1日1分!ゴロゴロするだけで効果大「ストレッチポール」

寝転がってゴロゴロするだけ痩せ体質になれるモノがあるとしたら、面倒くさがり屋さんには朗報ですね。

実はあるのです!それは…健康器具の「ストレッチポール」です。早速紹介します。

そもそもストレッチポールって何?

2000年に開発された一般向けの健康器具です。本来は主にスポーツ選手の柔軟性を維持したり、疲労を残さないように運動後にクールダウン用の器具として使われていました。

どうやって使うの?

stretchpole2

◎ポールの上に寝転がるだけでもOK!
芯の硬い円柱状のクッション性のポールの上に仰向けで寝ます。ポールに体をあずけることで、背骨周りの筋肉から体の奥深いところの筋肉まで緩める効果があります。

◎左右にゆらゆらするといっそう効果的!
ポールの上に寝転がって、手と足を床につけたまま左右に体をゆらゆらすると、肩甲骨や背中の至る所のコリがあるのがわかるはず。意外なところのコリがみつかるかもしれませんね。

1日たった1,2分で痩せ体質に効果は十分!?

ストレッチポール2
寝る前にストレッチポールの上でゴロゴロするだけでも、筋肉のコリを緩め、血行が促進されます。血行が良くなり、体があたたまり、コリがほぐれてくると、激しい睡魔に襲われる人も多いとのことです。

毎日続けることで、体のゆがみが改善され、代謝がアップしてくるので、痩せ体質になれる期待も大です。

ストレッチポールはどれも同じなの?

stretchpole3
ストレッチポールにもいろいろあります。少しお値段がはりますが、LPN社のストレッチポールが正規のストレッチポールです。

見分け方は「StrechPole」というロゴがついていますのでわかりやすいです。エクササイズをするのにも安心してできるのでおすすめです。 長さや硬さも様々ありますので、体にあったストレッチポールを選んでくださいね。

気になるストレッチポールの口コミは?

昨晩ストレッチポール使って背中、脇、脚のリンパマッサージしたら寝付きと目覚めが異常に良くて感動した😲😲
今朝も5時前にスパ—–ン!!って起きれたし、オヌヌメやで。


筆者も最近ストレッチポールを使い始めました。軽い腰痛や肩こりはテレビを見ながらゴロゴロするだけで解消してしまう優れモノ。

むくみも翌日まで持ち越すことがなくなり、体も軽くなってきました。なかなかおすすめです。

トップへ戻る