアイテムを大人っぽく着こなすためには、いくつかのポイントがあるみたい。

こちらの記事では、肌見せアイテムの代表格、ミニスカートとオフショルダーを大人っぽく着こなすためのポイントを紹介していきます。

1.ミニスカート


ミニスカートを大人っぽく着こなすためのポイントはズバリ、「シンプル・ベーシックなデザインのアイテムと合わせること」そして「脚以外の露出は控えめにすること」。

例えばこちらのコーデは、全て無地のアイテムで構成されています。ミニスカート×サンダルという脚を露出したコーデですが、シンプルで大人っぽい印象を受けますよね。
小さめのバッグも大人っぽさを演出してくれます。

こちらのコーデはデニムのミニスカートをスポーツミックスに着こなしています。大人可愛い印象を受けるこちらのコーデも、やはりアイテムはベーシックなデザインのものが多いですね。

ミニスカート自体もデザインがシンプルなものを選ぶことで、コーディネートにも合わせやすく、着回し力を発揮するのでおすすめです。

■おすすめミニスカート

ハイウエストミニスカート
¥9,936

snidel(スナイデル)

こちらのスカートは優しいベージュのカラーリングが大人可愛い印象。シンプルなブラウスと合わせてフェミニンに着こなしたい。

台形ミニスカート
¥7,776

STUDIOUS(ステュディオス)

ベーシックなデザインのこちらのスカート。裾に向けて広がる台形に美脚効果を期待できます。

2.オフショルダー

オフショルダーを大人っぽく着こなすポイントは、ミニスカートと同様「シンプルなアイテムと合わせること」そして「肩以外の露出は控えめにすること」です。

肩も脚も出して…という露出度高めのコーデよりも、肩のみを露出した方が逆に女っぽく、色気のある大人の女性のコーデに仕上がります。

例えばこちらのコーデ。オフショルダーで肩のみを露出しています。他のアイテムはデニムやスニーカーなどカジュアルなものを合わせることで、上品なカジュアルスタイルに仕上がりますね。

スカートを合わせる時も同様です。
シンプルな白のオフショルダーに鮮やかな緑地の花柄が大人可愛い印象です。足元をあえてスニーカーで外しているのがおしゃれですね。

■おすすめオフショルダー

ラッフル オフショルダー セータートップス
¥8,900

BANANA REPUBLIC(バナナリパブリック)

こちらはシンプルな黒のオフショルダーです。デニムと合わせて大人カジュアルなスタイルを楽しみたい。

リブオフショルダーターンバックニット
¥6,372

31 Sons de mode(トランテアン ソン ドゥ モード)

シンプルな白のオフショルダーニットです。カジュアルスタイルでもコンサバスタイルでも活躍しそうな一枚。

オトナの肌見せ着こなし


出典: latte.la

肌見せアイテムを大人っぽく着るポイントは、「シンプルでベーシックなアイテムを合わせること」そして「他の部分の露出を控えめにすること」の二つです。
ファッションに何才まで、なんてルールはありません。様々に工夫をしながら、自分らしいおしゃれをいつまでも楽しみましょう。

トップへ戻る