【DIESEL開発】指定した時間に電話やメールがくる「最悪な飲みや誘いから脱出する」ためのWebサービスがすごすぎる!

みなさんはデート中に、「帰りたい……」と思ったことはあるでしょうか?

そんな最悪なデートのときに役立ちそうなのが、アパレルブランド「DIESEL」が開発・運営しているウェブコンテンツ「RUN AWAY KIT」。このコンテンツのなにがすごいかって、指定した時間に、指定した相手から、電話がかかってきたりメールがきたりするんですよ。

ウェブでアクセス→簡単な設定で完了☆

iOSにもAndroidにも対応しているこのコンテンツに、まずはスマホやタブレット端末からアクセスしてみましょう。すると電話がかかってくる「RUN AWAY CALL」と、メールがくる「RUN AWAY MESSAGE」という項目が出てきます。

本当に電話がかかってきて感激…!

「RUN AWAY CALL」の「START」をクリックすると手順が出てくるので、これに従って、自分の電話番号と着信時間、電話の相手を設定。

電話の相手は「上司」「母親」「親友」「謎の外国人」「秘密結社」という、いささかわけのわからないラインナップとなっているので、戸惑わないでくださいね☆

あらかじめ名前を登録&話す内容を知っておくと◎

登録が終わるとSMS経由で認証番号が届きます。この番号を入力したら、準備は完了~! あとは指定した時間に電話が鳴るのを待つばかりなんです。

なお、かかってくる番号をあらかじめ伝えてくれるので、名前を登録しておくと(「お母さん」とか)ややこしいことにならないからおススメ。また、話す内容を試し聞きすることができるので、あらかじめ聞いておくといいかもしれません。

実際に試してみたのですが、 “緊急の用事で電話してきた” という設定のためか、相手が一方的にしゃべって「ガチャン!」と切れてしまうんです。というわけで、何を話してくるのか知っておくと、ウマい相槌が打てるってなわけ!

メールのほうもすごいよ

また、電話ではなくメールが来る「RUN AWAY MESSAGE」も。設定手順は「RUN AWAY CALL」と同じで、電話番号とメールを受け取る時間、メール相手を選んだら準備は完了です。

たとえば「後輩」と設定すると、「仕事が大変…先輩助けて!」とメッセージが来るんです。しかも、矢継ぎ早にメールが来るから、本当に緊急っぽい!

また「お父さん」と設定すると、わざわざ誤字をしてくれるという徹底ぶりなんですよ。細かい配慮に思わずうなってしまいました……うん、これならうまくデート、抜け出せそうだわ。

デート以外のシチュエーションでも使えそう

このコンテンツ、デートだけでなく「この場から1秒でも早く抜け出したい!」「長話を切り上げたい!」というときにも非常に役立ちそうです。単純にオモシロいので、みなさんもぜひお試しあれ~。

トップへ戻る