上品な黒髪ヘアスタイルを長さ別に一挙ご紹介!

若いころは髪色を明るくしたり、カラーリングで楽しんだりしたけど、そろそろ落ち着いた髪色も試してみたいと思っている方も多いのでは?そんな方におすすめのカラーがナチュラルな黒髪です。ダークトーンのブラウンも素敵ですが、今までのカラーリングやパーマなどで疲れた髪に休養をあたえて、健康な髪の状態を取り戻せる黒髪。今回はそんな黒髪に合うヘアスタイルを髪の長さ別にご紹介します。

黒髪ロング

ストレート

フェミニンなヘアスタイルといえばロングのストレートと考える人も多いのでは?黒髪のロングストレートは古くから日本人の憧れのヘアスタイル。健康な黒髪は根元から毛先まで輝きをもっていて、ヘルシーな色気を感じさせますよね。


ワンレングスの黒髪ロングヘアはペタンとなりがちですが、こんなふうに根元からしっかり立ち上げてあげるとふんわりとして印象に。サイドの髪で頬がかくれるので、丸顔やエラはりを気にしている方にもおすすめです。


c5f1a42f82a5
出典:https://hair.cm/

こちらはパッツン前髪のロングストレート。個性とともに可愛らしさを醸し出してくれるヘアスタイルです。ただの黒髪ロングじゃ物足りない!でもパーマはかけたくないという方におすすめですよ。


Killa

出典:instagram.com

パッツン前髪のロングストレートは可愛いけど子供っぽくなりそうという方には、眉のギリギリ上のところで前髪を揃えてあげるこのスタイルがおすすめです。短すぎない前髪は可愛らしさだけでなく聡明な印象も演出してくれますよ。痛みのないロングストレートはサラサラと音がしそうな雰囲気ですね。


美しい黒髪のロングヘアは後ろ姿も印象的。こちらはまっすぐに切りそろえるのではなく、毛先にレイヤーを入れることで軽さを出しています。歩くたびに揺れる毛先に誰もが目を奪われてしまいそう。


SOHO NEW YORK 天神店

出典:instagram.com

毛先だけでなくあごのラインの下からレイヤーを入れてあげると、パーマをかけてなくても髪に動きが出てきます。クセ毛の方ならスタイリング剤を使って手でくせ付けするだけで、ゆるふわな雰囲気をだせますよ。


毛先のレイヤーを少し長めに入れるとこんなふうに髪に動きが。クセがあるからストレートヘアを保つのに時間がかかるという方は、反対にそのクセを活かしてパーマヘアには出せない自然なゆるさが魅力のスタイルを手に入れてみてはいかがでしょう。


まっすぐな前髪と黒髪のロングヘアはアジア女性ならではの雰囲気ですね。ロングヘアは毛先が痛んだり、ボリュームが少なくなったりと気になるポイントが多いのですが、黒髪ならカラーリングによるダメージがないので、健康な髪を維持することができますね。


細めの髪質を上手に使った透明感があるロングヘア。黒髪のロングヘアは重く見えてしまうことが多いですが、この雰囲気なら軽やかですよね。前髪はシースルーバングでおでこが見えるので透け感があり、フェイスラインは毛束を耳にかけることで抜け感がありますよ。


パッツン前髪のロングヘアはインパクトのあるヘアスタイルですが、黒髪ならきちんと感があるので大人女子にも取り入れやすいヘアスタイルですよ。パッツン前髪はハードルが高いと思う方もいるかもしれませんが、マンネリになりやすいロングヘアの方にはおすすめですよ。


毛先をワンカールさせたロングヘア。前髪は少しカールさせて横に流しているのでかわいらしい雰囲気ですね。毛先は少しレイヤーが入っているので、長さや位置がランダムになってナチュラルな感じが出ていますね。


ワンレングスのロングヘア。黒髪のワンレングスはそれだけでインパクトがありますね。さらさらと音が聞こえてきそうなほどに健康的できれいな髪の毛は男女問わず注目をあびそうです。まっすぐにおろしているだけでおしとやかだけど華がある雰囲気ですよね。


