大人可愛くなりたいあなたに♪部分別のメイク方法をマスターしよう! | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

大人可愛くなりたいあなたに♪部分別のメイク方法をマスターしよう!



ベースメイク

ツヤ感のある肌を目指す

width='399'

大人可愛いベースメイクのポイントはツヤのあるナチュラルな肌です♡

そのためにはメイクの前のスキンケアも重要!
しっかりと保湿をしておきましょう。

下地・コンシーラーで肌をカバー

width='399'

ナチュラルな肌を作るためにファンデーションの厚塗りはNG!

厚塗りファンデは化粧崩れの原因にもなってしまいます。
肌のトラブルは化粧下地やコンシーラーでカバーしておきましょう。

ツヤ肌はリキッドファンデーションで

width='399'

ツヤ肌を作るには油分の多いリキッドファンデーションが便利。

厚塗りにならないように顔の中心から外側に向かってよく伸ばして塗っていきましょう。

フェイスラインをぼかすのも忘れないでくださいね♪

アイメイク

ブラウンアイシャドウでナチュラルな目元を

width='399'

大人可愛い目元はブラウン系のアイシャドウを使ってナチュラルに♡

アイホール全体にベージュ系のアイシャドウを塗り、締め色のブラウンで目のキワを塗りましょう。

目に奥行きが出て自然な印象になりますよ。

可愛らしさはピンクでプラス

width='399'

可愛らしさをプラスしたいときにはピンク系ブラウンのアイシャドウを使うのもおすすめ。

下まぶたにもうっすらとピンク系ベージュのアイシャドウを塗っておくと可愛らしさがアップ♡

アイライン・マスカラは控えめに

width='399'

大人可愛いメイクには引き算も必要。

太いアイラインやボリュームたっぷりマスカラはケバい印象になってしまいます。

アイラインは細く引きましょう。
マスカラも軽く塗る程度で十分ですよ。

チーク

少しくすんだ色が大人っぽい

width='399'

肌の血色をよく見せてくれるチークは、ピンクやオレンジなどきれいな色を選んでしまいがち。

大人可愛いメイクをするなら、少しくすんだピンクやベージュ系が自然に血色をアップさせてくれるのでおすすめです♪

リップメイク

リップをポイントにセクシーに

width='399'

アイメイクを控えめにした分リップにポイントを置きたい大人可愛いメイク。

チークの色味と合わせて、発色のいい色のリップを選んでみて下さい。

ツヤのあるものを選んで可愛らしさも表現してみて♪

大人可愛いメイクは引き算メイク

大人可愛いメイクのポイントはまずはツヤ感のあるベースメイク。
肌の悩みなどはカバーして、キレイでナチュラルなベースメイクを作っておきましょう。

目元はナチュラルに仕上げ、リップにポイントを置くのが大人可愛いメイクのポイント♡

すべてのパーツをしっかりメイクにするのではなく、引き算メイクを心掛けてみましょう♪

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON