あなたは大丈夫?痛いと思われる「30代独女」の特徴

初婚の平均年齢は上がり続け、生涯結婚をしないことを選ぶ女性も少なくない昨今。独身だからこそ人生を謳歌し、きらきらと輝きを放つ女性が増えてきています。

ですが一方で、ちょっと痛いなと思われてしまう女性がいるもの事実です。30代独身になったら言動には気をつけた方が良いかも!?

ここでは痛い女だと思われる独女特徴をご紹介していきます。

・過去の栄光が捨てられない

p

昔モテた経験がある女性は、いくつになっても「男から話を振らないなんてありえない」「お金を払わない男は論外」「年収~以上の男以外お断り」と男性に厳しくなってしまいがち。

はたからみると傲慢な女性にしか見えません。今現在の状況をしっかりと把握し、謙虚さを持てる女性になりましょう。

・恋愛を語る

pp

男ってさ~、不倫は報われないよね~。そんな風に恋愛を語っていませんか?上から目線で語られた相手は内心反応に困っているかも。過去の恋愛失敗談などをおっぴろげに話して下品にならないよう注意が必要です。

・無理な若作りをする

pppp
若く見られるためのメイクやファッションに一生懸命になっていませんか?日焼けチーク、長すぎるマツエクなどには要注意。年相応でないと、時に痛い印象を与えてしまいます。

若く見られることよりも、綺麗な大人女性になることに力を注ぎましょう。

・自暴自棄になる

もうおばさんだよ、お腹の肉が取れなくて、でも恥ずかしさなんてなくなるよ。とオヤジ化を自慢する女性も要注意。自暴自棄になっている女性は誰から見ても気持ちの良いものではありません。

・SNSに自分磨きをアップ

ぽ

新しいネイルにコスメ、美容院やヨガ、勉強会に行った報告。それらをSNSにアップしている女性も痛いと思われがち。誰かに褒められたいのか?と思われるような内容を発信するのはほどほどにしましょう。

美しい人は自分磨きアピールをしなくても美しいものです。


いかがでしたか?当てはまったという方は、今日から見直してみて!素敵な独女を目指しましょう。

トップへ戻る