こちらも黒髪のストレートロングヘアですが、前髪を作るとサイドからの印象が変わりますね。前髪があると若く可愛らしい印象がプラスされますよ。


パーマ

Kaori Yamauchi

出典:instagram.com

ただの黒髪ロングだと動きがなくてつまらない!という方には、パーマヘア。こちらのようにフェイスラインから下にパーマでウェーブをつけることで柔らかさを表現して、たおやかな女性らしさを醸し出してくれます。


broocH

出典:instagram.com

前髪をつくったスタイルは若々しくて可憐な雰囲気に。こちらなら学校行事やママ友の集まりでも悪目立ちしないで、個性を出せますよね。明るいカラーリングだと軽い印象が出そうなヘアスタイルも黒髪だとしっとりとしますね。


9b1d10b51ea84
出典:https://hair.cm/

ワンレンロングの毛先にパーマでカールをつけたスタイル。スタイリング剤を上手に使うことでしっとりと落ち着いた雰囲気になりますね。自然な色気と可愛らしさが同居したスタイルです。


ナチュラルな雰囲気のパーマスタイル。肩から下の髪に動きが出て柔らかな印象に。伸ばしかけの前髪も違和感なく溶け込んでいますよね。ふとした時に前髪をかき上げる姿が女性らしさを倍増させます。


大人っぽい印象が強い黒髪のロングヘアですが、こちらのようにゆるく大きなウェーブをつけるとかわいらしい雰囲気も出ますね。ロングヘアだからこそこんなに大きくゆったりとしたウェーブをつけることができるんです。


こちらもゆったりとしたウェーブをつけたスタイルですが、先ほどのものと比べると大人の印象を持たせてくれます。この違いはシルエット。先ほどのスタイルは毛先にかけて軽くグラデーションを出すカットでAラインのような感じでしたが、こちらは毛先を大胆に軽くすることでまっすぐなシルエットを作っています。


毛先に強めのカールをつけたロングヘア。カールがついているのであごのあたりにくびれができて、女性的なシルエットになりますね。厚めの前髪はすこし左分けにして透け感を出しているので、可愛くなり過ぎないスタイリングですよ。


あごの下からゆるめのウェーブをつけた黒髪のロングヘア。毛先にだけスタイリング剤をつけてカールを強調させながら、トップからフェイスラインにかけてはふんわりとスタイリングしているので、アンニュイな女性らしい雰囲気を出しています。


長めの前髪を右分けにしたセミウェットなスタイリング。セミウェットのスタイリングは明るめのヘアカラーでもダークトーンに見せてくれますが、黒髪だとその黒さが際立ちますよ。ゆるくなってきたパーマもきれいに見せてくれるので、便利なスタイリングです。


黒髪といっても人それぞれに髪の色は違いますよね。こちらは少し明るめの地色を使ったふんわりとしたロングへア。大きくうねるようなパーマでナチュラルに仕上げています。前髪はすこし短めにして横に流すことでフェミニンな印象ですよね。


眉上の短い前髪が可愛らしい黒髪ロング。ストレートの場合にはパッツン前髪に目がいきがちですが、パーマでふんわりとしたウェーブをかけてあげると目線が散るので、前髪のインパクトが少し減りますね。大きなウェーブは黒髪でもやわらかい印象に仕上げてくれますよ。


こちらも短めな前髪のロングヘアですが、まっすぐに下ろすのではなく透け感を出したシースルーバングなので、先ほどのヘアスタイルとは印象が変わります。毛先も少し細かなウェーブをスタイリング剤で強調しているので、束感がありますよ。


毛先が大きく縦にカールするようなパーマが上品なロングヘア。ふんわりと毛先に空気が入るので、毛量が気になる方にもおすすめですよ。前髪は右分けにして、きちんとした雰囲気を出しているので、華やかだけどすっきりとしています。


毛先にだけ強めのカールをつけたロングヘア。動きの少ない黒髪ロングでも、こんなふうに強めのカールで束感をつけたスタイリングなら、躍動感がありますね。すこし短めの前髪やストレートなフェイスラインの髪で、可愛らしさを出しているヘアスタイルです。


あご下にゆるめのウェーブをかけたロングヘア。毛先が外向きにはねているので、元気な印象ですね。厚めの前髪を透け感を持たせてスタイリングしているので、重軽バランスがほどよいスタイルです。おでこを隠しているので面長な顔立ちの方にもおすすめのヘア。


