黒髪ロングのアレンジ大特集!ワンパターンを脱出しよう♪

じわじわと人気が高まっている黒髪。ショートヘアやミディアムヘアなら、カットの仕方で重く見えがちな髪を軽く見せることができますが、ロングヘアはどのようにアレンジしても重く見えてしまう、黒髪ロングにしている他の人と同じような印象に見えてしまう、とチャレンジできずにいる方も多いのではないでしょうか?

しかし前髪やインナーカラー、ヘアアレンジを変えることで差を付けることができるのです!

今回はワンパターンになりがちな黒髪ロングで、他の人に差を付けるアレンジをたっぷりとご紹介します♪

前髪アレンジで差を付ける!

外ハネワンカールで軽さをプラスした黒髪は、重めなストレートバングで重軽ニュアンスを作るのがおすすめですよ♡ワイドなラウンドバングで小顔効果もありGOOD!


毛先のパーマで重めな印象の黒髪ロングなら、ぱっつん前髪にして顔まわりをスッキリと見せるのがGOOD♪こちらもワイドバングにすることで毛先の重さを感じさせない前髪にするのがポイントです!


子供っぽく見えてしまうこともある黒髪は、前髪を分けてオデコをチラリと見せることで大人っぽくしてもステキ♡

ゆるふわな毛先のパーマと組み合わせて、大人女性にピッタリの黒髪ロングにしちゃいましょう♪


眉の位置で切りそろえた前髪は、透け感のあるスタイリングにすることで軽やかな印象になりますよ♡毛先の無造作パーマと合わせると、ナチュラルで清楚な印象の黒髪スタイルを楽しめます!


眉の高さで切りそろえたバングは、ウェットな質感にすることで大人っぽさをプラスしちゃいましょう♪ふんわりとした無造作パーマで、ナチュラルなこなれ感が漂う黒髪ロングスタイルになりますよ♡


全体的になみなみのパーマがかった黒髪は、前髪なしスタイルにアレンジして顔を出してもGOOD!あえて前髪を作らないことで、顔まわりの印象をスッキリとさせちゃいましょう♡


ウェットな質感に仕上げた黒髪ロングは、前髪をななめバングにすることでセクシーな印象になります♡毛先の無造作なスタイリングが、黒髪ロングスタイルにこなれ感をプラスしてくれます!


真っ直ぐに切り揃えた黒髪は、内巻きのマッシュバングにすることで重めなバングが子供っぽくなりません!

レトロな雰囲気を出しつつ、あか抜けて見えるマッシュバングにするときは、ツヤ感が大事になりますよ♪


黒髪ストレートを軽く見せるなら、シースルーバングがおすすめです!束感のあるバングをちょっぴり外ハネにすることで、ひと味違ったニュアンスの黒髪ロングスタイルが楽しめます♡


毛先の大きめカールがセクシーな印象の黒髪ロングは、長めのバングをセンターパートにしてよりセクシーに見せるのがおすすめです♡無造作に動くバングで、大人っぽい黒髪ロングに仕上げましょう♪


黒髪ストレートの良さを活かして、重く厚いバングにしてもステキですよ♪ツヤ感とボリューム、丸みのあるシルエットがステキなクラシカルな黒髪は、誰もが一度は憧れるスタイルですね!


束感のある黒髪ロングスタイルは、センターパートにしがバングがナチュラルなこなれ感をプラスしてくれますよ!

くせ毛風のパーマが掛かったロングバングが顔のサイドで動くことで、軽やかな印象もゲットできます♪


ウェットな質感の黒髪ロングは、眉上バングの束感と透け感でガーリーに仕上げるとかわいらしい印象のヘアスタイルを楽しめます♡短めのバングも、透け感をプラスすることで大人っぽさが漂いますね♪


束感のあるウェットな質感の黒髪ロングは、ロングバングを耳に掛けて顔まわりをスッキリさせるのもステキですよ♪前髪を少し残して顔に掛けることで、こなれ感をプラスすることもできます!


黒髪ストレートロングを軽やかに見せるなら、透け感のあるバングがポイントです!古く見えてしまいそうな黒髪ストレートも、バング次第でオシャレなヘアスタイルに変身しちゃいます♡


重く見えてしまいやすい黒髪ロングは、かき上げバングで顔まわりの髪に動きをプラスすることで軽やかな印象になります♡

かき上げバングでトップのボリュームを出すことで、ゴージャスな黒髪スタイルの完成です!


黒髪ストレートのロングバングは、センターパートでクラシカルなスタイルにするのもおすすめですよ♡

セミウェットに仕上げてツヤ感をプラスすることで、清潔感のある黒髪ストレートヘアになりますよ♪


縦ロールでゴージャスな印象になった黒髪ロングスタイルなら、バングはサイドに流すのがおすすめですよ♪

ボリュームのある黒髪をスッキリと見せるバングにして、こなれ感をプラスするのがステキですね♡


インナーカラーで差を付ける!

