ポニーテールのゆるふわ可愛いアレンジ|ロング・ミディアム・ボブ…長さ別に紹介!

いつの時代もモテ髪の王道として人気を集めるヘアアレンジが“ポニーテール”。ただキュッとひとつ結びにしているだけでは、地味なシルエットになりがちですが、結ぶ位置を変えたり、逆毛を立てたり、一手間加えるだけで、トレンドの可愛いゆるふわポニーテールに仕上がります。今回はロング・ミディアム・ボブの長さ別に、ルーズで可愛いポニーテールのアレンジをご紹介します。冬はマフラーやタートルネックなどのファッションに、夏は涼しげで浴衣にもぴったり! また、パーティーなどの特別なシーンでも大活躍のアレンジです。

admin-ajax

【目次】
・ロングヘア向けポニーテール:高めの位置で結ぶアレンジ
・ロングヘア向けポニーテール:低めの位置で結ぶアレンジ
・ミディアムヘア向けポニーテールアレンジ
・ボブヘア向けポニーテールアレンジ

ロングヘア向けポニーテール:高めの位置で結ぶアレンジ

ロングヘアならポニーテールの位置も自由自在! 若々しく可愛い雰囲気に仕上がる高めの位置で結ぶポニーテールのアレンジを2つご紹介します。

アクティブ可愛い女子に!王道の高めポニーテール

アクティブ可愛い女子に!王道の高めポニーテール
まずは基本の高めポニーテール。高めの位置で結ぶだけで、キュートでアクティブな雰囲気になります。逆毛を立ててふんわりさせるのがポイント。

【How to】
(1)髪全体を手ぐしで高い位置にまとめる。このとき、髪で耳の上を少し隠すようにする
(2)髪を少しずつつまみ出して凹凸をつける
アクティブ可愛い女子に!王道の高めポニーテール
(3)後頭部のあごと耳を結んだ線の延長線上にあるゴールデンポイントで結ぶ
(4)毛束は逆毛を立て、ふんわりボリュームを出して完成
アクティブ可愛い女子に!王道の高めポニーテール

「可愛い×色っぽい」のゆるふわポニーテール

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-12-14-15-01-21

全体的にラフにつくることで可愛さの中に色っぽさも加わり、中村アン風な雰囲気になるポニーテールがこちら。逆毛を大胆に立て、結び目を毛束で隠して、こなれ感を演出!

【How to】
(1)手ぐしで高めの位置に髪を集める
(2)前髪を左右ひと束ずつ出す

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-12-14-15-00-30
(3)トップとサイドの髪をつまみ出して立体感をつける
(4)ゴムで強めに結び、縦に引っ張って結び目を絞める
(5)結び目に毛束を巻きつけてゴムを隠し、ピンでとめる
(6)手ぐしでざっくりと逆毛を立てる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-12-14-14-59-21

ロングヘア向けポニーテール:低めの位置で結ぶアレンジ

続いては、少し大人っぽさが加わる低めの位置のポニーテールアレンジを2つご紹介します。

簡単だけど彼ウケ絶大!可愛さと大人っぽさ共存の低めポニーテール

簡単だけど彼ウケ絶大!可愛さと大人っぽさが共存の低めポニーテール
ただ低めの位置で結ぶだけ! いかに上手に髪を引き出して、全体的にラフ感を出せるかがポイントのアレンジです。

【How to】
(1)髪全体をゆるく巻いておく
(2)手ぐしで髪全体をまとめ、耳より少し上の位置で結ぶ
(3)トップの毛やサイドの後れ毛を引き出して、立体感とラフ感を出す

アメピン2本で完成!ノットヘアポニーテール

アメピン2本で完成!ノットヘアポニーテール
“ノット”とは“結び目”のこと。両サイドの毛を後ろでひとつ結びにして結び目をつくることで、やわらかい印象に仕上がります。

【How to】
(1)髪全体をコテで軽く巻いてから、両サイドに少しの毛を残して、耳の高さでひとつにまとめ、ポニーテールをつくる
アメピン2本で完成!ノットヘアポニーテール
(2)トップの毛を少しずつつまみ出してルーズ感を出す
(3)残していた両サイドの毛を、(1)でつくったポニーテールのゴムの上でひとつ結びにする
アメピン2本で完成!ノットヘアポニーテール
(4)アメピンの短い辺の先を頭皮に垂直に挿してから(写真1)、外側に倒して(写真2)、結び目の奥へと押し込む(写真3)。

