指先に花をしきつめて♡女性らしさがあふれる手書き花ネイルの上手な書き方

手書きの花は難しそうですが、コツを掴めばとっても簡単!シンプルなデザインに花を入れるだけで、華やかに仕上がります。セルフネイルでも、プロのような仕上がりでネイルがもっと楽しくなりそうですよね。今回は、手書きネイルの上手な描き方やデザインをご紹介します。

手書き花ネイルが可愛い♡

華やかでキュートに

手書きの花ネイルは、女性らしくキュートに仕上がるので大人気のデザインです。
シンプルなデザインでも華やかに、オフィス向けのアートでもあります。

色やデザインで、シーンに合わせて花を書くのも楽しそう♪

初心者は花びらのみから

5枚花

まず、1番簡単で定番な花デザインが5枚花です。
1枚1枚丁寧に大きさを揃えてバランスをとりましょう。

花びらを塗りつぶすデザインなら、修正が効くので簡単です。

バラアート

バラのデザインは、ウェディングや少しおめかししたい時にぴったり!

全体が丸くなるように、花びらを巻きつけていくイメージで書くとGOOD。
1度紙に書いてイメージするといいかもしれません。

慣れたら花びらが多い花を

マーガレット風

5枚花を書くようにして、花びらの枚数を増やすとマーガレットのようなデザインに♡
花びらを少し縦長にするとGOOD!

一気に上級者ネイルに見えますね♪

たらし込みフラワー

たらし込みデザインは、透け感もあり大人気のアートです。
絵の具を水で薄めてアートしていきます。

真ん中にストーンをのせて、ゴージャス感アップです。

上級者はカラフルに

大胆に書いてみよう

たくさん色を使って、華やかで手の込んでいるネイルに。

ネイルサロンでやったようなデザインで自慢しちゃいましょう♡
大きめの花は失敗しにくいのでチャレンジしてみて!

チューリップ

茎や葉を入れると、よりリアルな花に完成します。
チューリップで大胆にキュートなデザインに♡

色をわざとムラのあるように書くと、リアルな花びらを演出できすよ。

たらし込みもカラフルに

たらし込みアートをカラフルに。

たくさんの花で指先を見るたび、ハッピーになれそうですよね。
ホログラムを散らして輝きもプラスしちゃいましょう♡

色んな花を組み合わせて

形が違うお花を組み合わせて豪華なデザインに。

バラは2色をマーブルのように混ぜ合わせて作っていきます。
あとは葉をバランスよくのせれば、奥行き感のあるバラに仕上がります。

カメリア風

カメリア風のデザインは、色を何色かおいてからラメラインで輪郭を書いていきます。

花を先端に書いて、フレンチ風のデザインが人気になっています。
カラフルでキラキラして、とってもキュートですよね。

手書きの花にチャレンジ

花のデザインはいかがでしたか?

まずは簡単なデザインからチャレンジしてみるといいですね。
慣れてきたら色やデザインを工夫して、オリジナルデザインを楽しみましょう!

雑誌などのデザインを真似して、自分でやってみるのもGOOD。
セルフネイルをもっと楽しくさせてくれるはずです♡

ぜひ参考にしてくださいね。

トップへ戻る