ツヤ感のある黒髪ロングにアッシュ系のインナーカラーを入れることで、軽さと動きをプラスすることができます♪

パーマでチラリと見えるインナーカラーがオシャレ度をアップさせてくれるスタイルです!


グレーアッシュのインナーカラーの入った黒髪ロングは、無造作にスタイリングした黒髪ロングを軽やかに見せてくれます!毛先のパーマに立体感もプラスできちゃいますよ♡


ピンクブルーのインナーカラーの入った黒髪ロングは、大ぶりでボリュームのある毛先のパーマを軽やかな印象にしてくれます♪ナチュラルなスタイリングもオシャレになるカラーリングですね♡


ストレートバングと毛先のワンカールがクラシカルな印象の黒髪ロングスタイルも、明るめのインナーカラーがチラリと見えることでオシャレなスタイルに早変わり♡

シンプルな黒髪ロングに差が付くスタイルですね♪


グラデーションになったインナーカラーが、黒髪ロングのパーマスタイルにツヤ感と個性をプラスしてくれます♡重めな黒髪ロングに動きが出ることで、軽い印象もゲットできますよ♪


こちらもクラシカルな黒髪ストレートロングスタイルですが、動くたびに見えるベージュのインナーカラーが、モードな印象をプラスしてくれます♡

毛先だけにインナーカラーを入れるのもステキですね♪


インナーカラーはアッシュやブラウンなどのナチュラルカラーでなくてもいいんです!

ピンク系の派手なカラーで髪の毛全体的に染めるのは勇気がいりますが、黒髪のインナーカラーならばヘアスタイルに取り入れやすいですね♪


明るめで目立つインナーカラーにチャレンジしてみたいけれど、いきなり広い範囲に入れるのはハードルが高いですよね。

そんなときは筋状にインナーカラーを入れて、メッシュにしてチャレンジしてみましょう!


もみ上げのあたりにインナーカラーを入れると、ハーフアップスタイルにしたときにインナーカラーが映えますよ♡

ピンク系のインナーカラーを耳元に垂らし、イヤリングのようにスタイリングしてもステキですね♪


黒髪ロングに合わせるピンク系のインナーカラーは、肌馴染みの良いヌーディーなカラーを選ぶと、オシャレな印象の中にも落ち着いた印象が漂いますね♡

ヘアアレンジ次第で印象がガラリと変わるインナーカラーですよ♪


ヘアアレンジで差を付ける!

黒髪ロングをウェットな質感に仕上げ、束感とツヤ感をプラスすることで、シンプルなダウンスタイルに差が付きますよ♪抜け感のあるダウンスタイルの黒髪は、セクシーな印象になりますね♡


全体的にパーマを掛けた黒髪ロングは、外国人風のナチュラルなこなれ感のあるスタイルに仕上がります!

束感のあるアッシュがかった髪の毛に光が当たることで、ナチュラルなツヤ感が出ますよ♡


ゆったりとした縦ロールは、ななめに流した重めバングと組み合わせることでかわいらしさの漂うスタイルになります♡

落ち着いた印象の黒髪ロングも、アレンジ次第でガーリーに仕上げることができます!


毛先に行くにつれて広くなる黒髪ロングは、パーマで髪の動きをプラスすることで重くなり過ぎないスタイルになります!

ストレートバングも重くなり過ぎないように、ちょっぴり透け感を出すのがおすすめですよ♪


シンプルなストレートの黒髪ロングは、ハイライトと毛先のカールをプラスするだけでも印象が変わりますね♪ボリューミーな黒髪も、毛先にハイライトが入るだけで軽やかに見えますよ♡


ツヤ感のある黒髪は、シンプルな編み下ろしスタイルも上品に仕上がります♪結び目はゴールドピンで無造作に留めるのがおすすめ!

ゴールドピンが映える黒髪は、簡単な編み下ろしアレンジもゴージャスな印象になりますよ♡


黒髪ロングのポニーテールは、毛先のパーマでボリュームを出すことで、シンプルなポニーテールでもヘアアレンジに差を付けることができます!

ウェットに仕上げて束感を出して、動きをプラスするとさらにステキですよ♡


編み込みとくるりんぱを組み合わせたヘアアレンジなら、インナーカラーを引き立てることができます!ピンク系のカラーで簡単なヘアアレンジもちょっぴり個性的な印象になりますね♡


明るめのインナーカラーが見えるようにローポニーテールにした黒髪ロングは、クラシカルな印象の黒髪ロングにモードな印象をプラスしてくれます!

