キャミは秋冬も使える!キャミとカーデのバランスが大人可愛い!

夏はTシャツの上にレイヤードしてキャミソールやビスチェを着ている人が多かったですね。秋冬になると今度は逆に素肌にキャミソールを着て、カーデなどを羽織るスタイルがトレンドの一つでもあるようですね。

旬のバランス キャミ × カーデ × パンツ

セクシーなキャミと、女らしいカーデと、メンズライクでカジュアルなパンツのバランスがとても可愛いと思います。

私ならこう着ます

レースキャミソールがヌーディーなので、ざっくりしたカーデをカシュクール風に着て露出はそんなに多くしないでみました。カーキのパンツは緑に近い色味が気に入って、メンズっぽいゆるさをプラスすることでバランスを取りました。足元は主張しないようにバブーシュで、小物で外すためにカゴバッグにファーを置きました。


コーデュロイパンツとモコモコカーデ、ファーサンダルと色々なあったか素材に囲まれたキャミソールはそれだけで華奢な女らしさを醸し出してくれますね。


メンズライクなチェックのパンツを、肩から落ちそうなモコモコのピンクカーデで女らしく着ていますね。ハイウエストになっている部分にはベルトがあって、メリハリが効いています。マリンキャスケットも可愛いですね。


茶色のガウンとキャミのバランスがかわいいですね。セクシーにならないようにカジュアルにパンツとスニーカーを合わせるのが正解ですね。


チェックのパンツを女らしく着るにはキャミとモコモコカーデが鉄板ですね。小物を黒で統一するのもスッキリ見えるポイントですね。


ピンクの柔らかそうなカーデがかわいいコーデですね。ハイウエストのボトムが全盛期の今期はもちろんキャミはインして着たいですね。甘くなりすぎなようにメンズっぽいチェックのパンツが効いていますね。


ロングスカートとざっくりニットをほっこりさせすぎないで着るにはキャミとキャップが効果的ですね。


オールブラックのスタイルの良いコーデに、シャギーカーデが柔らかさを与えてくれていますね。


デニムとスニーカーが男の子っぽいコーデですが、キャミとニットカーデを合わせることでおしゃれに女らしさが出ますね。


ベイカーパンツと黒いキャミとパンプスが素敵です。かっちりしたベルトをするのもよいアクセントになってスタイルアップして見えますね。


カーデではありませんが、大人っぽいブラウンのシャツのインナーに白のレースキャミがセクシーで真似したいバランスです。ワイドデニムとのコーデも良いですね。


ロングシャツのインナーに黒いキャミ、ベレー帽とバッグとシューズも黒にしたのがこなれ感がありますね。


ハイウエストのデニムにキャミをしっかりインしたコーデには、ざっくりしたカーデを羽織って抜け感わ出したいですね。


白のワイドパンツとキャミだけだと夏っぽいですが、カーキジャケットとベレー帽でおしゃれな秋冬コーデになりますね。衣替えの時にぜひ残しておきたいアイテムですね。


スカートにもキャミを合わせても甘すぎないのは色味がダークだからですね。ローファー風バブーシュと合わせて格好いいコーデですね。


まとめ

いかがでしたか?夏のアイテムと思いがちなキャミでししたが、逆に素肌に着ることで新鮮に映りますね。ざっくりとした大きめのカーデを羽織るだけで女子力のあるコーデが完成する気がしますね。Tシャツとレイヤードするのが苦手だった人も、カジュアルに着こなせるキャミソール、コツは「甘く着ないこと」でしょうか。ぜひやってみてはいかがでしょうか?

トップへ戻る