泥の力で肌を美しく!新感覚のクレイ洗顔を始めてみない?

毛穴汚れや古い角質を取り除いてくれると、今人気が集まっている「クレイ洗顔」。
多くの美容家も注目しているクレイ洗顔ですが、実はまだ詳しく知らないという女性も多いのではないでしょか。
そこで今回は、クレイ洗顔の魅力や洗顔方法をまとめてご紹介いたします!

クレイ洗顔とは?

クレイ洗顔とは、その名の通り「泥」を使った洗顔料のことです。
海底にある海泥や、鉱物粘土といった天然で良質な泥が使われているクレイ洗顔は、ミネラルが豊富に含まれているので美容にとても効果的なんですよ♪
また、天然なので肌への刺激が少ないことも人気の一つ。

一口にクレイといっても、実は大きく分けると4種類に分けられているんです。ご存知でしたか?
それぞれ特長が異なるので、目的別で使い分けることがおすすめです。
これからクレイ洗顔を始める人は、ぜひ参考にしてください。

【ホワイトクレイ】
植物ステロールというミネラル成分が豊富に含まれており、肌に近い成分なので敏感肌の方におすすめ。また、潤いを保持する力もありますよ!

【モンモリロナイト】
クレオパトラも使っていたと伝えられており、クレイの中でも特に小さい超微粒子なので、毛穴にもするすると入り込んでスッキリさせてくれます。
【マリンシルト(クチャ)】
美容泥として注目されており、吸着力の高さが特長で、くすみを取り除いてくれます。美白効果に適した成分です。
【ガスール】
100%天然石鹸ともいわれており、古来から髪や全身パックに使われていたほど有名な成分です。保湿力の高さに優れているので、肌の乾燥が気になる方におすすめ。

クレイ洗顔の洗顔方法

クレイ洗顔の魅力を最大限に発揮させるために、いくつか洗顔のポイントを覚えておきましょう。

①ぬるま湯で軽く顔を洗い、余分な汚れを落とす
②しっかりと泡立ててなでるように洗う
③1分以内に洗顔を済ませる
④30回以上を目安にしっかりすすぐ
⑤洗顔後はすぐに保湿する

上記がクレイ洗顔の基本的な使い方です。
どれも肌を傷付けない、乾燥を招かないためにとても大切なポイント。
洗う順番は、皮脂の分泌が多いおでこやTゾーンからにして、皮膚が薄い目元や口元は一番最後にしましょう。

クレイ洗顔をパックとして使う場合

クレイ洗顔は泡洗顔だけでなく、パックとしても使えるアイテムが数多くあります。
では「パックとして使いたい場合はどうすればいいのか」をご紹介します♪

①クレンジングでメイクや汚れを落としておく
②持っているクレイに水を少しずつ足して、マヨネーズくらいのなめらかなペースト状にする
③手やスパチュラを使って顔に塗っていく
④完全に皮膚が見えなくなるくらい厚く塗り、10分ほど置く
⑤すすぎ残しがないよう、ぬるま湯でしっかりと優しく洗い流す
⑥終わったら保湿する

パックをするときに大切なポイントは、クレイが乾かないようにすることです。
クレイが乾いてしまうと、効果がなくなるどころか肌の水分までも奪われてしまうので、かえって乾燥しやすくなってしまいます。
パックの途中でも、乾きそうになったらすぐに洗い流してくださいね。
また、クレイパックは週に1度のスペシャルケアとして取り入れることがおすすめです。

クレイ洗顔の魅力

クレイ洗顔が肌に優しいことや、クレイのタイプによって特長が異なることはよくわかりましたよね。更に、「それだけじゃない!」クレイ洗顔の魅力をご紹介いたします。

・毛穴汚れや古い角質をスッキリ
天然クレイは、イオンの働きによって毛穴汚れや古い角質を吸着する働きがあります。
この働きによって不要なものだけを洗い流してくれるので、洗顔後のスッキリ感をすぐに確かめることができるんです。

・豊富なミネラルで保湿
ミネラル粒子が水を含むと膜を作ってくれるので、水分の蒸発を防いでくれます。
そのため、洗顔をしながら乾燥を防ぐことができます。

・クレンジングとしても使うことができる
実は、クレイは洗顔やパックだけでなく、クレンジングとしても使える優れもの。
その秘密は、粒の表面に見えない穴がたくさん開いている多孔質という特長にあって、その穴に水や油分が入り込みやすいためです。
薄いメイクであれば落とすことができて、肌に優しいままクレンジングできるのは嬉しいですよね。

クレイ洗顔に注意点はある?

肌に優しく、美容効果が高いクレイ洗顔。早速使ってみたいけれど、注意点があるのか気になりますよね。クレイ洗顔の魅力をより引き出せるようチェックしておきましょう。

・必ずパッチテストを行う
肌に優しいクレイ洗顔でも、一人一人の肌質は異なるので、必ず腕につけてパッチテストを行いましょう。
もし赤みやかゆみがあれば、パッチテストを行ったクレイ洗顔は合わないということになるので、顔には使わず、さらに優しい成分のクレイ洗顔を選ぶといいですよ。

・決してゴシゴシ擦らない
クレイ洗顔には洗浄力もあるので、ゴシゴシ擦ってしまうとかえって肌を傷付けてしまいます。
なでるように洗うだけで、十分スッキリさせることができますよ♪

おすすめのクレイ洗顔①FAITH フェース ラメラモード クレイゲルウォッシュ&パック

www.lamellar.jp

最後はおすすめのクレイ洗顔をご紹介していきます。
まずは、FAITH(フェース)のフェース ラメラモード クレイゲルウォッシュ&パック。

「肌結果を約束する」をスローガンにしているFAITHから発売されたアイテムで、スフレのような柔らかさが特長です。
肌を傷付けることなく優しく包み込んでくれます。

そして、吸着力と洗浄力に優れた上質なクレイを使用しているので、肌の汚れや古い角質をクリアにしてくれますよ♪

◆FAITH フェース ラメラモード クレイゲルウォッシュ&パック
価格:6480円(税込み)

おすすめのクレイ洗顔②HANAorganic ピュアリクレイ

www.hana-organic.jp

続いてご紹介するおすすめのクレイ洗顔は、HANAorganic(ハナオーガニック)のピュアリクレイ。

アルガンオイルやシアバター、ココナッツから作られた石けんをベースに、ソープナッツから抽出した天然の界面活性剤を使用している100%オーガニックのクレイ洗顔です。
そのため肌に優しく、敏感肌の方からも愛されています。

さらに、毛穴の汚れを吸着する2種類のクレイに加え、肌の回復力を高める4種の花精油や、常在菌のバランスを整えるバイオエコリアを配合した贅沢なクレイ洗顔になっています。
汚れを落としながらダメージを無かったことにしてくれますよ♪

HANAorganic ピュアリクレイ

¥3,600

販売サイトをチェック

おすすめのクレイ洗顔③itten cosme 泥練洗顔

www.amazon.co.jp

続いてご紹介するおすすめクレイ洗顔は、itten cosme(イッテンコスメ)の泥練洗顔。

きめ細やかな粒子が毛穴汚れを根本から吸いとり、天然のミネラル成分配合によって肌に負担をかけることなく洗い上げるパーフェクト洗顔料です。
テクスチャーや肌のコンディションに合わせて、濃厚な泡洗顔、ねり洗顔、クレイパックと使い分けることができるのも嬉しいポイント!

プチプラでありながら、クレイ洗顔の良さを実感することができるので、まずは「気軽に試してみたい!」という方におすすめですよ♪

itten cosme 泥練洗顔

¥1,944

販売サイトをチェック

おすすめのクレイ洗顔④Ruam Ruam ハーバルフレッシュソープ

shop.ruamruam.jp

最後にご紹介するおすすめのクレイ洗顔は、Ruam Ruam(ルアンルアン)のハーバルフレッシュソープ。

ミネラルが豊富な天然泥であるホワイトクレイとベントナイトを含んでいるのですが、クレイ洗顔とは思えないほどのもっちり泡を作ることができます。
毛穴汚れや古い角質だけでなく、くすみも取り除いてくれるので、洗顔後はワントーン明るくなった肌を実感できますよ♪

また、美容成分を57%含んでいて、保湿力にも優れています。
乾燥やニキビ、エイジングケアなど、悩み別に合わせてクレイ洗顔を選ぶことができるのは嬉しいですよね。冬限定のゆず&ジンジャーは香りが良くておすすめ♡

Ruam Ruam ハーバルフレッシュソープ [ホワイト] ジャンボスティック(ゆず&ジンジャー)90g

¥3,456

販売サイトをチェック


肌を整えてくれるクレイ洗顔の魅力や使い方、おすすめアイテムをご紹介させていただきました。
毛穴汚れや古い角質がそのままだと、肌トラブルが起こりやすくなったり、メイクのりも悪くなってしまいます。
10年後も潤いと透明感のある肌を保つために、今からクレイ洗顔をはじめてみてはいかがでしょうか♪
トップへ戻る