靴下で秋の準備を始めよう♪スタイリングの幅が広がるカラー別ソックスコーデ☆

サンダルシーズンもついに終わり。そろそろ本気で、足元に秋を呼び込む準備が必要です。そこでオススメしたいのが、大人でも取り入れやすいシンプルなショート丈ソックス。見た目にも温かく、コーデも手が込んだように仕上がる優秀アイテムです。今回は、そんなソックスをうまく有効利用した初秋スタイルを、色別にラインナップしてみました!

Color1:使えるブラック系ソックス

一足は持っておきたい万能選手

[Tabio] 靴下屋/コットンブレンド無地ソックス

540円

ガーリーにもモードにも振れる黒ソックス。初心者の方は、靴も同系色でまとめると上手に履きこなせます。だんだんと慣れてきたら、カラーの異なるシューズ合わせもお試しあれ★

ショートパンツが上品に

[Tabio] 靴下屋/ リブベタ ソックス

756円

トップスとソックス&シューズの色を統一させて、露出多めの着こなしに安定感を。ショート丈ボトムでも秋仕様にチェンジできるのが、ソックスのすごいところです。

透け素材が新鮮かつエレガント!

[Tabio] 靴下屋/ 縫製レースストライプ柄ショートソックス

1,080円

スイッチコーデを手早く実践したいなら、サンダルとマッチングさせる方法もアリ。トランスペアレントな生地であれば、暑い日でも涼しくて快適です。

スポーティーな味付け役として

[Tabio] 靴下屋/ ゴム長ストライプメッシュロークルー

648円

ロング丈の洋服が持つ重みをしっかり支えられるよう、シューズはプラットフォームタイプをセレクト。ソックスを重ねてさらに厚みを出しつつ、アクティブな雰囲気も盛り上げて。

甘カラーのボトムを辛口に

乙女色のチェックスカートをストリートライクにカジュアルダウン!ブラックのソックスなら、糖度高めのアイテムも落ち着いた方向に導けます。


Color2:清楚なホワイト系ソックス

プレーンな着こなしに仕込むのが正解

[Tabio] 靴下屋/消臭ナイロンソックス 22cm~25cm

540円

一歩間違えると子供っぽくなりそうな白ソックス。上手に履きこなすポイントは、できるだけシックな装いにプラスしてあげること。生地も薄めのものを選ぶようにすると、野暮ったい感じにはなりません。

地味見え防止アイテムとして投入

ダークカラーのスタイリングに、ピュアホワイトのソックスが爽やかに映えてます。ロングボトムとなら、見えるソックスの面積が小さくなるので、ビギナーさんでもトライしやすいですね。


リーンスタイルに変化球

のっぺり見えが心配な単色ワンピには、アクセントとしてショート丈ソックスをON!グレーワンピとボルドーシューズをつなぐ、良い橋渡しにもなっています。


フェミニンなカジュアルルックが即完成!

フリル多めのラブリートップス。足元もその存在感に負けないよう、レッグウェアでボリュームを足し算して。


秋配色を軽やかな印象に

ブラック×ブラウンのオータムなカラーブロック。ちょっと王道過ぎるかな?と思ったら、白のソックスでトーンアップを図りましょう♪


Color3:盛りに便利な派手色ソックス

ワードローブと相談してお気に入りの一色を

[Tabio] 靴下屋/ ストライプメッシュショートソックス

540円

ベーシックカラーの次は、エネチャージできそうなビビット系。季節の深まりを演出するスモーキー系と、プレイフルなソックス使いをレコメンド。マンネリ気味の普段着スタイルも、刷新できること請け合いです!

モノトーンを華やかに

ブラックとグレーのツートンワンピに、ソックスのパープルが美しい!媚びないモダンルックがより今っぽい印象に。


デイリーコーデも見違える!

パンツとスニーカーの隙間から覗くイエローがとってもオシャレ♪ブラックとイエローは、着映え効果バツグンの黄金コンビです。


ハイカットスニーカーからクシュッとさせて

[Tabio] 靴下屋/ 三つ折り総メッシュショートソックス

864円

ジューシーレッドは夏から続く人気カラー。少し長めのものをたぶらせて履くと、ルーズさが出てこなれます。

アースカラーにショッキングピンクをON!

[BEAVER] GLEN CLYDE/グレンクライド Mayfai/メイフェア (236)

1,620円

渋色アウトフィットを艶やかにしたいなら、思い切ったインパクトカラーをチョイス。自然な色味に蛍光カラーをぶつけるという、意外性のある色彩バランスを楽しんで♪

おわりに

いかがでしたか?着こなしにアクセントをくれるシンプルソックス。トライしやすい色から取り入れて、スタイリングの幅を広げていきましょう♪

トップへ戻る