涼やか色っぽ女子になれる☆夏デニムTIPS5

オールシーズン頼れるデニムアイテムですが、真夏はちょっぴり重たくなったり、カジュアルダウンしすぎたりして、街では失敗している人もちらほら…。そこで、涼しげで女性らしさもしかりキープできる、夏のデニムスタイルのポイントをご紹介します♪着こなしの幅も広げられるので、ぜひ参考にしてくださいね☆

photo by Fotolia.com

photo by Fotolia.com

TIPS 1

透け感トップスとコーディネートする

この夏、大人気のレースやシースルーなどの透け感のあるトップス。みなさんも、1着や2着はお持ちなのではないでしょうか?肌が透けるレースやシースルーなら、デニムと合わせても涼しげな印象になりますよ♪また、レースはちょっと甘すぎて…と敬遠していた人も、デニムとなら程よく調和されて着こなしやすいので、この機会にぜひトライしてみてください!

@_______mikki.n

@onniii_2016

TIPS 2

刺繍デニムを取り入れて、華やかさをアップ!

大人気の刺繍アイテムがデニムにも登場♪刺繍があるだけで、デニムスタイルにフェミニンさがプラスされます。トップスは、刺繍の雰囲気に合わせて、てろんとしたブラウスやVネックのノースリーブなどが女性らしく決まっておすすめです☆

@vg_vanityglamourous

TIPS 3

ダメージデニムはヘアや小物で女っぽさを加える

ダメージデニムは、見た目は涼やかさが出せますが、一方で、カジュアルダウンしすぎるのがむずかしいところ。トップスはきれいめを意識して、大人っぽいシンプルなデザインをセレクトしましょう。さらに、ヘアやメイクは女性らしさを意識すると、こなれた雰囲気を出すことができます。仕上げに、サングラスやアクセサリーなど小物を追加してコーディネートの完成度を高めてくださいね☆

@yu_ito_0203

TIPS 4

レースガウンでいつもの着こなしをアップデートする☆

デニムスタイルに、新鮮さを加える時にとっても便利なのがレースガウン。タンク×デニムなんていうシンプルな着こなしの上に羽織るだけで、女性らしさもトレンド感も簡単に出すことができるんです♪UV対策や冷房対策もできて実用性が高いところもうれしいですよね!

@taemina730

TIPS 5

ワンピは肌見せと女子ディテールを意識する

デニムのワンピースは、キャミタイプやノースリーブタイプなど、肌見せ分量を増やすことで重たさを回避できます。リボンやレースなど女子ディテールがデザインに組み込まれたものだと、カジュアルさも軽減されて彼にも好評☆ピンクリップなどメイクも女らしさを意識してみましょう!

@lovesbykey

まとめ

涼しげで女性らしく見えるデニムスタイルはいかがでしたか?イベントの多いシーズンは、アクティブに動けるデニムがやっぱり頼りになりますよね♪今までのデニムスタイルをアップデートしたり、今年顔のデニムを買い足したりして、この夏は新鮮なデニムスタイルに挑戦してみてください☆

トップへ戻る