50代の女性におすすめしたいヘアスタイルと守って欲しい注意点

50代×ショート、ミディアム

ショート&ミディアムのメリット

年齢を重ねていくと髪を短くする方が多く見られます。
ショートやミディアムは、それだけで“上品”な印象になるので50代の方におすすめの長さと言えるでしょう。

軽くレイヤーを入れることでトップにボリュームを出しやすくなります。

マッシュショートで丸みを出そう

朝のお手入れの時間を短時間で済ませたいという方は、マッシュショートがおすすめです。
自然と丸みのある髪型に仕上げてくれますよ。

ショートヘアは、首まわりをすっきり綺麗に見せてくれるのでメリハリのあるヘアスタイルを作ることができます。

パーマで気品を生み出す

短い髪と違って、髪が長くなればなるほどトップがぺたんとなるのが難点ですよね。
それでは細い髪が目立ち、年齢よりも老けた印象になってしまいます。

そんな時は、パーマスタイルがおすすめですよ。
簡単にボリュームを出すことができるうえに、エレガントな印象になります。

50代×セミロング、ロング

毛先に動きをプラス

毛先に動きを出すだけで落ち着いた大人の雰囲気を演出することができます。

顔まわりをカバーしてくれるので小顔効果も狙えますよ。

ロングこそお手入れが重要

ロングヘアこそ毎日のお手入れを欠かさずに行いましょう。
お風呂上りにドライヤーでしっかり乾かすだけでも髪の傷みを抑えることができますよ。

艶のある髪はあなたの魅力を引き出してくれるかも。
毎日のメンテナンス次第では、より若々しく見せてくれる髪型とも言えますよ。

50代の女性は髪の毛のボリュームを意識しよう!

年々薄くなる髪の量

トップにボリュームのない髪は、それだけで老けた印象になります。
街を歩いていても、パーマをかけている女性を多く見かけますよね。

ロングヘアだと尚更目立ってしまいます。
しかし、ポイントを抑えるだけで簡単にカバーすることができるので諦めないでくださいね。

アレンジ次第で印象は変わる

立ち上げ前髪は、ピン1本さえあれば簡単にできるヘアアレンジ。
前髪にボリュームを与えることができるだけでなく、ゴージャスな印象に仕上がります。

さらに顔まわりにもボリュームが出るので、顔を小さく見せてくれますよ。
下ろした前髪も素敵ですが、ボリュームが気になる方はぜひ試してみてくださいね。

パーマをかけなくても大丈夫

パーマをかけなくてもボリュームを出すことが可能ですよ。

レイヤーカットを入れることによって層が生まれ、スタリングをしなくても簡単にトップにボリュームを出すことができるでしょう。

さらにドライヤーを当てて空気をいれるようにふんわり仕上げれば、より丸みのあるスタイルを作ることができます。

簡単にボリュームを出すならパーマ

忙しい朝も簡単にアレンジを済ませることができるパーマスタイルは人気が高く、アップスタイルと相性が良いのがメリットですよね。

大事な場面では、髪を結ぶだけで清楚な印象をつくることができますよ。

簡単にボリュームを出したい方におすすめのヘアスタイルです。

白髪染めを使う場合は明るいカラーのものが◎

カラーをする時の注意点

ヘアカラーは、艶感の出る明るめのカラーを選ぶのが良いでしょう。
アッシュのようなくすんだ色では、老けて見えることもあるので注意が必要です。

無理だと決めつけないで

いくつになってもお洒落を楽しみたいですよね。

年齢を気にして無難な髪型にしていませんか?
この髪型は無理だと諦めてはいませんか?

髪型だけでも印象はガラリと変わります。
心配な方は、美容室の方に相談すると良いかもしれません。
髪型が決まれば心にも潤いを与えることが期待できますよ。

トップへ戻る