おすすめ脱毛サロンの選び方!エステティシャンの立場からのポイントを伝授

最近は、脱毛サロンに気軽に通う女性も多くなり、とても身近に感じるのではないでしょうか?しかし、次々と新しいサロンが増えていくし、情報も多いので、どこのサロンに通ったらいいのか?と、迷ってしまうことでしょう。今回は、エステティシャンの立場から、良い脱毛サロンの選び方をこっそりアドバイスします。

医療系かエステ系かを決めること

脱毛サロンは、美容整形外科や皮ふ科などで行われている医療脱毛と、エステティックサロンで行われている美容脱毛の2パターンがあります。どちらにもメリットやデメリットがあるので、ポイントを絞って選びましょう。

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

大きな特徴として、医療脱毛は、ドクターの管理の元で行われるパワーの強いレーザー光での脱毛のため、衛生面、肌状態の管理などは安心できますが、金額はやや高めです。

それに比べて、美容脱毛は医師免許が必要ない、フォト(光)脱毛が行われるので、レーザーよりはパワーは弱くなります。ただし、最近は脱毛機器の精度も高くなっているので、弱いから悪いという訳ではありません。

また、肌をキレイにするということや心のカウンセリングも重要視しているので、気軽に通えて、料金も低めです。

肌が弱くて心配であれば、医療脱毛を選び、気軽に安い価格でスタートしたければエステ脱毛を選ぶと良いでしょう。

なるべく多くの情報を集めてみる

どの脱毛法で行うか決めたら、とりあえず情報を集めてみましょう。

情報集めのポイント

    1. どのような脱毛法を行なっているのか?

脱毛機器のことや技術的なことを、わかりやすく解説されていると安心です。

    1. 脱毛専用サロンかそうでないか?

専門サロン、もしくは脱毛中心のサロンの方が、脱毛について理解や知識が豊富です。

    1. サロンの営業年数はどのくらいか?

あまりにも新しいサロンは、脱毛の経験が浅くデータが少ないですし、突然閉店することもあります。最低でも5年以上は続いているところを選ぶほうがおすすめです。

    1. カウンセリングを重要視しているかどうか?

HPに、お客様の立場に立った言葉があるかないかで、判断しましょう。

    1. 痛みや技術について大げさなことを書いていないか?

「全く痛くない」「簡単にできる」など、極端に表現している所は、避けましょう。

    1. サロンの場所は行きやすいかどうか?

脱毛は月1回以上、1年以上通うことになるので、会社帰りや自宅の近くなど行きやすいルート上にあることは必須条件です。

    1. 料金が適正かどうか?明記しているか?

あまりにも安すぎたり高すぎたり、しょっちゅうキャンペーンで安くしすぎているのも料金があいまいになりがちです。

自分の目と肌で確認すること

サロンを選ぶ際は、1件だけで決めずに、できれば2〜3件電話をして、接客態度、言葉づかい、対応の仕方など、最低限のマナーの確認と、脱毛お試し体験ができるところを選ぶと、契約前にさまざまな不安や疑問が解消できて安心です。

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

実際のカウンセリング時には、担当者だけでなくサロン全体の雰囲気をみることが大切です。ポイントとして、掃除は行き届いているか?ほかのエステティシャンの接客は感じが良いか?なども気にしてみてください。

体験を受けることで、痛みや肌の状態も確認できるし、施術の流れがわかるので、衛生面や技術面などもチェックできるので、必ず受けるようにしましょう。

カウンセリングや体験時には、

  • サロンの脱毛のデータがあるか?(過去に終了した人の写真など)
  • 終了までの期間の目安は?
  • 料金が初回見積もりと変わることはないか?また変わる場合はどんな時か?
  • 予約のとり方や取りやすさなどの状況
  • 肌トラブルが起こった時の対処法は?(医療機関との連携など)
  • エステティシャンを指名できるかどうか?
  • 担当エステティシャン(カウンセラー)が脱毛の経験があるかどうか?

などを、聞いてみましょう。良心的なサロンであれば、全て答えてくれるはずですので、納得いくまで、質問してみてくださいね。

終わりに

いかかでしたか?エステティシャンの目線から、サロン選びのポイントをお伝えしましたが、最終的にはご自身が「このサロン好きだな、通いたいな」と、思うことが一番大切なので、ポイントを押さえつつ、ご自身が納得いくサロンを選んでくださいね。

トップへ戻る