黒髪ミディアム

ストレート

ロングヘアよりもあつかいやすく軽い印象のミディアムスタイル。こちらのヘアスタイルはフェイスラインからスライドレイヤーを入れて重さと軽さのバランスをとったもの。前髪を長く残して、大人っぽさを出したスタイルです。


こちらは髪の長さを全体的にそろえたワンレンスタイル。全体が同じ長さだとのっぺりとなりがちなのですが、毛先にだけレイヤーを入れることで軽さを出しています。無造作に分け目をつけて毛先にかけてふんわりとした毛流れを作ることで、すっきりとしつつもやわらかい感じになります。


黒髪ストレートで前髪をつくると重い感じになってしまうことが多いですが、こちらのように透け感を出したシースルーバングなら大丈夫です。毛先にもレイヤーを入れてシャキッとかっこいい雰囲気に。


同じ前髪があるスタイルでもこちらは少し重めのバング。眉毛と同じ長さに前髪をそろえることで、目の印象がひきたつスタイルです。パッツン風だけど大人でも取り入れやすい長さがいいですね。毛先のレイヤー部分は内側にカールさせることで、かわいい雰囲気に。


細めの髪を上手に活かしたヘアスタイル。パッツン気味の前髪とまっすぐのミディアムヘアと、おかっぱ風になってしまいそうなところを軽く外ハネさせた毛先と柔らかな髪の質感でふんわりとした雰囲気にもっていっています。


ストレートヘアでも毛先に入れたレイヤーを活かして動きのあるスタイルにアレンジすることも可能。こちらのように軽くした毛先をカーラーやヘアアイロンでランダムに巻いてあげると自然なカールスタイルの完成です。


伸ばしかけの前髪を上手にアレンジしているヘアスタイル。

右分け気味のセンターパートは縦長なラインが出るので、丸顔やベース顔の方におすすめですよ。

フェイスラインにはすこし短めの毛束を作っているので、顔型のカモフラージュが楽にできそうです。


ナチュラルな毛流れが魅力のヘアスタイル。

毛先はすこしだけレイヤーさせることで自然に内巻きのカールができていますよ。

前髪は透け感を出すシースルーバングで、イノセントな中にも女性の色気が出るヘアスタイルに仕上げています。


髪の毛のつやが美しいミディアムボブ。一見普通のボブスタイルに見えますが、フェイスラインの髪にレイヤーを少し入れて、顔の形にそったラインを作り、前髪をシースルーバングにすることで抜け感を出しているんですよ。

少し前下がりのボブはロングを目指す時にぴったりの楽チンヘアです。


肩の部分ではねてしまいがちなミディアムヘアを上手に使ったスタイリング。

毛先の方向はランダムにすることで、やり過ぎ感のないナチュラルな印象に。でも先にカールをつけて外ハネさせることで、きちんとした印象をプラスしています。

前髪とフェイスラインには抜け感を出して。


前髪を少しカールさせることで短く見せているミディアムへア。ストレートなミディアムヘアですが、毛先にスタイリング剤をつけてセミウェットにすることで、毛束が強調されて毛先の動きがよくわかるスタイリングになっていますね。


前髪を斜めに流しながら顔にかけているミディアムヘア。前髪の間から見える瞳が色っぽいですね。左側にかきあげたような雰囲気はナチュラルなのに、トップにボリュームができるので毛量が気になる方にピッタリのアレンジですよ。


可愛らしさ全開のミディアムヘア。でも黒髪なので必要以上の可愛らしさと幼さが出ない絶妙なバランスです。

前髪も毛先も内側にカールさせることで、女性らしい丸みが出るスタイリングですよ。


パーマ

いくらミディアムヘアでも黒髪ストレートだと重くなって、暗い感じになってしまいそうと心配の方にはこんなパーマヘアはいかがでしょうか。

重めのバングにもパーマで動きを出して、フェイスラインを中心に巻くようにカールした髪が可憐な印象です。このスタイルなら面長な顔型が気になる方も安心ですよ。


全体にパーマをかけるのは躊躇するけど簡単に動きのあるスタイルにしたいという方には、フェイスラインから下の髪にウェーブをかけたこちらのヘアスタイルがおすすめです。透け感のある前髪とすっきりしたシルエットが大人らしい。


ワンレンスタイルの方におすすめのパーマはこちら。少し短めのサイドと毛先にワンカールをつけてやり過ぎにならないパーマを実現しています。くるくるといろんな方向にむいた毛先が軽やかです。


こちらもワンカールをつけたスタイルですが、先ほどと違って毛先の先端部分にだけパーマをかけることで、くせっけのような外ハネを作っています。これくらいのカールならいつもは無造作に、きちんとしたい時には毛先をそろえた外ハネにとアレンジができますよ。


こちらは内巻きにワンカールをつけたスタイル。カールのついた毛先の少し上からランダムに動きを出すことで全体が軽やかになります。内巻きカールはかわいらしさとともに落ち着いた感じを出してくれますね。


同じワンカールスタイルでも毛先を外と内にランダムに跳ねさせることで、アクティブな雰囲気を出したアレンジ。前髪の透け感を強調することでさらに軽やかで健康的な印象を醸し出しています。


ゆるやかなウェーブをつけたミディアムヘア。くせっ毛のような雰囲気を感じるゆるいウェーブはナチュラルでどんなシチュエーションにも合いそうな雰囲気ですね。

前髪は眉毛が隠れるくらいにそろえて、目ヂカラが強調されるヘアスタイルですよ。


カールした毛先と前髪の透け感が大人っぽいミディアムへア。黒髪と白い肌のコントラストで透明感があるヘアスタイルになっていますよね。トップスもホワイトのものを持ってくると毛先の動きがよくわかります。


抜け感のある前髪に、アンニュイな雰囲気のランダムなカールは女性らしい雰囲気を出してくれるスタイリング。

セミウェットに仕上げて大人の女性らしさを強調していますね。毛先は外ハネで控えめなくびれを作っています。


ぎざぎざで短い前髪がかわいい雰囲気をかもし出すミディアムヘア。全体にゆるめのウェーブをかけることで無造作なスタイリングにしています。束感や毛先の動きなど女性らしいヘアスタイルと前髪のアンバランスな感じが魅力ですね。


前髪に抜け感を出したミディアムヘア。少し長めの前髪を束感を持たせながら横に流しています。こうすることでおでこが見えて抜け感が出るんですよ。

全体的にはスタイリング剤でセミウェットに仕上げて、毛流れやカールがよくわかるスタイリングにしていますね。


高めの位置から全体的にゆるいウェーブをつけたミディアムヘア。重めのバングは内巻きにして少し長さを調整しています。

ボリュームのある毛先に比べてトップからフェイスラインにかけては、タイトな雰囲気にまとめているので、バランスがとれていますね。


上品な色気を感じさせるワンレングスのミディアムヘア。全体的にナチュラルに見えるスタイリングですが、サイドは後ろに向かっての流れをつけて、毛先はパーマのカールを使って、というふうにわざとらしくない動きをつけているのがポイントです。


黒髪ボブ

ストレート

大人のこなれ感を出すボブヘア。黒髪だとおかっぱ風にならない?と心配している方もいるかもしれませんが、長さや毛先の長さ、レイヤーなどに気をつけると大人かわいい黒髪ボブになりますよ。こちらは全体的に厚めな感じですが、毛先を内側に入れることでかわいいけど、野暮ったくならないスタイルを実現しています。


こちらも毛先を内側に巻いたスタイルですが、前髪や毛先に透け感を出すことでさらに大人っぽい印象に。髪の間から見える耳がちょっとだけ色っぽい雰囲気ですよね。このくらいの長さなら、ハーフアップなどのアレンジもできるので便利ですよ。


ボブスタイルの魅力は横顔や前から見た雰囲気だけではありません。丸っこいシルエットがかわいい後姿。これも健康的な黒髪だからこそ輝きがあってさらに魅力的に見えるんですよね。なにげなく毛流れが見えるカットで無造作ときちんとがちょうどいいバランスです。


aya ono

出典:instagram.com

こちらはワンレンボブスタイル。このスタイルは大人っぽくなりすぎて難しい麺もありますが、こんなふうに毛先にボリュームを持たせるとふんわりとしてかわいらしさも演出してくれますよ。一筋だけ目のあたりにかかった前髪がかっこいい感じに。


Yu Furunaka

出典:instagram.com

黒髪ボブの魅力をさらに増してくれるのが、こんな外ハネアレンジ。スタイリング剤で濡れたような雰囲気を出すと、アクティブな外ハネもしっとりとした感じになりますね。


こちらは少し長めのボブをランダムに外ハネにしたアレンジ。毛先をきっちりとそろえてはねさせるのではなく、ランダムにすることでこなれ感が出ています。無造作にサイドの髪を耳にかけた感じもわざとらしくなくて◎


6d5927bf57916
出典:https://hair.cm/

ある程度の長さがあるボブなら結んでアレンジすることもできるので、ストレートヘアでもあきることがないですよ。

こんなふうに小さなお団子をつくってまとめるとスッキリとしますね。前から見るとアップスタイルのように見えるのもいいですね。


長めの前髪をカールさせて長さを調整している長めのボブ。前髪と毛先の長さの違いで本当の髪の長さよりも長く見えるようにスタイリングしています。毛先はランダムな方向に動きをつけて、ラフな雰囲気になるように仕上げています。


ワンレングスのボブヘアをセンターパートにしています。黒髪のボブヘアですが、少しだけアッシュ系のカラーを入れることで、動きがわかりやすい工夫をしているんですよ。耳のあたりの毛束には空気感を持たせて、ペタンとなりがちなヘアに柔らかさをプラス。


真っ白な肌と黒髪のコントラストが美しいボブヘア。

前髪が短めのボブは子供っぽくなりがちですが、前髪に抜け感を出しているので、大人っぽさをキープしています。

全体的に束感のあるスタイリングで自然な動きもアピールしていますよ。


こちらは横に流した前髪でアクセントをつけたボブスタイル。

毛先は切りっぱなしのような雰囲気でカジュアルさを出していますね。

この長さの黒髪ボブはきちんと感が強くなりがちなので、これくらいラフな感じに仕上げるのがおすすめですよ。


左分けにしたワンレンボブ。すこし明るめの地色がナチュラルで健康的な印象ですね。

自然にカールがつくように内側に巻いた毛先が、ヘルシーだけど女性らしい雰囲気になっています。

すこし日焼けした肌と好相性のヘアスタイルですね。


反対に右分けした前髪をかき上げバングにしたボブヘア。こちらは真っ黒な髪の毛と白い肌がぴったり。スタイリング剤でウェットに仕上げたスタイリングと、束感をつけることでいやらしさのない色気が感じられるヘアスタイルになっていますね。


くるんとカールした前髪が可愛らしいボブへア。

毛先にカールをつけて内巻きにすることで、可愛らしさを出していますが、セミウェットのスタイリングで可愛くなりすぎず、大人女子にちょうどいい色気をプラスしていますね。


毛先にレイヤーを入れてくびれを作ったボブヘア。フェイスラインをほどよく隠して小顔効果があるスタイルになるんですよ。

長めの毛先は外側に、短めの毛先は内側にと、反対に跳ねさせることでナチュラルなくびれができるようにしています。


切りっぱなしの毛先が新鮮な印象のボブヘア。

パッツン前髪と長さの揃った毛先は、一歩間違えるとおかっぱヘアになりますが、毛束感を出して大人っぽさをアピールしています。

チョーカーをつけた首が印象的ですね。


パーマ

黒髪ボブスタイルもパーマをかけるとかなり印象が変わってきます。こちらは全体的にゆるーくパーマをかけてスタイリング剤でアレンジしたスタイル。シースルーバングと全体に透け感があるので、こなれた雰囲気になりますね。


圭 本永

出典:instagram.com

こちらも全体にゆるくパーマをかけて大きなウェーブをつけたヘアスタイル。毛先が切りっぱなしのような雰囲気でラフな大人らしさを出しています。大きなウェーブと空気を含んだようなアレンジで、軽やかなかわいらしさもありますよね。


こちらはワンレンスタイルのパーマアレンジ。毛先にかけたワンカールにあわせてトップから無造作にウェーブをつけています。トップがふんわりとするので、毛量が気になる方にもおすすめのヘアスタイルです。


