ノーアイライナーで作る抜け感とこなれ感♡威力抜群の大人ナチュラルメイク方法 | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

ノーアイライナーで作る抜け感とこなれ感♡威力抜群の大人ナチュラルメイク方法



アイライナーなし新鮮メイク

優しい雰囲気に

width='399'

目元の印象が強くはっきりとしたイメージの人は、アイラインを引くと、キツくみられることも。
アイラインをなしにするだけで、優しい雰囲気にイメチェンできるんですよ!

男性ウケ抜群

width='399'

男性ウケのよいメイクの代名詞は、ナチュラルメイク。
足りない部分をほんの少し書き足した程度の薄いメイクが実は男性には人気なんですよ!

抜け感をプラス

width='399'

目元のメイクはアイシャドウやマスカラなど頑張ってしまいがち。
敢えて、アイラインを引き算することで、その他のメイクが生きてくるんですよ!

アイシャドウのコツ

ブラウン系でナチュラルに

width='399'

ナチュラルで大人っぽさを出すなら、ブラウン系のアイシャドウ。
目の際に向かってグラデーションさせれば、アイラインなしでも、ぱっちりした目元はつくれます!

ベージュ系でヌーディーに

width='399'

肌の色に近いベージュ系は、アイシャドウを付けていないようなナチュラル感をつくれます。
少しラメが光るくらいにすると、洗練された印象になりますよ。

パール感のあるアイシャドウ

width='399'

大人女性には、微細なパールがすこしキラリと輝くだけでも、上品に。
2~4色のグラデーションをつくれば、アイホール全体を立体的に仕上げることができますよ!

涙袋メイクのコツ

涙袋メイクとは?

width='399'

涙袋メイクとは、下まぶたをぷっくりとさせて、目を大きく見せるメイク方法のことです。
小顔効果や、色っぽさも演出できるんですよ!

涙袋メイクの方法

width='399'

白いカラーのアイシャドウを、下まぶたに太めに描きます。
そして、ブラウン系のアイブロウペンシルで涙袋の下にラインを引いて影を作り、綿棒で自然に馴染ませたら完成です。

マスカラのコツ

長さを出す

width='399'

アイラインがない分、マスカラで目元をはっきりと見せるのに長さが必要です。
繊維の入ったマスカラを使って、長さを演出していきます。
下まつげも忘れず塗りましょう!

セパレートさせる

width='399'

マスカラがだまだまになっていては、せっかくのナチュラルな目元が台無しです。
一本一本をセパレートさせて、マスカラで目元を印象づけましょう!

いかがでしたか?

ノーアイライナーで作る、大人のナチュラルメイクのつくり方についてご紹介しました! 洗練された印象のナチュラルメイクは、今ドキの抜け感や、こなれ感を出してくれます。
いつもアイライナーを欠かせなかったという方も、ぜひ参考にして、チャレンジしてみてくださいね♪

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON