いつも頑張ってる自分にご褒美♡非日常な空間で甘い時間を過ごしてみたい人におすすめのアフタヌーンティー♪

時には頑張る自分に、ワンランク上のご褒美を*

国内外の一流家具や、モダンな内装、芸術的ないけばな…。ハイクラスの高級ホテルを訪れると、そのような上質空間にうっとり。ばたばたとした普段の自分を忘れて、非日常的な気分を堪能できますよね。

今回は、このような「ハイクラスホテル」を舞台に過ごす、ご褒美Dayをご提案♪

出典: 

国内外の一流家具や、モダンな内装、芸術的ないけばな…。ハイクラスの高級ホテルを訪れると、そのような上質空間にうっとり。ばたばたとした普段の自分を忘れて、非日常的な気分を堪能できますよね。

今回は、このような「ハイクラスホテル」を舞台に過ごす、ご褒美Dayをご提案♪

アフターヌーンティーやスイーツブッフェなど、ホテル内のお店で提供しているスイーツセットをご紹介します。

旬のフルーツを使った鮮やかなケーキに、可愛くかたどられたチョコレートなど、大人の“甘い贅沢”を味わえること間違いなしです♪毎日頑張っている自分のご褒美として、ちょっとお嬢様気分になれる、夢心地なひと時を堪能してくださいね。

出典: 

アフターヌーンティーやスイーツブッフェなど、ホテル内のお店で提供しているスイーツセットをご紹介します。

旬のフルーツを使った鮮やかなケーキに、可愛くかたどられたチョコレートなど、大人の“甘い贅沢”を味わえること間違いなしです♪毎日頑張っている自分のご褒美として、ちょっとお嬢様気分になれる、夢心地なひと時を堪能してくださいね。

“緑豊かな森×フォトジェニックなスイーツ”がおもてなし

【アマン東京】ザ・カフェ by アマン

環境と伝統⽂化を尊ぶことをポリシーとしている世界的なリゾートホテル「アマン」。日本には2014年、東京・⼤⼿町タワーの上層部にオープンしました。

この「アマン東京」のスイーツといえば、「ザ・ラウンジ by アマン」のブラックアフタヌーンティーが人気ですが、今回は、リラックス感を重視し、「アマン東京」内のカフェをピックアップ。

出典: 

環境と伝統⽂化を尊ぶことをポリシーとしている世界的なリゾートホテル「アマン」。日本には2014年、東京・⼤⼿町タワーの上層部にオープンしました。

この「アマン東京」のスイーツといえば、「ザ・ラウンジ by アマン」のブラックアフタヌーンティーが人気ですが、今回は、リラックス感を重視し、「アマン東京」内のカフェをピックアップ。

樹木や植物など、緑豊かな森に囲まれたカジュアルフレンチのカフェ「ザ・カフェ byアマン」でいただける、絶品スイーツをご紹介します。

出典: 

樹木や植物など、緑豊かな森に囲まれたカジュアルフレンチのカフェ「ザ・カフェ byアマン」でいただける、絶品スイーツをご紹介します。

おすすめは、Foret Desserts(フォレ デセール)/料金の目安:約¥3,500(税サ別)
おすすめは、アフターヌーンティーの時間帯に提供している「Foret Desserts(フォレ デセール)」。スイーツ数種、クレープ、お飲み物のセットを提供しています。三段のティースタンドに、テンションがあがりますね。ムースやジュレなど、焼いてないスイーツも目白押し。

出典: 

おすすめは、アフターヌーンティーの時間帯に提供している「Foret Desserts(フォレ デセール)」。スイーツ数種、クレープ、お飲み物のセットを提供しています。三段のティースタンドに、テンションがあがりますね。ムースやジュレなど、焼いてないスイーツも目白押し。

旬のフルーツを取り入れたりと、今の季節感にあったメニューに、定期的にアレンジされているのも嬉しいところ。訪れるたび、森とスイーツともに、異なる表情を楽しめますね。

出典: 

旬のフルーツを取り入れたりと、今の季節感にあったメニューに、定期的にアレンジされているのも嬉しいところ。訪れるたび、森とスイーツともに、異なる表情を楽しめますね。

「フォレ デセール」の“フォレ”とはフランス語で「森」の意味。都会の森で、ゆったりとした午後が過ごせそうです。

出典: 

「フォレ デセール」の“フォレ”とはフランス語で「森」の意味。都会の森で、ゆったりとした午後が過ごせそうです。

優雅なラウンジで、季節感あふれるアフタヌーンティーを堪能♪

【ANAインターコンチネンタルホテル東京】アトリウムラウンジ

溜池山王駅を出てすぐ、赤坂駅から少し歩いたところにたたずむのが、「ANAインターコンチネンタルホテル東京」。都心ながらもリゾート気分を満喫できる屋外プールがあるなど、ラグジュアリー感あふれる雰囲気が大きな魅力。

宿泊問わず、気軽に利用できるラウンジ空間もまた、このように素敵。奥に見えるのはピアノ。運がよければ、生演奏が聴きけます。

出典: 

溜池山王駅を出てすぐ、赤坂駅から少し歩いたところにたたずむのが、「ANAインターコンチネンタルホテル東京」。都心ながらもリゾート気分を満喫できる屋外プールがあるなど、ラグジュアリー感あふれる雰囲気が大きな魅力。

宿泊問わず、気軽に利用できるラウンジ空間もまた、このように素敵。奥に見えるのはピアノ。運がよければ、生演奏が聴きけます。

おすすめは、アフタヌーンティーセット/料金の目安:約¥5,000(税サ別)
四段のティースタンドに、愛らしいスイーツがずらり♪ケーキ、タルト、マカロン、エクレア、チョコレート、ゼリー、クッキー、スコーン、キッシュなど…。上質な空間も相まって、まさに英国の上流階級文化を、心から満喫できます♪

出典: 

四段のティースタンドに、愛らしいスイーツがずらり♪ケーキ、タルト、マカロン、エクレア、チョコレート、ゼリー、クッキー、スコーン、キッシュなど…。上質な空間も相まって、まさに英国の上流階級文化を、心から満喫できます♪

月替わりで、旬のフルーツなど、季節の素材をいかしたスイーツを楽しめます。4月末までは「さくら」、翌月の5月中は「抹茶」のアフタヌーンティーセットを提供していますよ。

出典: 

月替わりで、旬のフルーツなど、季節の素材をいかしたスイーツを楽しめます。4月末までは「さくら」、翌月の5月中は「抹茶」のアフタヌーンティーセットを提供していますよ。

ドリンクは、22種類から選べるそうですよ♪紅茶、コーヒーのほか、ハーブティー、フレーバーティーも。ガラスのポットに踊る茶葉を眺めるのも、また心華やぐ時間♪

出典: 

ドリンクは、22種類から選べるそうですよ♪紅茶、コーヒーのほか、ハーブティー、フレーバーティーも。ガラスのポットに踊る茶葉を眺めるのも、また心華やぐ時間♪

格調高いクラシックホテルを、見て、食べて、存分に満喫

【東京ステーションホテル】ロビーラウンジ

東京のターミナル駅「東京駅」に直結している「東京ステーションホテル」。誕生したのは、東京駅開業の翌年となる、⼤正4年(1915年)。2003年に赤煉⽡の駅舎が国の重要⽂化財指定をうけ、創建当時の造りに復元工事するにあたって、ホテルも改装を実施。2012年、駅舎のリニューアルとともに、ホテルもリニューアルオープンを果たしました。

出典: 

東京のターミナル駅「東京駅」に直結している「東京ステーションホテル」。誕生したのは、東京駅開業の翌年となる、⼤正4年(1915年)。2003年に赤煉⽡の駅舎が国の重要⽂化財指定をうけ、創建当時の造りに復元工事するにあたって、ホテルも改装を実施。2012年、駅舎のリニューアルとともに、ホテルもリニューアルオープンを果たしました。

国の重要文化財に、唯一宿泊できるクラシックホテルとして人気ですが、今回は、誰でも利用することができる「ロビーラウンジ」でいただけるスイーツをご紹介。東京駅の改札からすぐアクセスできるのが嬉しいですね。
とはいえラウンジは、駅構内の喧騒とは異なり、とても静かな空間です。クラシック調の家具が大正ロマンを感じさせます。

出典: 

国の重要文化財に、唯一宿泊できるクラシックホテルとして人気ですが、今回は、誰でも利用することができる「ロビーラウンジ」でいただけるスイーツをご紹介。東京駅の改札からすぐアクセスできるのが嬉しいですね。
とはいえラウンジは、駅構内の喧騒とは異なり、とても静かな空間です。クラシック調の家具が大正ロマンを感じさせます。

おすすめは、フレンチトーストのセット/料金の目安:¥2,650(サ別)
ロビーラウンジで、一番人気のスイーツ「フレンチトースト」。季節にあわせて、旬の味わいを贅沢にトッピングした一品を、ドリンクとのセットで提供しています。
ちなみに「フレンチトースト」は、厚切りのブリオッシュ生地をオリジナルレシピの調味液に丸1日ひたして、じっくり焼き上げているそうですよ。ふわとろ食感をほおばって、至福のひと時を♪

出典: 

ロビーラウンジで、一番人気のスイーツ「フレンチトースト」。季節にあわせて、旬の味わいを贅沢にトッピングした一品を、ドリンクとのセットで提供しています。
ちなみに「フレンチトースト」は、厚切りのブリオッシュ生地をオリジナルレシピの調味液に丸1日ひたして、じっくり焼き上げているそうですよ。ふわとろ食感をほおばって、至福のひと時を♪

フレンチトーストのほかにも、素敵なスイーツが豊富に揃っています。季節のフルーツたっぷりの、パティシエ特製のケーキやタルト、ミルフィーユといった伝統の味を堪能できる「クラシック スイーツ コレクション」など…。
格調高い空間のなか、気品が香る優雅なスイーツを堪能あれ。

出典: 

フレンチトーストのほかにも、素敵なスイーツが豊富に揃っています。季節のフルーツたっぷりの、パティシエ特製のケーキやタルト、ミルフィーユといった伝統の味を堪能できる「クラシック スイーツ コレクション」など…。
格調高い空間のなか、気品が香る優雅なスイーツを堪能あれ。

薔薇やラベンダーなど、乙女心くすぐるスイーツが魅了

【グランド ハイアット 東京】フレンチ キッチン

2003年に、ハイアットホテルチェーンとして六本木ヒルズ内にオープンしたラグジュアリーホテル「グランド ハイアット 東京」。今回ご紹介するのは、2階にあるオールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」。外の空気が心地よい、テラス席もありますよ♪

出典: 

2003年に、ハイアットホテルチェーンとして六本木ヒルズ内にオープンしたラグジュアリーホテル「グランド ハイアット 東京」。今回ご紹介するのは、2階にあるオールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」。外の空気が心地よい、テラス席もありますよ♪

今のおすすめは、アフタヌーンティー/料金の目安:約¥4,000(税サ別)
※「フローラル アフタヌーンティー」は~2018年5⽉31⽇(⽊)まで
「フレンチ キッチン」では、アフタヌーンの時間帯、90分制でアフタヌーンティーを提供しています。
なんとも嬉しい、スイーツブッフェ。全て好きなだけ食べられます♪ケーキはもちろん、ゼリーやムース、さらにはパンやサンドイッチ、キッシュなど…目移りしてしまいますね。

定期的にメニューを入れ替えており、5月末までは、エディブルフラワーやパステルカラーにうっとり…。ラベンダー、ジャスミン、ローズなど、春らしいスイーツで構成した「フローラル アフタヌーンティー」を提供しています。

「フレンチ キッチン」では、アフタヌーンの時間帯、90分制でアフタヌーンティーを提供しています。
なんとも嬉しい、スイーツブッフェ。全て好きなだけ食べられます♪ケーキはもちろん、ゼリーやムース、さらにはパンやサンドイッチ、キッシュなど…目移りしてしまいますね。

定期的にメニューを入れ替えており、5月末までは、エディブルフラワーやパステルカラーにうっとり…。ラベンダー、ジャスミン、ローズなど、春らしいスイーツで構成した「フローラル アフタヌーンティー」を提供しています。

「フローラル アフタヌーンティー」ではドリンクもこだわっており、ロサンゼルスの「ART OF TEA」社のプレミアムオーガニックティーをいただけるそう。バラやハイビスカスの花を加えたフルーティーな紅茶などもありますよ。
メニューのラインナップすべてが華やか*。春らしいファッションで、訪れてみてはいかがでしょう♪

「フローラル アフタヌーンティー」ではドリンクもこだわっており、ロサンゼルスの「ART OF TEA」社のプレミアムオーガニックティーをいただけるそう。バラやハイビスカスの花を加えたフルーティーな紅茶などもありますよ。
メニューのラインナップすべてが華やか*。春らしいファッションで、訪れてみてはいかがでしょう♪

いかがでしたか?

いかがでしたでしょうか。都会に位置しながらも、ゆったりと静かで、上質な時間をもてなしてくれるハイクラスホテル。そのラウンジやカフェで絶品スイーツをいただけば、非日常的なお嬢様気分を味わえますね♪
毎日頑張っている自分へのご褒美に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

※本記事に記載された情報は、掲載日時点のものになります。
※要予約、ドレスコードの有無など、ご利用の際はHP等で情報を確認されることをおすすめいたします。

出典: 

いかがでしたでしょうか。都会に位置しながらも、ゆったりと静かで、上質な時間をもてなしてくれるハイクラスホテル。そのラウンジやカフェで絶品スイーツをいただけば、非日常的なお嬢様気分を味わえますね♪
毎日頑張っている自分へのご褒美に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

※本記事に記載された情報は、掲載日時点のものになります。
※要予約、ドレスコードの有無など、ご利用の際はHP等で情報を確認されることをおすすめいたします。

トップへ戻る