冬が終わる前に習得!ダッフルコートを「女っぽく」着こなすコツ♡

もうすぐ春!それなのに、まだまだ寒い日が続き冬アウターが手放せません。
着回しのきくダッフルコートは、もうしばらくお世話になりそう♡

でも、そろそろダッフルコートの着こなしがマンネリ化してきていませんか?
そこで今回は、残りの冬をオシャレに過ごすための、ダッフルコートの着こなしを女っぽく見せるコツをご紹介します。


ダッフルコートの着こなしがマンネリ化しないための【注意点】

zozo.jp

✓パンツを合わせるとカジュアルになりすぎてしまった。

ダッフルコートは、もともとカジュアルなイメージが強いアイテムですよね。
そのイメージを生かすべく、パンツを合わせた着こなしに仕上げると、思った以上にカジュアルすぎてしまった……なんてことも。

確かに、ダッフルコート×パンツは相性が良いのですが、カジュアルすぎて女っぽさが欠けてしまうことがあるので注意。
着こなし方に気をつけなくてはいけない、落とし穴です。

ヒールやトレンド感のある小物を合わせてオシャレ度をアップさせましょう!

zozo.jp

✓バランスが取りやすい、ひざ丈スカートばかりに頼ってしまう。

エレガンスブランドから発売されているダッフルコートは、カジュアルすぎないレディライクなデザインのモノも多いので、スカートと好相性♡
ですが、ただひざ丈スカートを合わせるだけでは、着こなしの新鮮さにかけてしまいます。

ミディ丈のタイトスカートを合わせるなど、新しいバランスにも挑戦してみてくださいね!

zozo.jp

✓フレアスカート合わせだと、幼く見えてしまう。

ダッフルコートには、可愛らしいテイストのアイテムが良く似合います♡

だからと言ってフレアスカートや花柄スカートを合わせてしまうと、幼く見えてしまったり学生風に見えてしまう危険性も……。

そんな時は、スカートのカラーに注意してみて!
くすみカラーやミネラルカラーで、トレンディに着こなしてみましょう♪

ダッフルコートが女っぽく見える着こなし①▶ニットワンピース合わせ

wear.jp

寒さが残る今の時期、どうしても着こなしがマンネリ化してしまうダッフルコートのコーデを女っぽく見せたい時は、ニットワンピースと合わせるのがおすすめです。

タイツを合わせた清楚な雰囲気の着こなしに仕上げれば、カジュアルさはキープしつつ、しっかりと女っぽさを感じさせるコーデが完成します。

ベーシックカラーのダッフルコートと合わせるなら、中に着るニットワンピは白がおすすめ!フェミニンさを感じさせる、メンズ受け抜群なコーデが完成します♡

wear.jp

ダッフルコート×ニットワンピの着こなしなら、足元にスニーカーを合わせ、カジュアルに仕上げても女っぽく見えるのが嬉しい♡

ピンクのスニーカーを選んで「可愛い」をプラスすれば、さらに女らしい着こなしに仕上がりますよ。

ヘアスタイルをダウンスタイルにしたり、揺れるピアスをつけたりと、細部で女らししさを演出するテクニックもおすすめです。

wear.jp

ニットワンピースを合わせるのであれば、ダッフルコートはショート丈を選ぶのも◎

ひざ丈のダッフルコートではコーデのバランスがとりづらい……と悩んでいる人におすすめしたいのが、ショート丈のダッフルコートです。

バランスが良く見えるだけでなく、ニットワンピやスカート、パンツ……と、ボトムスの丈を選ばず、さまざまな着こなしを楽しめるのが魅力!

ダッフルコートが女っぽく見える着こなし②▶ワイドパンツ合わせ

wear.jp

ダッフルコートにパンツを合わせる着こなしは、カジュアルな印象に見えないような工夫が必要。

まず気を付けたいのは、合わせるパンツのシルエットです!
大人見えして、かつおしゃれ度が高いのはワイドパンツ合わせ。

裾に向かって重たい印象に見える着こなしは、トレンドにジャストフィットしていて、鮮度が高く見えますよ♡
足元にはパンプスを合わせ、さらに女らしさをプラスしましょう♪

wear.jp

カーキのダッフルコート×ネイビーのワイドパンツなら、シックなイメージの大人カジュアルスタイルが完成!

「抜け感」と「女っぽさ」を演出したい時、一役買ってくれるのが白の小物です。
カーキとネイビーのコーデを邪魔しない白の小物は、春らしさや抜け感を演出してくれるだけでなく、同時に女っぽさも演出してくれる嬉しいアイテム♡

カジュアルだけど女っぽい着こなしに仕上げたいときに、ぜひ参考にしてみてくださいね。

wear.jp

中に着るトップスにさし色をプラスしたり、ワイドパンツに柄を選んだりするのも、ダッフルコート×ワイドパンツの着こなしが女っぽく見えるテクニックとしておすすめです。

ダッフルコートの中にさし色になるニットを選ぶのであれば、2018年春のトレンドカラーとしてすでに注目を集めているミモザイエローがおすすめ♡

明るめのグレーのチェック柄のワイドパンツと合わせると、今から着られて春のイメージを先取りできる、おしゃれ度の高い着こなしが完成します。

ダッフルコートが女っぽく見える着こなし③▶カラーダッフル

wear.jp

冬の着こなしに新鮮さと女っぽさを与えてくれるのが、カラーダッフルコートです。

秋から冬に向けてのタイミングで購入するダッフルコートは、つい濃色のベーシックカラーに目が行きがちですが、冬から春に向けてのタイミングで着用することを考えると、明るいカラーや差し色などのカラーダッフルも魅力的!

足元をスニーカーで仕上げたカジュアルスタイルも、可愛らしい印象に見えるのが嬉しいですよね♡

wear.jp

可愛らしさを重視したいのであれば、白のダッフルコートがおすすめ♡

白のショートダッフルは、花柄のワンピースなどの春物アイテムと組み合わせても違和感がなく、寒い時期からいち早く春の着こなしを取り入れることができる嬉しいアイテムです。

白のダッフルコートを着る時には、デコルテを露出したり足首をチラ見せしたりと、どこかで肌を見せることで、より春を匂わせることができますよ。

wear.jp

オレンジのダッフルコートは、顔映りが明るく見え、女っぽく見せてくれます。

2018年春のトレンド柄としてすでに人気を集めているドット柄のボトムスも、ベーシックカラーのダッフルコートと合わせるよりも、オレンジなどカラーダッフルと合わせたほうが、明るく華やかな印象に見えますよね♡

春物をゲットしたのはよいけれど、まだ時期が早くて着こなせていない……という人は、カラーダッフルとミックスさせた着こなしで、明るいトーンで仕上げてみてください!


いかがでしたか?
本当は春物を満喫したいところですが、まだまだ寒さが厳しく、春物を中心にした着こなしをするのは先になりそう……。
だからこそ、定番のダッフルコートを上手く活用して、女っぽさを感じられる着こなしに仕上げることができたら怖いもの無しでしょう♡

今回ご紹介した注意点やコーデを参考に、暖かくなるまでの期間を存分に楽しんでください。

トップへ戻る