包丁で切りにくいときは?エッグスライサーで切ると良い食材とその効果

プレゼントなどでもらったはいいものの、意外と使いこなせずにキッチンの隅に眠ったままになってしまうのが「エッグスライサー」かもしれません。
でも、卵を切るだけだと思っているから使い道が少ないだけで、実はいろいろ活用できるキッチン雑貨です。
早速その万能さをご紹介します!

エッグスライサーの活用法、卵をカットするだけだと思っていない?

www.ikea.com

そもそもエッグスライサーとは、卵を等間隔にスライスする道具です。
キッチン雑貨を売っているところなら、だいたい見つかる、というくらいポピュラーなキッチンツール。

お母さんから一人暮らしを始めるときに、「はい、これ」と渡された人も多いのでは?

もしも今まで使っていないのなら、使わないと損な活用テクニックがたくさんあります。
ぜひ、エッグスライサーをもっと活用してみてください♡

エッグスライサーの活用法①ケーキの上にのせるフルーツを均等にカット!

www.pamperedchef.com

エッグスライサーは、細いワイヤーが入っているため、柔らかいものならだいたいカットできてしまいます。

キウイやストロベリーなど柔らかなフルーツは、包丁を使って、等間隔にスライスするのが意外と難しいですが、エッグスライサーなら簡単にスライスできます♪

柔らかなフルーツを潰さずにスーッとカットできるため、見た目が大切なお菓子作りなどでも活躍します。

エッグスライサーの活用法②柔らかい食材のみじん切りに最適

www.foodfixkitchen.com

卵をスライスしたら、向きを90度変えてもう一度スライス。
これだけで、卵がきれいに賽(さい)の目状にカットできてしまいます!

卵サンドや、タルタルソースなど卵を刻みたいシーンは多いもの。

簡単にエッグスライサーを活用すれば、まな板や包丁が汚れなくて後片付けも楽チンです♪

エッグスライサーの活用法③包丁にくっつきやすい食材をサクッと切る

food-hacks.wonderhowto.com

ワインやビールのおつまみにチーズやサラミをスライスしたいときもエッグスライサーを活用すれば簡単!

おつまみをパパッとお皿に並べられるため、飲みたいときにすぐに家飲み会がスタートさせられます。

モッツァレラチーズとトマトをエッグスライサーでカットして、交互に並べれば立派なおつまみが完成♡

エッグスライサーの活用法④野菜は味を染み込みやすくするように均等にスライス!

food-hacks.wonderhowto.com

パスタなどに入れるマッシュルームや刻み野菜も、エッグスライサーを活用することで下ごしらえの時間を短縮させられます。

均等にスライスすることで、野菜の火の通りが均一になり、料理の仕上がりが、味も見た目もランクアップ!

卵が滑らないようにという配慮からつけられた、エッグスライサーのカーブがいい仕事をしてくれます♪


おもてなし料理やスイーツ作りでも活躍してくれる、エッグスライサー。
何をスライスするかを変えるだけで「こんなに便利だったんだ!」とびっくりしてしまうかもしれません。
柔らかいものならだいたいスライスできるので、ぜひいろいろ活用してみてくださいね。
きっと料理の時間がもっと楽しくなるはずです。包丁を使うのが面倒臭いという人も、エッグスライサーなら料理のハードルが下がるかもしれません!?
トップへ戻る