古いマニキュアどうしてる?知っておいて損はない古いマニキュアの使い方 | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

古いマニキュアどうしてる?知っておいて損はない古いマニキュアの使い方



古いマニキュアありますか?

なぜドロドロになる?

width='399'

マニキュアを使っているとどうしても空気に触れてしまいますよね・・・。

ハケを戻す時にも空気に触れたマニキュアが瓶の中に入ってしまいます。
これを繰り返すことによってドロドロになってしまうんですよ。

少しでも長く持たせるには?

width='399'

使い終わっあとは瓶の口とハケを拭いてあげましょう。

ティッシュなどに除光液を少量付けて拭くのがポイントです。
こうする事で空気に触れたマニキュアを溜まりにくくしますよ。

期限はあるの?

width='399'

物にもよりますが開封後はだいたい1年ぐらいが発色や光沢がきれいに出ると言われています。

ずっと放置しておくと分離してしまっているので注意してくださいね。

マニキュア復元術

うすめ液を入れる

width='399'

マニキュアがドロドロになって塗りにくくなった時に便利なのがうすめ液。

入れすぎに注意して1~2滴入れて手の中で転がすように混ぜ合わせると前みたく塗りやすいマニキュアに変身。

マニキュア再利用術

トップコート再利用

トップコートも使っているとだんだんドロドロしてネイルに使えない時がありますよね。

ラベルの撥水加工として使ってみましょう。
水を弾くので水性ペンで書いた文字の上に塗るだけでOK!

水回りのラベル表示にいいかも♪

デコレーションとして

ポストカードや手紙などの便せんのデコレーションとして使うのもGOOD!

ラメ入りなどのマニキュアなら華やかなオリジナルのものに仕上がりますよ。
もらった人も喜んでくれそうですね♡

鍵をポップに可愛く

width='399'

鍵の手持ち部分に塗ればキーカバーを付けたような自分だけのオリジナルキーに♡

好きな色でポップに仕上げるのもいいかも♪
鍵穴の部分には塗らないように注意しながら塗ってくださいね。

ヘアアクセ

width='399'

ヘアピンにマニキュアを塗って世界に一つだけのお洒落なピン♡

3度塗りぐらいが発色良くベストです。
ラメを2色使ってグラデーションにしたり工夫して作るのも楽しそうですね。

靴をリメイク

ヒール部分がハゲてもう履けないかも…という時ありますよね。

そんな時はマニキュアを塗ってリメイクしちゃいましょう!
ヒールの色に合わせるのも良いですが自分らしいヒールにアレンジするのもいいかも♪

ストッキングの伝線

width='399'

ストッキングが伝線してしまったとき、透明のトップコートを伝線したところに塗ると広がりを抑えることができるんですよ。

オフィスのデスクやバッグに使い古しのトップコートを入れておくと便利かも!

マニキュアを再利用しよう

いかがでしたか?
マニキュアには意外な使い道がたくさんあるんですよ。

使わなくなったマニキュアもアイディア一つで進化する事も・・・♡
まずはドロドロにならないように気を付けて使ってみてください。

マニキュアを使うのが楽しくなるかもしれませんね。
是非色んな使い方を試してみてください。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON