「バツイチ男」って付き合ってもいいの?バツイチの正しい見分け方

好きになった男性が、離婚を経験しているいわゆる「バツイチ」男性だった……。そんな経験がある人もいるかもしれません。
バツイチ男性を、恋愛対象にしてもOK?と悩んでしまうのが本音ですよね。
そこで、今回は付き合っても良いバツイチ男性と、付き合ってはいけないバツイチ男性の差をご紹介します。

バツイチ男性とお付き合いしてもOKな場合▶元妻に原因があっての離婚

あなた自身が独身である以上、結婚生活がどんなものであったか、そしてどんなに大変なことがあったかということを想像することは難しいかもしれません。

しかし好きになったバツイチの男性は“離婚”を経験しているのですから、結婚生活の中で、何か歩み寄ることのできない大きな問題があったのでしょう。

そんなバツイチの男性とお付き合いをしても良いのか……。
悩むところですが、離婚の原因が元妻にある場合には、バツイチ男性とのお付き合いは危険なものではないでしょう。

元妻“だけ”が悪いという離婚はないと思いますが、男性側がどう考えても被害者である場合には、あなたとのお付き合いにもさほど影響はありません。

バツイチ男性とお付き合いしてもOKな場合▶金銭感覚がしっかりしている

離婚原因の中に、金銭的な問題が絡んでいる場合、そのようなバツイチの男性とお付き合いをすることは少し警戒した方が良いかもしれません。

しかし金銭問題といっても、その内容は様々です。

男性がギャンブルにハマってしまったり、女性が浮気相手にお金をつぎ込んでしまったり……。

その金銭問題の原因が元妻側にあり、あくまで彼の金銭感覚がしっかりしているのであれば、お付き合いをするうえで問題はないでしょう。

バツイチ男性とお付き合いしてもNGな場合▶彼自身の原因で離婚している

バツイチの男性が離婚した理由が彼自身の問題である場合には、お付き合いをすることをオススメできません。

例えば、浮気やギャンブル、会社での問題……など、あなたが想像していなかった原因が挙がるかもしれません。

何にせよ、男性側が原因で離婚をしている場合には、あなたとのお付き合いの中でも、支障をきたす可能性が高いといえそうです。

バツイチ男性とお付き合いしてもNGな場合▶考えが幼い

バツイチの男性は、結婚していたのに、どうして離婚することになってしまったのでしょうか。

その結果として見えてきた理由の中に、「考えが幼い」という面があるのであれば、その男性とのお付き合いは要注意です。

大人になった今、考え方や性格を突然180度変えるのは難しいですよね。

そう思うと、考えが幼いバツイチの男性とはお付き合いをすることは避けたほうが良いといえます。

バツイチ男性とのお付き合いを迷った時のアドバイス!

そもそも、どうしてあなたはバツイチの男性に惹かれてしまったのか……。

一度、結婚を経験した男性は、独身男性とは一味違った寛容さや、懐の深さを持っています。
女性と生活を共にしていた経験があるわけですから、独身男性よりもバツイチの男性の方が、女性の考え方に関する理解もありますよね。

しかも既に離婚しているのですから、所帯を持っていた時よりも金銭的な余裕もあり、独身女性から見たらどうしても魅力的に映ってしまうのです。

「恋は盲目」という言葉が昔からいわれていますが、あなたがバツイチ男性にのめりこんでしまうその前に、一度身近な友達に彼を紹介してみましょう。

友達に「やめた方がいいんじゃない」と言われるのであれば、一度冷静になって考え直してみる必要があります。


今回ご紹介した判断基準とともに、仲の良い友達に力を借りることも、バツイチ男性とのお付き合いをするかどうか判断をするうえで大切なことなのです。

知り合った時から、すでにバツイチであるということを知っていてお付き合いを始めるなら、今回ご紹介した条件に基づいて判断ができますが、初めにバツイチであることを隠している男性は要注意!
どんなに素敵な男性であっても、最後に大きな落とし穴にはまってしまう可能性が高いので、冷静な判断ができるうちに、身を引くことをオススメします。
トップへ戻る