体型カバー力が魅力的♪ゆったり着られる「リネンワンピ」の夏コーデ

8月に入ると、ますます暑さが増して、おしゃれを楽しむどころではない……と感じている方も多いはず。

夏コーデを涼し気に仕上げてくれるのが、“リネンワンピ”の存在です。

本当に涼しさを実感できるうえに、体型カバーまでできる♪リネンワンピを使った夏コーデをご紹介します。


体型カバーも♪リネンワンピの夏コーデ▶︎
ブラックなら1枚で大人スタイルに ♡

wear.jp

今回ご紹介する“リネンワンピ”は、夏の暑さにうんざりしている方に、ぜひ取り入れていただきたいアイテムです。

ポリエステルなどの化学繊維や、コットンなどの天然素材と違って風通しが良いリネンは、夏に最適な素材。

リネン素材で作ったワンピースは、他のアイテムと比べると、その心地良さは段違い!もう、他の洋服が着られなくなってしまうほどなんですよ♪

リネンワンピ初心者さんにオススメしたいのは、ブラックカラーです。

ブラックのリネンワンピは、1枚で着るだけで大人カジュアルな雰囲気を演出できる、心強い存在です。

wear.jp

二の腕の露出が気になるノースリーブデザインも、ブラックのリネンワンピなら、難なくおしゃれに着こなせます。

さらに、ロング丈を選んで、足元もワンピース同様にブラックでまとめれば、統一感のある夏コーデの完成です♡

体型カバーも♪リネンワンピの夏コーデ▶︎
ナチュラルなら断然ホワイト!

wear.jp

夏には、ナチュラルテイストな着こなしを楽しみたい。そんな方におすすめしたいのが、ホワイトカラーのリネンワンピです。

デニムパンツとのレイヤードスタイルで着こなせば、即おしゃれに♪

カゴバッグを手に持つことで、より夏らしい雰囲気に仕上がります。

体型カバーも♪リネンワンピの夏コーデ▶︎
エプロンタイプはブラウスで清楚に♡

wear.jp

ナチュラルなテイストのデザインが多いリネンワンピースは、レイヤードスタイルに最適なエプロンタイプも多く登場しています。

エプロンタイプのリネンワンピには、ブラウスを重ねると、清楚な印象に。

ストローハットをかぶって、とことんナチュラルテイストに仕上げても素敵ですね♡

体型カバーも♪リネンワンピの夏コーデ▶︎
シャツワンピをガウン代わりに

wear.jp

シャツデザインのリネンワンピであれば、前を開けて羽織として着るのも◎

ロングガウンがトレンドになっている2017年の夏。リネン素材を選べば、より涼しく、よりおしゃれな着こなしが完成します。

ナチュラルにもクールにも着られるネイビーをチョイスして、様々なテイストの夏コーデで楽しみましょう!

wear.jp

シャツワンピースデザインのリネンワンピは、写真のように、デニムとのレイヤードスタイルも相性抜群です。

ロング丈の裾からチラリと覗くデニムが、コーデを今っぽく見せてくれる秘訣!

夏休みに、子どもと一緒にたくさん動きたいママへおすすめしたいスタイリングです。

体型カバーも♪リネンワンピの夏コーデ▶︎
ウエストリボン付きで痩せ見え

wear.jp

ウエストにリボンがあしらわれたデザインのリネンワンピは、着やせして見える、体型カバー力のあるアイテムです。

サッシュベルトなどを使ってウエストをマークする着こなしがトレンドになっている2017年夏。

ドロストで着るウエストリボンが付いているだけでも、十分にスタイルアップが期待できますね♪

wear.jp

さらにウエストを強調したい場合には、こちらの写真のように、リネンワンピにスカーフをプラスしてアクセントにするのも◎

夏コーデに便利な無地のワンピースは、着こなしが単調に見えてしまう……と悩んでいる方は、ぜひ試してみてくださいね♪

体型カバーも♪リネンワンピの夏コーデ▶︎
ボーダーでマリンテイスト

wear.jp

レイヤードスタイルができるエプロンタイプのリネンワンピを選んだら、中には、ボーダーのカットソーを重ねてみてください。

それだけで、マリンテイストな着こなしを楽しめます。

子どもとお揃いの親子リンク夏コーデもしやすい組み合わせです♡

体型カバーも♪リネンワンピの夏コーデ▶︎
フレアスリーブと合わせるとラフで涼しげ!

wear.jp

キャミソールタイプのリネンワンピの場合は、中にフレアスリーブのカットソーを合わせることで、さらに涼し気な印象に。

夏は、肌に張り付く洋服は暑苦しい!

そんな方でも、広い袖口から熱気が逃げるフレアスリーブ合わせなら、涼しく過ごせますね♪

夏コーデに大活躍のリネンワンピは、ナチュラルな雰囲気だけでなく、その涼しさこそが最大の魅力♡

暑さの厳しい今の季節。ぜひ着こなしに取り入れてみてくださいね。

トップへ戻る