【使い分けて♡】乙女の願望別☆マフラーの巻き方講座

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

寒さもどんどん厳しくなり、いよいよ冬も本番です。外出に欠かせなくなるマフラーですが、いつもおなじ巻き方ではマンネリして見えてしまいますよね。そこで、なりたい願望別に巻き方のアレンジをご紹介。その日の気分に合わせて取り入れてみてくださいね☆

手軽におしゃれ感を出したい!という人は「ワンループ巻き」

@ba_be.22

年末年始の忙しいシーズンは、朝の1分だって惜しいもの。そこで頼りになるのがマフラーを2つ折りにして、できた輪っかにマフラーの先を通すだけの「ワンループ巻き」。おしゃれに見せるポイントは、ウールなど、ボリュームのある素材のマフラーを選ぶこと。シルエットにメリハリが出て、コーディネートに奥行きが出ます☆

着痩せさせて!という人は「たらし巻き」

@jferry___makuhari

忘年会続きで体型が気になるこの時期は、マフラーでシャープに見せるのもテクニックのひとつです。マフラーの縦長シルエットを生かして、くるっとひと巻きしたらそのまま垂らすだけ☆フリンジがあるものを選ぶと、シンプルに巻くだけでも華やかさが出せますよ♪

小顔に見せたい!という人は、「ドーナツ巻き」

@hmr_0126

セルフィーに、プリクラと、イベントの多い12月は、写真を撮る機会も多いですよね。そんな時に、とにかく小顔に見せたいという人は、ぐるぐるっとドーナツのようにマフラーを巻くのがおすすめ。マフラーのボリュームとの対比で顔が小さく見えちゃいます☆少し顔をうずめて、輪郭の一部をマフラーで隠すと小顔効果はより高まりますよ!マフラーさえあれば、シャッターのタイミングで一歩後ろに下がってひんしゅくを買うなんてこともなくなります♪

番外編 プリクラ女子の間では、もはやマフラーは「撮影小道具」☆

@strawberry.m0122

「マフラーをしてプリクラを撮るとかわいく見える」と、マフラープリがJKの間で大人気☆パステル調のマフラーなら、顔の印象がやわらかくなり、美人度を上げてくれるんです♪

@___yu.29

さらに、派手マフラーで、こんなインスタ映え&プリクラ映えを狙う人も多いんです☆

@kaaa_0224

スノー加工すれば、メルヘン感も出せちゃいます♪

@aichan__chan

みんなでやるとインパクトも大♪いいね!がたくさんもらえるかもしれませんよ☆

まとめ

願望別のマフラーの巻き方はいかがでしたか?巻き方を少し変えるだけで、かわいく見せたり、痩せて見せたりできるので、取り入れない手はありません♪どれも簡単にできるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね☆

トップへ戻る