耳のあたりから巻くようにパーマをかけたボブスタイル。前髪を長くするワンレンスタイルですが、大人っぽさよりもかわいらしさを感じるアレンジになっています。ある程度パーマで形ができているので、毎日のスタイリングも楽になりそう。


日野達也 BellaDolce表参道

出典:instagram.com

毛先だけを大きく内側にワンカールさせたスタイル。ボブらしい短めの前髪には透け感を出して、大人の余裕が感じられるスタイルですよね。カールが大きいので均一的にならず抜け感やこなれた雰囲気が出ています。


少し長めなボブスタイルの毛先を、内外にランダムにワンカールをつけたパーマスタイル。内巻きの前髪には透け感を出して、全体的にウェットな感じでスタイリングすることで、大人らしさとかわいらしさの両方が出ているアレンジに。


ワンレンの長めボブの毛先に大きくカールをつけたスタイル。ゆるいパーマなのでスタイリング剤を使うか使わないかでかなり印象が変わります。こちらはナチュラルにカールを活かしたアレンジで、普段使いできる雰囲気。


ボブのパーマスタイルでも黒髪なら和装との相性が抜群。すこしモダンで大人っぽい雰囲気を醸しだせますよ。


切りっぱなしの雰囲気のワンレングスボブ。

毛先に向かって外ハネするようにカールをつけているので、動きがよく出ていますね。

大きめな外ハネカールは元気な印象になるのですが、ウェットな質感にスタイリングすることで、大人っぽい雰囲気に仕上げています。


可愛い印象になりがちなふんわりボブを、ウェットなスタイリングを使って無造作でカジュアルな雰囲気に仕上げています。

前髪をくしゃっとすることでかわいらしさと元気な雰囲気をプラスしていますね。


ゆるい外ハネが印象的なワンレングスボブ。

束感を持たせたスタイリングで、ラフだけどだらしなく見えません。

ブラシなどでまっすぐ綺麗に仕上げてしまうときちんと感が前面に出ますが、こちらはこなれた雰囲気ですよね。


外巻きカールのワンレングスボブをナチュラルに仕上げているスタイル。

自然にはねたようなカールと何気なく分けたような前髪がナチュラルでヘルシーな雰囲気のヘアスタイルに仕上げていますね。

Tシャツとデニムというカジュアルコーデにぴったりのヘア。


ペタンとした感じになりやすい黒髪のショートボブ。

でもこちらはくせっ毛風のパーマをかけることで、やわらかでふんわりとした印象のボブスタイルに仕上げていますね。

毛先やトップだけでなく前髪にも動きをつけることで、顔まわりの印象を大きく変えています。


ラフな毛束が印象的なボブヘア。そのままブローするとまっすぐできちんとした印象になるボブヘアを、スタイリングによって無造作な雰囲気に仕上げていますね。カジュアルな雰囲気を出したい時におすすめのスタイリングですよ。


こちらもラフなスタイリングをしたボブ。

でも外ハネではなく内巻きにすることで女性らしい雰囲気になりますね。

カールをつけた毛先はブローの仕方次第で内巻きにも外ハネにもなるので、その日の気分で上手にスタイリングしてくださいね。


毛先に少しだけカールをつけたボブヘア。

重めの前髪と耳かけの抜け感が絶妙なスタイリングですよ。

こちらも毛先を内巻きにしてウェットな質感をおさえると全く違った印象のスタイリングができます。


黒髪ショート

ストレート

ワ カ

出典:instagram.com

黒髪のショートスタイルは学生の部活スタイルみたいになりそうで不安という方もいるのでは?でもこんなワンレンのショートボブなら大人の雰囲気満点のスタイルにできますよ。全体的にスタイリング剤を使ってウェットな感じにするとこなれ感も出ますね。


少しかわいらしい雰囲気のショートがいいという方には、こちらのスタイルはどうでしょう?全体をふんわりとさせてラフな毛流れを作っていますが、黒髪なのでピュアな印象が出ています。


