GU&ユニクロの赤アイテムを使って♪大人女子におススメの秋冬コーデ実例集

トレンドカラーの赤もGU&ユニクロなら取り入れやすい♪

この秋冬のトレンドカラーの1つ、赤。ファッション誌などでも沢山取り上げられていますが、インパクトがある色なので取り入れるのに少し勇気が…という方もいるのでは?そこで今回は、お財布的にも優しいGU&ユニクロの赤アイテムを使った、大人女子におススメの素敵コーデをご紹介したいと思います。

基本のモノトーンと合わせて

赤を使ったモノトーンコーデで今年外せないのが、何と言ってもトレンドのグレンチェック。合わせるだけで即、旬のスタイリングが実現します。こちらはGUのリボン付きニットに、同じくGUのグレンチェックのワイドパンツを合わせて、フェミニン&マスキュリンなMIXコーデに。


ユニクロの赤のスカートをメインに、他はモノトーンでまとめたシンプルコーデです。ゆるっとしたニットやコンバースを合わせることで、こなれ感のある大人カジュアルスタイルに。チラッと覗かせた白のインナーで抜け感を出して。


アニエスベーのロゴT+黒のワイドパンツに、GUの赤のゆるカーデをプラス。赤・白・黒のトリコロールで、大人のフレンチスタイルに。ベレー帽やミニショルダーが、コーデのアクセントになっています。


プチプラだからこそ、思い切ってアウターに赤を取り入れるのもおススメ。こちらはユニクロのダブルフェイスカラーコートです。赤と言っても、ボルドーがかっているので派手になり過ぎずシックに着ることが出来ます。ボーダーやマニッシュな小物と合わせて、赤をメインにしたハンサムコーデに。


ブラウン系と合わせてマイルドに

モノトーンと合わせがちな赤ですが、ブラウン系とも相性◎。よりマイルドで温かみのある印象になります。こちらは、ユニクロのニットにブラウンベースのグレンチェックのワイドパンツを合わせて。マニッシュなグレンチェックを女性らしく着こなしています。


GUのタイトスカート+ブラウンのリブニットに、キレイめな小物を合わせてレディライクな装いに。ボルドーがかったバッグが、グラデーションでつなげながらコーデのアクセントになっています。クラシカルで大人上品な雰囲気です。


シンプルにニット+デニムもおススメ

UNIQLOUのニット&ユニクロのデニムに、パンプスを合わせたキレイめカジュアルコーデです。濃色のデニムは、赤を引き立てつつ黒よりもきつい印象にならないので、合わせやすいアイテムとしておススメです。薄手できれいなハイゲージのこちらのニットは、アウターのインにしてもラインが響かず、長い期間活躍しそうです。


GUで人気のモールヤーンのケーブルセーターに、スキニーデニムを合わせてすっきりとしたスタイリングに。前だけ軽くインすることでこなれ感を出しています。デザイン・色共にインパクトのあるニットですが、プチプラならワードローブに取り入れやすいですね。


赤を使ったボーダー&チェックで

こちらは全身ユニクロのウェアを使ったコーデ。ネイビー×赤のボートネックのカットソーに、肩掛けジャケット&デニムで大人カジュアルなスタイリングに。チェーンのミニショルダーとパンプスでキレイめ感をプラスさせています。プチプラなら、ネイビー×ホワイトといった定番以外のボーダーにも挑戦しやすくおススメです。


こちらも同じくユニクロの白×赤のボーダーカットソーを使って。ざっくりしたホワイトのローゲージカーディガン×ワイドデニムで、冬のマリンスタイルコーデにまとめています。


GUでヒット中のチェックナローミディスカートは、タイトなデザインで大人でも着こなせるデザイン。ネイビーベースに赤のチェックがポイントのこちらのスカートに、同じくGUのニットを合わせて。全体的に赤を使いながらも、トラッドテイスト&タイトなシルエットで大人っぽいキレイめなスタイリングに。


前と同じスカートを、今度はライトグレーのゆるニットとスニーカーでカジュアルダウンさせて。チェック柄でもタイトなシルエットなので、トラッドになり過ぎず大人っぽい雰囲気で着こなせます。


小物で赤を投入してみても♪

こちらはGUのウォレットショルダーで赤をプラス。鮮やか過ぎない赤&小さい面積なので、ベーシックな色使いのコーデの程良いアクセントになっています。


肩掛けジャケット+無印のボーダートップスにGUのワイドチノパンを合わせ、同じくGUのポインテッドバレエシューズで赤をポイントにしたフレンチカジュアルコーデです。ロゴバッグにも赤を効かせて、全体的にすっきりとしたまとまりのあるスタイリングに。


同じくGUの赤のポインテッドバレエシューズを、シンプルなデニムスタイルに合わせて。赤をベースにしたチェックのストールと色をリンクさせて、大人カジュアルなスタイリングに。GUのニットクラッチでこなれ感もプラス。


GUの赤のファーストラップを手持ちの同色のバッグに付けて、今年らしくアップデートさせて。グレイッシュにまとめたワントーンコーデの差し色になっています。


まとめ

いかがでしたか?トレンドカラーということもあり、今シーズンは赤のアイテムが沢山出ています。プチプラなら挑戦しやすいので、是非チェックしてみてくださいね。

トップへ戻る