消えない眉毛はフェイスパウダー使いが肝心【4つのポイント】

夏は汗をかいたりプールで顔を濡らしたりいつ眉毛がなくなるかヒヤヒヤ!そこで今回はメイク消えない眉毛を作る4つのポイントをご紹介します!

POINT1 洗顔で皮脂を落とす

shutterstock_440166898(3)
ベタベタ肌の状態では眉だけでなくメイク全体がヨレやすくノリも悪くなります。ベタっとした肌ではペンシルタイプは色が全く乗らないこともあるので、まずは洗顔で皮脂をしっかりと落としましょう。

スキンケアを怠ると乾燥の原因になるので保湿も忘れずに行いましょう。

POINT2 フェイスパウダーでサラサラ肌をキープ

shutterstock_297275816(1)

リキッドファンデーションを塗ってそのまま眉毛を描いていませんか?そのままでは綺麗に眉が描けずすぐに落ちてしまいます。

まずはパウダーファンデーションを塗って肌をサラサラにしましょう。眉毛の持ちを良くし皮脂崩れを防いでくれます。

POINT3 ペンシルとパウダーの2本使い

眉毛メイク

パウダーのみを使うと自然な眉に仕上がりますが、それでは汗などですぐに落ちてしまいます。

落ちやすい眉尻などはペンシルを使ってしっかりと描きこんでおきましょう。仕上げにパウダーと馴染ませると見た目もナチュラルで持ちも良くなります。

POINT4 仕上げにフェイスパウダーでもう一度押さえる

sakurakoさん(@__saku21) • Instagram

パウダーとペンシルの2本使いで眉毛を描いたら仕上げにもう一度フェイスパウダーでしっかりと押さえましょう。

メイクの前と後にフェイスパウダーを使うことでサラサラ感をキープしてメイク持ちを良くすることができます。


落ちない眉メイクで夏を思いっきり満喫しましょう!>

トップへ戻る