可愛いのになぜ?恋愛がうまくいかないオンナの特徴とは

「可愛いからモテそうなのに…」
そんな風に思うことは、あるいは言われたことはありませんか?
恋愛がなぜかうまくいかない女子には共通点があります。自分はいくつ当てはまるか、チェックしてみましょう!

可愛いのになぜ?恋愛がうまくいかないオンナの特徴①「彼氏が欲しい」が口癖

恋愛がうまくいかないオンナの特徴1つ目は「彼氏が欲しい」が口癖になっていること。

まずモテるモテない関係なく「彼氏欲しい」というのが口癖な女子ってそもそも魅力的に見えませんよね。

常に恋愛が1番という女子は男性はもちろん女子ウケも悪いので要注意。
恋愛したい、彼氏が欲しいということは、ほとんどの人が思っていることですが、それをあえて口にすることは自分の価値を下げることにつながるので控えましょう。

可愛いのになぜ?恋愛がうまくいかないオンナの特徴②デートのハードルが低い

恋愛がうまくいかないオンナの特徴2つ目は「デートのハードルが低い」こと。
彼氏が欲しいと人前で言える女子は大体デートに誘われやすいです。

自分から“男性ウェルカム”の姿勢でいれば、そこに飛び込んでくる男性は多いからです。
しかし、デートのハードルが低い女子はなかなか本命として考えにくいのが男性の本音です。

いつでも付き合えそうなオンナと今すぐに付き合う男はほとんどいません。

むしろ、保険の保険で第3、第4候補になってしまう可能性も大いにあり、結果デートしても時間の無駄になってしまうことが多いので「とりあえず」のような感覚でデートを引き受けないようにしましょう。

可愛いのになぜ?恋愛がうまくいかないオンナの特徴③友達が多い

恋愛がうまくいかないオンナの特徴3つ目は「友達が多い」ことにあります。
恋愛したいのになかなか踏み切れない1つの理由で、どうしようもないのが共通の友人が多いパターンです。

昔からの仲で大人になって相手の魅力に気づくことって少なくないのですが「今更感」がどうしても恥ずかしい、周りにどう思われるか気になるという理由でなかなか恋愛に発展しにくいことがあるんです。

可愛いがゆえに友達が多すぎて自分の思う恋愛ができないのは辛いですが、それを一緒に乗り越えてくれそうな男友達が現れるまでは焦らずに待ちましょう!

可愛いのになぜ?恋愛がうまくいかないオンナの特徴④男好き

恋愛がうまくいかないオンナの特徴4つ目は「男好き」ということです。
可愛いとまず異性関係には困らないものですが、それが恋愛に直結するかといったらそんなことはないんです。

むしろチヤホヤされてきたせいで男好きというイメージを持たれたり、女子よりも男性といる方がラクで楽しいという感覚になったりしてしまうのが危険なんです。

確かに女子よりも男性といた方がややこしいこともないので居心地はいいのですが、周りの女子の目が厳しくなることが最大の難点です。

男性は女子から嫌われているオンナを彼女にしたいとは思わないので女子を敵に回さないためにも男好きはオープンにしない方が身のためですよ。


いかがでしたか?
この他にも、何気ない笑い声がうるさかったり、話し方などの所作がガサツといったことも要因としてはありえます。気心が知れた友達がいるのなら、いっそのこと自分のイメージを聞いてみるのもいいかもしれません。
トップへ戻る