抜け感メイクが今年らしい♡アイラインなしでも盛れちゃうアイメイクの方法

あなたは、抜け感メイクと聞いて、どんなお化粧を想像しますか? 聞いたことはあるけれど、どんな雰囲気に仕上げればいいのか分からない人もいるでしょう。 抜け感メイクとは? アイラインを引かないアイメイクの方法とは? まとめてご紹介します。 抜け感を上手にプラスして、あなたも可愛さをアップさせましょう。

抜け感メイクのポイント

抜け感メイクとは?

width='399'

パーツごとに作りこみすぎないように仕上げて、ナチュラルな雰囲気を感じさせるお化粧が、抜け感メイクです。
ナチュラルな印象が強いため、自然体のあなたを見せることができるでしょう。

抜け感はどうやって出すの?

width='399'

抜け感を出す簡単な方法は、アイラインを引かないことです。
優しい空気感を漂わせる、ふんわりとした女性に変身できます。
あなたも、アイラインなしのメイクを試しませんか?

アイラインなしのメリット

ナチュラルな雰囲気に

width='399'

アイラインが入っていると、瞳を大きくしてくれます。
しかし、目元の印象が強すぎてしまうというデメリットがあり、毎日同じメイクをしているような印象も相手に与えます。
アイラインなしメイクは自然体であるという雰囲気が強く、何気ない日常に変化をもたらしてくれますよ。

あか抜けた印象に

width='399'

性別関係なく好感を与えるのが、抜け感メイクのメリット。
アイラインがないことで、大人っぽさもぐんと引き上げてくれるのです。

アイシャドウのポイント

適したカラーを選ぶ

width='399'

グレーやブラウンなどのカラーのアイシャドウが、抜け感を出すにはぴったり。
洗練された大人の雰囲気を出すにはグレー、可愛さが欲しい場合はブラウンがおすすめですよ。

のせる位置が大切

width='399'

アイシャドウは、いつもみたいにまぶた全体にのせてはいけません。
目のきわに近い場所にのせてから、ほどよくぼかしましょう。
ぼかすひと手間が、大切です。

アイライン代わりに

width='399'

アイシャドウをのせたところで、なんとなくもう少し全体を引き締めたい場合には、アイシャドウを使って目を囲むのがおすすめです。
あくまでもアイラインは使わないようにしましょう。

マスカラのポイント

マスカラをしっかり活用

width='399'

アイラインを使わない抜け感メイクにおいて、マスカラは重要なアイテムです。
まつ毛の根元からしっかりつけることで、まつ毛をぐっと持ち上げることができます。
目の大きさに変化を与えますよ。

好みのボリュームに仕上げる

width='399'

アイラインがない分、まつ毛の仕上がりが気になるところです。
まつ毛のボリュームや長さが自分好みになるように、繊維が入ったマスカラを選ぶなど、種類を見直してみるといいでしょう。

濃すぎないように

width='399'

抜け感を十分に出すために、まつ毛が濃い人にはクリアマスカラがおすすめです。
ボリュームアップ系のマスカラも、濃すぎる仕上がりになる危険性があるので注意しましょう。

抜け感アップで魅力的に

肩の力を抜いているような、リラックスした雰囲気を与えてくれる抜け感メイク。
親しみやすさを相手に与えて、不思議と相手との距離が縮まるかもしれません。
決めすぎないメイクで、あなたの魅力をより引き出しましょう。

トップへ戻る