耳下のボブスタイルを思わせるショートヘア。ボブと違い全体にレイヤーが入っているので、スタイリングのアレンジがより活かせるスタイルです。顔まわりに少しだけ残したサイドの髪がはかない印象に。


こちらもショートボブ風のスタイルですが、全体にはあまりレイヤーが入っていないので少し重めのスタイリングです。前髪だけに透け感を出してすっきりとした雰囲気に仕上げています。


スッキリショートに短めシースルーバングのいさぎよいスタイル。前髪を横にながしつつ動きを出して、襟足の上のあたりで外ハネさせて大人っぽい軽やかさを演出しています。


アレンジやスタイリング次第で様々な表情が出る黒髪ショート。

前髪が長いこちらのスタイルだと前髪の流し方によってイメージが大きく変わりますよ。

こちらのようにすっきりとおでこを出すスタイリングならマニッシュに。


同じような長さのショートでも前髪を少しおろして透け感を出したスタイリングだと女性らしい印象に。耳にかけたサイドも後れ毛をつけることで色気が出るアレンジになりますよ。


後頭部の丸みがきれいなショートヘア。少し長めのショートヘアですが、サイドの髪を後ろに向かって流れをつけたり、毛先を内巻きにカールさせて長さを調節したりするとショートの雰囲気がよく出ますね。


短めのショートボブをマニッシュに仕上げたアレンジ。

全体的にスタイリング剤をつけてウェットにしてから、かきあげバングでおでこを出しています。

まるで男性のサイドバックのような仕上がりで、マニッシュな服装にぴったりのスタイリングになりますよ。


トップにボリュームを使ったショートヘア。

これだけトップにボリュームをつけられるのはショートヘアならではですね。

ロングでも健康な髪を保つことができる黒髪。

ショートならさらにダメージが少ないので、毛量が気になる方やダメージに悩んでいる方は一度試してみるといいですよ。


やわらかな髪質のショートボブ。全体的に内巻きに仕上げることで可愛らしい雰囲気を出しています。自然な可愛らしさは大人女子にぴったりのヘアスタイルですよ。


モードな雰囲気のショートボブ。明るめのヘアカラーならこのモードな感じは出せないですよね。

シャープで知的な印象があるこちらのヘアスタイルは、フェミニンスタイルにもマニッシュなファッションにも合います。

しかもお手入れ要らずで楽チンなんですよ。


パーマ


出典:instagram.com

こちらは全体に大きめなカールをつけたスタイル。ふんわりとしていてウェットなスタイリングでも重さが強すぎないできあがりになっています。


重めなショートスタイルを毛先のパーマでかわいく仕上げたスタイル。モコモコとした毛束でボーイッシュなのに女性らしい雰囲気です。ピアスなどのアクセサリーや服装によって印象をがらりと変えられそう。


後頭部にパーマをかけたショートヘア。前髪は自然に流して後頭部にボリュームを持たせることで、絶壁など頭の形にコンプレックスがある人でも楽にスタイリングが決まりますよ。


少し明るめの地色を使ってやわらかなショートに仕上げたスタイリング。

毛先が立つようにパーマをかけることで、ボーイッシュで外国人風のヘアスタイルを実現しています。

ガーリーなファッションをあわせれば、甘辛のバランスが絶妙なコーデができますよ。


外ハネ気味にパーマをかけたショートへア。こちらも少し明るめのカラーで外国人風のショートですね。サイドを耳にかけることでフェイスラインをタイトに仕上げています。柔らかな雰囲気に仕上げたい時には、サイドを下してあげるのもいいですね。


ワンレングスのショートボブにパーマをかけたスタイル。

毛先にだけ内巻きのカールをつけることで毛先の動きを出しています。

またスタイリング剤をつけて束感を出しているので、抜け感があって女性らしい雰囲気をプラスしていますよ。


サイドを短く切ったベリーショートも、トップを長めに残してパーマをかければふんわりとした雰囲気になりますね。

こちらもスタイリング剤でウェットな質感を出していますが、ナチュラルに仕上げればゆるふわにスタイリングできますよ。


まとめ

大人にこそチャレンジしてほしい黒髪のヘアスタイルとご紹介しました。今の自分の髪の長さや気になることにあわせて、健康的な黒髪スタイルを楽しんでくださいね。

トップへ戻る