オシャレなお部屋づくりに観葉植物は必須!癒される明るい暮らしをはじめよう♪

お部屋に観葉植物はありますか?観葉植物は、オシャレで気持ちのよい空間を作り出すインテリアとして、欠かせないものです!観葉植物がお部屋にあると、明るさがグンと高まり、活き活きとしたエネルギーさえ感じられます!

植物は酸素を放出してくれるので、ただお部屋にいるだけで、自然とリラックスできる空間を作り出してくれているのです。観葉植物といっても種類は豊富で、大きなものから小さなものまで、様々な種類があります。そこで、観葉植物を使ったいろいろなインテリアコーディネートを参考にして、自分のお部屋にあった植物を見つけてみませんか?きっと、お気に入りの観葉植物が見つかるはずです♪

観葉植物はオシャレで癒されるインテリア♪

広いお部屋には思いっきり大きな観葉植物を!

天井が高く広々としたリビングには、大きな観葉植物を置いてみましょう!空間の広さがより引き立ちます。部屋が広いので、高さのある木でも圧迫感が全くありません。むしろ、木がないと寂しいくらいです!少しカーブを描いた枝と茂った葉が賑やかで、とてもオシャレな観葉植物。おうちのシンボルツリーの様ですね。


窓際から続く自然いっぱいのお部屋。

ソファーを囲むように置かれた、たくさんの観葉植物。窓から覗く木々たちも賑やかで、外との境目がわからないような自然あふれるコーディネートですね。


大きな枝は花瓶に挿してみよう!

大きな観葉植物を置くのが難しいお部屋には、切った枝を花瓶に挿すとコンパクトに自然を感じられますよ!


小花がとっても可愛らしいです♪

media

goodroom journal

出典:instagram.com

道端で摘んできた小花を、少しづつ小さな花瓶にあしらって・・・♪可愛らしい小花は、眺めているだけで優しい気持ちになりますね。


media-1

goodroom journal

出典:instagram.com

こんな飾り方もあるとは驚きですね!!ついつい上を向いて眺めてしまう、遊び心のある天井に♪


リビングの端にさりげなく。

黄みがかったグリーンや深めのグリーンが入り混じった葉っぱが、とてもオシャレですね。高さは、人より少し小さいくらいで、リビングの広さに対して良いバランスです。白い鉢もスタイリッシュで、家具や壁紙に馴染んでいますね。鉢にこだわるのも大切です。配置は、端に置くさりげなさがポイントです♪


隠れ家のようなお部屋。

よく見る観葉植物と違い、葉が大きく広がった形で道路わきに生えている植木のような植物。ベッドの側に置いているので、目覚めてすぐに自然を感じられますね!あえて真ん中に置いてインパクトをつけたコーディネートが、なんだか秘密基地のような雰囲気です♪


グリーンに囲まれたカジュアルカフェスタイル!

コンクリートの打ちっぱなしの壁によく似合う、鮮やかなグリーンが印象的な観葉植物。麻の布で鉢を覆えば、たちまちオシャレに!!高さの違うものがバランスよく配置されていますね。


緑たっぷり酸素たっぷり♪

media-2

goodroom journal

出典:instagram.com

とにかく自然に囲まれた暮らしがしたい!そんなあなたにオススメのコーディネートです。天井、床、棚の上、色々な場所に色々な観葉植物を。葉がたくさん茂っているものほど森のような雰囲気に♪


光×観葉植物で優しい光が入る自然たっぷりのお部屋。

天井からつるした葉が、キッチンとリビングの程よい仕切りになっています。ライトの下につるしているので、光を取り込み暖かさが感じられます。

ソファーの横に大きくそびえたつ木も、ちょっとしたプライベート空間を感じられる配置になっています♪


照明と観葉植物のコラボレーション!

照明をぐるっとグリーンで包みこんでみましょう。葉と葉の間から光がこぼれ、あたたかい雰囲気のあかりに。コラボする植物は、少し垂れ下がるくらいで葉が小さめのものがオススメです♪


絵画とリンク!?

左手の木は、枝がむき出しでシンプルな印象。隣に置いてある絵画が枝のようにも見え、木とマッチする組み合わせがなんとも素敵です!右手の観葉植物も、左手の木と同じくらいの葉の大きさで統一されていて、まとまりがありますね。


配置のセンスが光ります!

media-3

Sacha さしゃ

出典:instagram.com

小さめの観葉植物を、つるしたり置いたりしてバランスよく飾られています。植物×小物がオシャレです♪


ちょこんと置いてかわいい!小さな観葉植物♪

葉が小さい植物はナチュラルな雰囲気で、あたたかく優しい空間を演出してくれます。小さい観葉植物だと置き場に困らず、初心者でもチャレンジしやすいのが魅力的です!ダイニングテーブルやテレビボードの上など、ちょっとしたスペースに置くことができるのも利点です。家具との相性も良く、引き立ちます♪


同じくらいの小ぶりな鉢が、窓際にかわいく並んでいますね。観葉植物の種類も鉢も違っていますが、大きさが統一されているので違和感がありません。窓からの光もたっぷり入る、いい配置です!


根が見える観葉植物。

media-4

goodroom journal

出典:instagram.com

植物は、土に根が生えるものだけではありませんよ!水の中で伸びていく根を、観察しながら楽しめる観葉植物もおもしろくて素敵です♪


身近なものを活かしてみよう!!

media-5

goodroom journal

出典:instagram.com

家にひとつはあるシンプルなトートバックをうまく利用していますね!鞄で鉢や花瓶を目隠しにすることで、暮らしに馴染んだコーディネートに。使わなくなった鞄やお気に入りだけど使えない鞄など、また新しい使い方でオシャレにエコです♪


玄関先でご挨拶。

media-6

goodroom journal

出典:instagram.com

玄関先で、ご主人様やお客様をお出迎えしてくれる観葉植物があると嬉しいですね。ドアを開けてすぐ緑があると、とっても気持ちがいいです!!


おまけに・・・♪初心者でも簡単なエアープランツをご紹介!

エアープランツは水やりがいらず、空気で育ちます!そのため、あらゆる場所に飾りやすく育てやすいので、初心者にも大人気の観葉植物です!こちらは、長く垂れ下がった葉を太い木にぶら下げている、ウスネオイデス。天井や窓際に飾ると立体感が出ておもしろいです。壁にかけてもオシャレですよ♪


個性的なうねりがおもしろいこちらのエアープランツは、パウシフォリア。流木の上にちょこんとのせるだけで、ひとつのオブジェが完成します!置く場所を工夫したりあらゆる方向に向けみたりして、楽しんでみてください♪


まとめ

観葉植物には、大きなものから小さなものまでサイズも形状もお世話の仕方も様々な種類があります。おうちの家具を引き立たせ空間を明るくしてくれる観葉植物は、オシャレなお部屋づくりに欠かせない必須品です!日頃の疲れを癒してくれる自然は、積極的に暮らしに取り入れていきたいですよね。気に入った観葉植物を気に入ったところに置くだけで、活気あふれる素敵なお部屋になります♪ぜひお気に入りの観葉植物を見つけて、お部屋に取り入れてみましょう!

トップへ戻る