チャンキーヒールってどう履くの?コーデをバランスよく仕上げるための3つのポイント★

人気高騰中のチャンキーヒール。年々進化を続けているけれど、その「ぼってり感」ゆえに、実はスタイルアップが難しいアイテムでもあります。そこで今回は、チャンキーヒールをもっと美しく、素敵に履きこなすための、簡単な3つのTipsをご紹介いたします!

Point1:下半身をボリューミーに

ボトムは靴の重厚さに負けないものを

そのどっしりとした見た目で、ついつい視線を下に集めがちなチャンキーヒール。コーデにすっきり馴染ませるには、靴の重みをしっかり支えるワイド系ボトムが使えます。


生地たっぷりのイレヘムスカートと

ゆったりと揺れるフレアボトムなら、チャンキーヒールも野暮ったくならずに洗練度がアップ!グレー×ブラックの配色で、ひときわシックな装いに。


足長に見えるロング丈をチョイス!

モノトーンスタイルに、シューズのオレンジが鮮やかに映えてます★ボーダーにストライプをマッチングさせる上級テクもマネしたい。


ふんわりオールインワンにセットして

モダンな出で立ちのチャンキーヒールは、どんなアウトフィットも今ドキにする魔法のアイテム★柔らかな風合いが特徴的なフェミニン系サロペットも、たちまちモードに転化します。


ビッグなシャツワンピをバサッと♪

フォルムが立体的な一枚は、それに引けを取らない小物選びが重要。太ヒールとソックスで足元にポイントをつくりつつ、ハットで顔周りも華やかに。


ラインをくっきり描くシャリ素材も◎

落ち着いた色味のコーディネートに、レディレッドのチャンキーヒールをON。ピンヒールを合わせるよりも、断然今っぽくオシャレにキマります。


Point2:トップスをボリューミーに

大きめジャケットでバランスを分散させて

ボトムで体積を盛れないときは、反対に上半身をかさ増しするのもアリ!上に厚みを持たせることで、ウェイトを全体に散らしましょう♪


ロマンティックなフリルプルオーバーと

秋にマッチするノスタルジックなヴィンテージスタイル。レトロ要素が強い洋服も、チャンキーヒールなら都会風に転びます。


ファーベストで奥行きを出す

この時期から恋しくなるのがレイヤードルック♡ふわもこベストに腕を通せば、貫禄のあるオータムスタイルの完成です。


エアリーブラウスを辛口に

スウィートトップスをまんま着るのは気分じゃない!今ならデニムをぶつけて、オープントゥシューズでヌケ感を出すのが正解です。


袖コントップスとも相性バッチリ★

今季トレンドのラッフルスリーブは、二の腕カバーも叶える優れモノ。夏まではサンダル合わせが定番でしたが、秋からはチャンキーヒールが相方です!


太めストライプでインパクティブに

大振り柄をチョイスして、トップをダイナミックに演出。着慣れたストライプも、少し太めが新鮮です。クリーンなホワイトと、こっくりキャメルのカラーリングもオータムらしい♪


Point3:上半身にポイントを置く

重心をアッパーに引き上げるお団子ヘア

チャンキーヒールを履くときは、とにかく縦見えを意識!ちょっと上めのお団子ヘアで、しっかり高さを出しましょう。


頼れるのは旬顔キャスケット♪

ヘアアレンジする時間がない!そんな日は、トレンディな被り物でアクセントをプラス。キャスケットやハンチングなら、秋っぽさも出せて一石二鳥です。


キャミを重ねて視線を上めにコントロール

色っぽ指数高めのレーシーアイテムは、タウンでも注目を浴びるお目立ちアイテム。初秋からは、シャツやロンTに合わせてどんどん着回そう!


おわりに

いかがでしたか?足を入れるだけで、着こなしがグッとこなれるチャンキーヒール。ただ履くだけでなく、スタイリングのコツも習得して、より魅力的でドラマティックな足元を楽しみましょう♪

トップへ戻る