いまより大人になりたい。読書や1人時間など♪上手な背伸びの仕方 | Na美(ナビ)|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider


いまより大人になりたい。読書や1人時間など♪上手な背伸びの仕方


大人になりたいなぁと思うことはありませんか?
年上男性に恋をして、少しでも大人っぽくなろうと努力したことがあるという方もいることでしょう。
しかし、下手な背伸びは逆効果になってしまうことも。
今回は、大人になりたいと思った時の上手な背伸びの仕方をご提案します♪


大人になりたい!けど下手な背伸びは引かれる

大人っぽくなりたいからといって、着こなせない大人っぽい服を着たり、金銭面で無理をしたりするなど、そういった背伸びは引かれてしまう可能性があります。
服は着こなせる範囲で、無理をしている感が出ないように気をつけましょう。

大人の雰囲気は、理性を感じる落ち着きや芯のあるを強さを持っている人にあらわれるものです。
無理をした見栄や虚栄心ではなく、楽しみながら努力して手に入れるような自然体での背伸びが、上手な背伸びといえるでしょう♪

上手な背伸びの仕方①勉強や読書で教養を得てみる

大人の雰囲気を出すためには、教養があるにこしたことはありません。

読書は、他人の人生を疑似体験できるものなので、視野を広げ、感受性を豊かにするのにはもってこいです。

勉強は、目標に到達するために努力することによって、自分に自信が付くので、内面から湧き出てくる芯のある強さが身につくことが期待できるでしょう。

読書や勉強を通して、地に足が付いた会話ができると、大人の女性としての魅力は大幅にアップするでしょう。
大人になりたいならば勉強や読書がおすすめですよ♡

上手な背伸びの仕方②マニアックなお酒を飲んでみる

大人になってから飲めるお酒だからこそ、お酒に詳しい人は大人っぽく見えますよね?
お酒に詳しくなるには、とにかく自分で飲んでみることが一番の近道。

いつも同じものを飲むという人は、今まで飲んだことがないものを選んでみると、新たな発見があり、新たな世界が開けるかもしれませんよ♪

魅力的な大人だといわれる人達は、好奇心が旺盛です。
成長したいという向上心を持つと情報が増え、沢山の知識を得ることができるので、会話の引き出しが増え、それだけでも大人っぽさはアップしますよ♡

手を出したことのないものに手を出してみるのも、たまには必要かもしれませんね。

上手な背伸びの仕方③ちょっと寂しくても1人時間を楽しめるように努力する

大人な人というのは、1人時間を楽しめる方が多いです。
それは決して1人の寂しさを感じないというわけではなく、1人の寂しさも良さも両方知っているからこそ、充実した1人時間を楽しむことができるんです。

生きていると1人で戦わなければならない状況が出てきますが、そういう場面でいかに頑張れるかが、その後の人生を大きく変えていきます。
寂しいと思ってもちょっと我慢して、自分が置かれた状況を精一杯楽しむことができれば、それが大きな自信となるはず。
そしてその自信は、大人な魅力へと繋がります。

自分の責任で選択したことを1人で楽しめる強さを持てれば、大人な女性に近づけることでしょう♡


いかがでしたか?
大人になりたいと思った時の、上手な背伸びの仕方をご提案しました。
これら全ての根本には向上心が必要なので、多少の努力は欠かせません。
ちょっとずつ背伸びをしながら、素敵な女性になれるように頑張りましょう♡

トップへ戻る