おフェロなシースルー前髪を自分で作る方法♪切らないやり方も紹介! | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

おフェロなシースルー前髪を自分で作る方法♪切らないやり方も紹介!



まだまだ人気の続くシースルー前髪。 おフェロな雰囲気が魅力の、憧れのスタイルのひとつですよね♪ 一度はシースルー前髪にしてみたいけど、どうしたらいいか分からない! そのような人のために、今回は、シースルー前髪のカット方法や、切らずにシースルーにする方法をご紹介します。

透明感あるシースルー前髪

シースルー前髪とは?

シースルー前髪とは、前髪を薄くしてすき間を作ったスタイルのこと。
髪と髪のあいだから、おでこがチラリと見えるのが魅力です。

ボブも軽やかで透明感のある印象に

シースルー前髪にすることで、重ためのボブスタイルなどもグッと軽やかな印象に。
透明感あふれる、大人かわいいスタイルに仕上がります♪

韓国発シースルー前髪の魅力

オルチャン式のおフェロな雰囲気

シースルー前髪は、オルチャンメイクとともに韓国からやってきたスタイル。
あどけないかわいさとおフェロな魅力を兼ね備えたシースルー前髪は、日本でも人気です♪

ショートでもかわいくキマる

オルチャンというと長い髪を連想しがちですが、シースルーバングはショートヘアとも相性良し♪ 全体にぬけ感がプラスされ、大人かわいい雰囲気になりますよ。

ポニーテールとも相性バツグン

シースルーバングは、ポニーテールなどのアップスタイルとも相性バツグン♪ ちょっぴりセクシーで大人かわいい雰囲気になるので、デートなどにもおすすめです。

セルフカットのやり方

前髪を下ろして真ん中だけ残す

width='399'

一旦前髪を全部前に下ろしてから、真ん中だけ残してあとは左右に分けてとめておきます。
残した前髪の生え際に、きれいな三角形を作るようにするのがポイントです。

少しずつカットしていく

width='399'

前髪の下ろした部分を好きな長さにカットします。
それから毛先にはさみをタテに入れていき、ジグザグにカット。
残りの前髪も軽くカットして、全体を整えます。
中心から外側に向かって長くしていくのがポイント。

シースルーバングの巻き方

よりこなれた雰囲気にしたいなら、最後に前髪をふんわりと巻くのがおすすめ♪ コテなどを使って、毛先を軽く内巻きにます。
まず中心の前髪部分を巻き、それからサイドも軽く巻けばできあがりです。

切らずに作るシースルー前髪

ヘアピンを使った簡単アレンジ

前髪をカットせずにシースルー前髪風にする方法も♪ 前髪がシースルーになるように少量残して、上の部分の余分な前髪をヘアピンでとめれば完成。
手軽にシースルー前髪が楽しめますよ。

編み込みアレンジも

編み込みカチューシャ風のアレンジもおすすめです♪ シースルーになるように前髪を下ろして、残りの髪をサイドの髪と一緒に編み込みにすればでき上がり。
小ワザが効いたフェミニンな印象に仕上がります。

シースルー前髪で旬顔に

シースルー前髪は、大人かわいい中におフェロな雰囲気も漂う、魅力的なスタイル♪ 自分でも意外と簡単にできるので、ぜひ一度試してみてくださいね。
適度にぬけ感のあるシースルー前髪なら、手軽に旬顔の仲間入りができるはずですよ。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る