(5)もうひとつの毛先も同様にアメピンでとめて完成

ミディアムヘア向けポニーテールアレンジ

ミディアムの長さのポニーテールは、ルーズ感やボリューム感を出すことで可愛さが一気にアップ! おすすめアレンジを2つご紹介します。

後頭部の上めがベスト!無防備さが可愛いポニーテール

後頭部の上めがベスト!無防備さが可愛いポニーテール
起き抜けにささっとまとめたような無防備さが可愛くもあり色っぽくもあるミディアムヘア向けポニーテール。絶妙な高さでまとめるのがポイントです。

【How to】
(1)手ぐしで髪全体を高い位置にひとつにまとめ、前髪を少しだけ引き出す
(2)引き続き手で髪を持ちながら、トップの毛を細かく引き出して立体感を出す
(3)後頭部の上めあたりの高すぎない位置で結ぶ
(4)ポニテールの下のほうから毛束を少しとって、ゴムの結び目に一周させ、ピンでとめる
(5)下から上へと手でざっくりたっぷり逆毛を立てる

一気にオシャレ度アップ!逆くるりんぱポニーテール

一気にオシャレ度アップ!逆くるりんぱポニーテール
ミディアムの長さでも、ボリューム感を出したいときには逆くるりんぱを活用するのがおすすめ! 毛量少なめでもオシャレにキマりますよ。

【How to】
(1)髪全体を軽く巻いてから、後ろの高すぎない位置でひとつに結ぶ
(2)ゴムを下に少しずらし、結び目の上に穴をつくって、そこに下から上へと毛先を通して逆くるりんぱ
(3)引き出した毛束をふたつに分けて、左右に引っ張って締める
(4)ところどころ毛をつまみ出してルーズ感を出して完成

ボブヘア向けポニーテールアレンジ

長さが足りなかったり、さっぱりしすぎてしまって、なかなかポニーテールがキマらないのがボブヘア。そんなときは、ヘアアクセを使ったり、結び方を工夫して、ふんわり感や女性らしさをプラスしちゃいましょう。

ヘアアクセで女性らしさを演出!タイトめポニーテール

ヘアアクセで女性らしさを演出!タイトめポニーテール
ボブだと、髪をまとめたときにふんわりした女性らしさや遊び感がなくなりがち。そんなときにおすすめなのが、タイトにまとめつつ、ヘアアクセでフェミニンさをプラスする方法。

【How to】
(1)くるくるドライヤーでトップから後頭部の髪の根元を立ち上げ、丸みを出す
ヘアアクセで女性らしさを演出!タイトめポニーテール
(2)立ち上がりがキープできるようハードスプレーを吹き付ける
ヘアアクセで女性らしさを演出!タイトめポニーテール
(3)空気を含ませながら、手ぐしでうしろでひとつに結ぶ。後頭部のふんわり感はつぶさないように!

(4)後頭部の上とハチの上の髪を少しずつつまみ出す
(5)つまみ出した髪の隙間をキープするようにハードスプレーを吹き付ける

(6)結び目にヘアアクセを飾る。毛先が隠れるようなアクセをつければ、お団子風にも!

ハーフアップと組み合わせ!ボブでも崩れにくい華やかポニーテール

ハーフアップと組み合わせ!ボブでも崩れにくい華やかポニーテール
ハーフアップにねじりテクを組み合わせ、ひとつ結びにするアレンジ。パーツごとに押さえ込んでいるので、ボブさんでも崩れにくく、女性らしく華やかに仕上がります。

【How to】
(1)こめかみ横の毛束をとってゴムで結び、ハーフアップにする
(2)耳上の毛束を左右それぞれねじっていき、ハーフアップの結び目付近にアメピンでとめる
(3)マジェステなどのヘアアクセをつけて結び目とピンを隠す
ハーフアップと組み合わせ!ボブでも崩れにくい華やかポニーテール
(4)髪全体をゴムでひとつに結ぶ
(5)トップの髪を指で軽くつまみ出してほぐして完成
ハーフアップと組み合わせ!ボブでも崩れにくい華やかポニーテール

トップへ戻る