【セルフチェック】正しいヘアケアアイテムを選ぶための髪質診断の方法ガイド♪

髪質診断でわかることとは?

よくCMで耳にするキューティクル

width='399'

キューティクルの層が厚いほど髪の毛を保護する力も強くて健康的だといえます。
摩擦に弱く一旦はがれてしまうともう元に戻りません。
美しい髪の為に紫外線を防ぐ髪用の日焼け止めを塗って、普段のケアをしっかりと♡

髪の85%~95%を占めるコルテックス

width='399'

コルテックスの主成分はたんぱく質です。
一度ダメージを受けてしまうと再生は難しいのですが、外から成分を入れて補修することができます。
たんぱく質と構造が似ていると言われるPPTが配合されたトリートメントを使って補強すると良いでしょう♡

ダメージは具体的にどんな状態?

width='399'

健康な髪は12%~13%の水分保持ですが、ヘアカラーや紫外線などのダメージで水分が7%を下回ると表面のキューティクルが剥がれてしまうのです!
お肌と同様に、ヒアルロン酸などの美容成分配合のアイテムでのケア必須♡

セルフの髪質診断でチェックすること

剛毛なのか軟毛なのかチェック

width='399'

自分が剛毛なのか軟毛なのかを簡単にチェック♡ 髪の毛を1本だけ抜いてみて指に10秒ほど巻き付けてみましょう。
手を放した時にすぐにピンと戻るなら剛毛、少しらせん状になってゆっくり戻るなら軟毛ですよ♪

ダメージのレベルを知ろう!

width='399'

傷みやすい髪質なのかも簡単にチェック♡ 乾いた髪の毛を1本抜き両指でつまむように持ち左右から引っ張ってみましょう。
健康なら引っ張ってもほぼ伸びませんが、ダメージがある髪は伸びてしまうのです!

あなたはどれ?3つの髪質

艶やかで健康的なストレート毛!

width='399'

真っすぐな直毛の髪の毛は羨ましいと思われるでしょうが、重くて動きが出ず重い印象になりがち。
トリートメントをし過ぎるとさらに重みが強調されてしまうので、傷みやすい毛先にだけ使うといいですよ♪

アレンジは自由自在のクセ毛

width='399'

クセ毛は特に梅雨の時期クセが強く出て髪型が決まらないと悩みもの。
髪のうねりを抑えたい時は頭皮の毛穴を詰まらせない事が重要です! シャンプーは毛穴の汚れや皮脂を綺麗に落とせるタイプを選ぶことが大切♡

頭皮チェックもしてみよう

健康なノーマルヘアータイプ

width='399'

髪質の根源である頭皮ですがその肌タイプから髪質を知る事もできます♡
ノーマルタイプは、シャンプーの後にリンスを付けなくても髪がベタつかず枝毛もできません。特別ケアでなく優しい天然素材のヘアケアがおすすめ♡

しっとりオイリーヘアータイプ

width='399'

毎日シャンプーをしても次の日には皮脂が出て髪のベタつきが気になるという状態です。
洗浄力の高い石油系シャンプーを使用すると皮脂を落とし過ぎて逆効果なので、皮脂を抑えるオイリーヘア専用のアイテムを選ぶと悩みも緩和されるでしょう♡

ドライヘアタイプの場合

width='399'

頭皮の脂が少なく髪の毛がカサついていてフケが出やすいタイプ。
ノーマルタイプと同様にアミノ酸系や天然素材で植物系アイテムを選ぶと良いでしょう! さらに乾燥を防ぐ為にもオイルを含んでいる製品だとベストです♡

メンズも振り返る美しい髪へ

髪質診断をすることで自分に合ったヘアケア方法が見つかり、健康的な髪を維持できますね♪
生活習慣の変化や日々のダメージで髪質も変化していく可能性もあるので定期的に髪質診断を行うと良いでしょう。
その都度自分に合ったケア方法を行い、いくつになっても美髪をキープ♡

トップへ戻る