仕事スキルUP♪綺麗に片付いたデスク周りをキープするコツ

せっかくやる気を起こして会社に来たのに、何だかデスクが雑然としていてちょっと気持ちがトーンダウン。そうなってしまってはもったいないですよね。だけど、片付けはできるのにそれをキープするのが難しいという方は結構いるのではないかと思います。
今回はそんな方のために、デスク回りをキレイにキープするコツについてご紹介したいと思います♪


片付け後がポイント♪デスクを綺麗にキープするメリット:集中力がUPする

デスク周りの綺麗さが、仕事の出来や収入に直結しているという人はたくさんいます。
そういう記事や書籍が多くあるのがその証拠ですよね。

デスク周りが散乱していると注意も散漫して、いろんなところに関心が行きます。
しかし片付いていると手元だけに意識が行き、集中力を発揮できるのです♪

片付け後がポイント♪デスクを綺麗にキープするメリット:時間節約

片付いていないと必要なものや書類などを探す時間がかかってしまいます。
「後で使うから」とデスク上に積み上げてしまうと、いつの間にか書類の山に……。
その中から必要なものだけを探すのはかなりの時間を要します。

デスク上にファイリングできるような環境を作っておけば、後で見たいページに付箋を貼っておくなどして収納できますよね。

手元は常に“片付けた直後”と同じようにしましょう♪

片付け後がポイント♪デスクを綺麗にキープするコツ:いつも散らかっているものは?

デスクを片付けることのメリットをお話したところで、あなたのデスク周りを見てみましょう。
いつもこれが散らかっているというものがありませんか?

書類、ペン、クリップ……。
散らかりやすいものがわかれば効果的な収納方法を考えられますよね!

片付け後がポイント♪デスクを綺麗にキープするコツ:片付けBOXを作る

散らかりやすい人はBOXを利用しましょう。
BOXを使うことで表面的には収納したものが見えなくなり、見た目が綺麗な印象になります。

デスク上にもトレーなどを活用して、細々としたアイテムを全てのせておきましょう。
デスクを拭き掃除する時にトレーごと移動すれば時間短縮になります。

またトレー上や引き出しの中を仕切りBOXなどで分割すると、使いやすさが格段にUPしますよ♪

片付け後がポイント♪デスクを綺麗にキープするコツ:1日の終わりに片付ける

片付けキープの一番の方法は、毎日片付けタイムを作ることです。
1日の終わりに使ったものを定位置に戻しましょう。

その際、ゴミや紙くずなど不要なものはゴミ箱へ。
毎日こまめに片付ければ一生散らかることはありません!

すぐに捨てて、毎日片付ける。
これなら今すぐに、誰でもできる方法ですよね♡


片付けるためには、収納アイテムや技術が必要と考えがちですが、新しいアイテムを買いすぎるとそれがまた片付けを妨げてしまいます。まずは今あるものを正しい場所に配置すること。そしてルールを与えてそれを忘れないようにすることで、どれをどこに仕舞うべきかを可視化しましょう♪
毎日片付いたデスクなら、思考もはかどって仕事が格段にやりやすくなりますよ!

トップへ戻る