ツヤ感のある重めバングと合わせて重軽ニュアンスを楽しめますよ♡


ロングヘアならではのアップスタイルを、黒髪でもチャレンジしましょう!重く見えやすい黒髪ロングも、ゆるふわなアップスタイルならナチュラルなこなれ感の漂うヘアアレンジを楽しめます♡


編み込みを組み合わせたダウンスタイルは、ロングヘアならラプンツェル風のアレンジになります♡

毛先の近くまでキッチリと編み込むことで、重めに見えてしまう黒髪もスッキリとした印象になりますね♪


くるりんぱとギブソンタックを組み合わせたヘアアレンジは、黒髪ならではの大人女性にピッタリのアレンジになりますよ♪

さり気なくつけたゴールドピンで、ゴージャスな印象もプラスするのがおすすめです!


インナーカラーを入れた黒髪は、編み込みアレンジを楽しむのがおすすめ♪

チラリと見えるインナーカラーが、黒髪ロングのボリュームある編み下ろしスタイルのワンポイントになりますね♡


黒髪のアップスタイルは、ゆるふわに仕上げても上品な印象が漂いますね♡

スタイリングしたあとに毛束を引き出して後れ毛を作ることで、キレイめな中にもきちんと感のあるパーティースタイルが楽しめます♪


インナーカラーの入った黒髪は、くるりんぱしただけの簡単アレンジもオシャレになりますね♡くるりんぱするときには、毛束を引き出してほぐし、ゆるふわにアレンジするのがおすすめです♪


ざっくりとまとめた黒髪は、キレイめなバレッタを合わせるだけでパーティーアレンジとしてもピッタリのアップスタイルができちゃいます♡黒髪だからできる上品なアレンジですね♪


パーマの掛かった黒髪ロングヘアのシンプルなハーフアップアレンジですが、結び目を中心からずらして毛束をサイドに流すことで、エレガントな印象のアレンジができますよ♡


毛束を持ち上げたトップと、なみなみパーマのふんわり感がガーリーなハーフアップアレンジも、黒髪ならではの大人かわいいアレンジになりますね♡

ツヤ感のある黒髪で上品さもプラスできますよ♪


ふんわりと編み下ろした黒髪ロングのダウンスタイルは、シンプルなアレンジにパールピンを付けるだけでパーティーアレンジにもピッタリのエレガントなアレンジになります!

パールピンが映える黒髪ロングで楽しみたいアレンジですね♪


キッチリと編み込んだフィッシュボーンは、黒髪のツヤ感が引き立つアレンジです!トップをスッキリとさせることで、毛先のボリュームを強調してゴージャスに見せるのがおすすめですよ♪


