ナチュラルな可愛さならストレートショートボブで決まり♡

ストレートのショートボブが人気の理由

清楚で可愛い雰囲気になる

ナチュラルなショートボブのお手本のようなヘアスタイルですね。
耳にかけただけの作り込まないスタイリングがポイントです。
清楚な雰囲気になりますね。

黒髪でも重くならない

カラーリングしていない素のままの黒髪でもストレートのショートボブなら重くなりません。
スタイリングは耳を出す程度にするとナチュラルヘアに仕上がります。

うなじで女らしさアップ

ショートボブの髪は後ろ姿も美しく仕上がります。
計算されたテクニックが隠されており、ナチュラルさ引き立っています。

小顔になれるショートボブスタイル

厚めバングで小顔に

厚めに下ろしたバングとサイドのヘアを耳を隠すようにスタイリングすることで見える顔のスペースが少なくなり、小顔効果があります。

センターパートで

愛width=

左右どちらかの眉頭あたりで前髪もサイドも一緒にセンターパートにし、少ない方のサイドの髪を耳にかけると縦のラインが強調されて小顔効果が出てきます。

毛先だけをワンカールさせて

前髪をシースルーバングにして、毛先をワンカールさせただけのストレートショートボブは、頬に添う毛先のおかげで小顔効果が出てきます。

クールな印象のショートボブ

前下がりボブでクールに

ショートボブスタイルで最もクールなヘアスタイルと言っても過言ではないのが、この前下がりのショートボブです。
髪色を変えることでよりクールにも可愛くもアレンジできます。

前髪なしでセンターパートに

前髪なしでセンターパートにしたストレートショートボブは、女性らしさとクールさが両立されたヘアスタイルに仕上がります。
黒髪でも柔らかめのカラーにしても似合いますよ。

髪色で個性を出したショートボブスタイル

アッシュグレーで透明感をプラス

アッシュグレーにすると髪に透明感が加わり、外国人風のヘアスタイルに仕上がります。
人とは違うショートボブにしたい方におすすめです。

例えばピンクグレーアッシュを

width=

谷川 健太

前髪なしのストレートショートボブにさらに個性を出す場合は、明るめのカラーがおすすめです。

トレンドから選ぶとするとピンクグレーアッシュなどいかがでしょうか。

「ナチュラル=何もしない」ではない

ナチュラルヘアというのはあくまでナチュラルに見せるヘアスタイルのことで、素のままの髪で勝負するということではありません。
ナチュラルに見せるにはやはりそれなりの手間がかかります。
でも手間をかけた分だけ魅力度もアップしますよ。

トップへ戻る