ダサくない!100均《消臭ビーズ》をインテリア見せできるアイデア

なんとなく気になる生活臭を、消臭剤を置いてカバーしているご家庭も多いのでは?

ドラッグストアや100均などでも手軽に購入できる「消臭ビーズ」ですが、カラフルで可愛らしいのに、ケースがちょっとダサい……とお悩みの方に朗報です!

今回は、消臭ビーズを、ちょっとの工夫でインテリア見せできるアイデアをご紹介します。



100均の「消臭ビーズ」をオシャレにインテリア見せしよう♪

消臭ビーズは、よく見るとカラフルで、キラキラと可愛いですよね!

それなのに、ケースのダサさで、ビーズ自体も隠して置いていたりはしませんか?

そんな方にオススメな、インテリア見せが叶うアイデアがこちら。

Starbucks Coffee(スターバックスコーヒー)のドリンクカップに、消臭ビーズを入れるだけ!

手軽なのにオシャレ見えすると、人気のアイデアなんです。

メッセージやイラストを書いてもらった、お気に入りのカップなどを活用しても良いですね♪

100均などで手に入る消臭ビーズは、香りによって色が数種類展開されていたりと、お部屋のイメージに合わせて色を選べます。

黒系の消臭ビーズはモノトーンや男前インテリアに。

季節に合わせて、ブルー系の消臭ビーズで海っぽく、また、ビタミンカラーの消臭ビーズで夏っぽく……など、考えるとワクワクしてきますね♪

こちらは、DAISO(ダイソー)の消臭ビーズポットを、活用したアイデア。

市販の消臭ビーズを加えたりなど、好みの色に中身を入れ替えて、オリジナルのラベルを貼ってイメージチェンジ♡

使わない色は、シューズクローゼットなど、見えない場所に使うといいですね♪

ビールなど、海外物の空き瓶を使えば、それだけでオシャレ見せが叶います♡

夏に人気のカリフォルニア風や、ビンテージ風インテリアのお部屋にもマッチするアイデア。

とはいえ、このままでは消臭効果があまり得られないので、王冠にキリなどで穴を開けて活用しましょう♪

お祭りでも人気の電球ソーダの空き瓶を、消臭ビーズのケースにするアイデアが、こちら♪

ストローを刺す部分が開いているので、蓋をしめてそのまま利用できますし、ウッドスティックを刺して、ディフューザー風にも飾れますね。

Seria(セリア)の人気商品、電球ボトルを活用される場合は、王冠の時と同じように、蓋にキリで穴を開けると良いでしょう。

消臭ビーズをガラスの器に入れると、視覚でも涼しさを感じられるインテリアに♪

貝殻やグリーンを合わせれば、より夏っぽく、オシャレ度もUPしますね。

スタバの人気商品、プリンのカップは、蓋を下に敷くと、まさにフラワーポットのよう。

土に見立てた消臭ビーズに、造花を挿せば、香りまで漂う癒しアイテムに早変わりです♪

生花が腐りやすいこの時期に、お花を手軽に飾れる嬉しいアイデアですね。

みなさんも、100均などで販売されている「消臭ビーズ」を、身近なアイテムに移し替えて、ビーズ本来の可愛さを楽しんでみてくださいね♪

トップへ戻る