クルクルと巻いた髪の毛が目を引くアレンジは、落ち着いた印象の黒髪アレンジを華やかにしてくれますね♪

タマネギアレンジと同じような形のくるりとカールした毛先で、レトロな印象もプラスできますよ♡


三つ編み、くるりんぱ、フィッシュボーンを組み合わせると、地味に見えてしまいやすい黒髪ロングヘアがスッキリと、それでいて華やかに見えますよ♪

フィッシュボーンはインナーカラーが引き立つアレンジなのでおすすめです♡


丸顔に似合う黒髪ロングスタイル

佐脇 正徳/Masanori Sawaki

出典:instagram.com

丸顔をカバーするには、おでこを出して縦長に見せること。写真のように前髪にパーマをかけて動きを付けると、おでこがチラっと見えて縦長に見せることができますよ。

トップをふんわりさせることで、全体が軽く見えますね。


Kyohei Konishi

出典:instagram.com

丸顔の人は頬の辺りが丸く膨らんで見えるので、頬の周りはヘアのボリュームを出さないこと。

ロングの場合は頬の下から毛先にかけてボリュームをつけると顔が小さく見えますよ。

また毛先にウェーブをつけると、朝のスタイリングがとっても楽なんです。


Rutica by DOLCE

出典:instagram.com

丸顔だけど、どうしても前髪を作りたいならパーマをかけて動きをつけること。丸顔にパッツン前髪はNGだから、斜めになるようにカットしてサイドのヘアと繋げましょう。

スタイリングは顔を包み込むようにすれば、より小顔に見えますよ。


yasushi shibata

出典:instagram.com

丸顔の人はどうしても童顔に見えやすいですよね。大人っぽく見せたいなら全体に大きめのロッドで巻いたウェービーヘアがおススメです。

長めの前髪も無造作風にセットすれば、アンニュイな雰囲気が出来上がります。


makoto_shimuta

丸顔をカバーするには、やっぱりおでこを見せること。長めの前髪を作って繋がるサイドの髪はレイヤーを入れて動きを付けましょう。

頬からフェイスラインを包み込むようにパーマをかければ、小顔効果がアップします。


yoshimura_torte

前髪をセンターパートで分けることで、輪郭を丸顔からひし形に見せることができます。ひし形は一番小顔に見える輪郭です。

また頬骨から毛先に向かうランダムなウェーブが、より顔を小さく見せていますね。


面長さんに似合う黒髪ロングスタイル

佐脇 正徳/Masanori Sawaki

出典:instagram.com

面長さんのコンプレックスは縦長に見える顔の長さですよね。まず一番カバー効果があるのは前髪を作ること。眉の下くらいでカットした厚く広めの前髪を作りましょう。

これだけで、縦長から横に広さを感じさせる印象が作れます。


Kyohei Konishi

出典:instagram.com

面長さんには前髪が重要。フロントバングからサイドバングまで前髪が繋がるようなスタイルを、前髪パーマをかけて自然な流れのように作っています。

後れ毛を残しつつ、サイドの髪を耳に掛けることで、面長がカバーされていますね。


Kyohei Konishi

出典:instagram.com

厚めの前髪をクルっと内側にカールさせることで、少し老けて見える面長さんのコンプレックスが解消されます。

全体的にふんわりしたシルエットにすると、面長さんの縦長な印象を自然にカバーしてくれますよ。


山田 涼一/Ryouichi Yamada

出典:instagram.com

厚めのパッツン前髪は面長さんの強い味方。前髪パーマをかけて軽く動きをつけると若々しい印象になります。

でも動きが強すぎてシースルーバングになってしまうのはNGですよ。


casitaflor9999

面長さんの縦長をカバーするには、シルエットをひし形に見せること。

耳辺りからふわっとボリュームが出るようにレイヤー&パーマで作ってあげると、綺麗なひし形の輪郭に見えるんです。


makoto_shimuta

耳横から肩までAラインで広がり、肩から毛先まではYラインでボリュームが抑えられるシルエット。

これが上手にひし形を作って面長をカバーしているようです。

ほんの少しおでこを見せる厚めバングも面長さんの味方ですね。


makoto_shimuta

面長さんでもストレートロングが似合うコツがあります。前髪を長めに作ることで縦長の印象だったのが横長の印象に早変わりします。

毛先は切りっぱなしのストレートではなく、少し内側にカールさせることで縦のラインを強調することなく、ストレートロングが楽しめますよ。


黒髪ロングの結婚式ヘアアレンジ

【高砂美容師】平岡歩 ヘアアレンジ hairarrange

出典:instagram.com

黒髪は白いウェディングドレスに映える髪色。敢えて長いロングヘアを降ろして揺れるような演出をしてみてはいかがでしょう?

全体にゆるいウェーブを作ってから、サイドの髪を少しまとめるだけの簡単アレンジです。


堀井大輔 ヘアアレンジ hairarrange

出典:instagram.com

緩いウェーブを編みこみにして、ふわっとしたイメージに仕上げたアレンジヘア。一見崩れやすいスタイルですが、編み込みをしっかりとピンやバレッタで留めています。

仕上げに毛束を指で摘んで引き出しながらニュアンスを付けましょう。大人っぽいドレスに似合うヘアスタイルですよ。


堀井大輔 ヘアアレンジ hairarrange

出典:instagram.com

ロングヘアを活かすなら、このトリプルおだんごがおススメ。三つのブロックに分けて編み込みをしてからおだんごを作ります。このキュートでポップなヘアスタイルが、一生の思い出になりますね。


kanayandesu

日本人に似合う黒髪ロング。結婚式に招かれたら艶っぽい黒髪ロングの良さを活かさないのは、すごくもったいないですよ!

長めの前髪を残してバックでゆるくおだんごを作れば、ドレスにも着物にも合わせられるヘアスタイルが出来上がります。


mizomizo0711

トップで一つにまとめたヘアアレンジにするなら、計算しつくされた後れ毛を作ってフェイスラインを華やかに見せましょう。

ロングヘアの後れ毛は、360度どの角度から見ても存在感がありますよ。


nendo.sesuku.tanaka

「永遠の幸せ」という意味の花冠。最近、新婦にとても人気があります。実は花冠が似合うヘアスタイルはボリュームを抑えたダークトーンカラー。

このように黒髪をバックで編み込みしてまとめると、花冠がしっくりと馴染むのです。


umiko.0928

黒髪によく似合うかんざしバレッタを使った、パーティー向けヘアアレンジです。ドレスにも着物にも似合うヘアスタイルだから、結婚式のお招きにぴったりですよ!


まとめ

いかがでしたか?重く暗く見えてしまいやすい黒髪ロングも、ひと工夫することで軽やかな印象になるだけでなく、他の人との差を付けることができるんです♪

普段はシンプルな黒髪ロングは、休日やパーティーのときにはキレイめで上品なアレンジだけでなく、モードなアレンジやガーリーでかわいらしいアレンジもできちゃいます♡

日本人だからこそ似合う黒髪で、様々なアレンジを楽しみましょう!

トップへ戻る