ロブヘアに似合うヘアスタイルは?ロブヘアのアレンジ方法

いま、街行くおしゃれ女子の多くがしているヘアスタイル「ロブ」。肩につくかつかないかの、絶妙な長さがなんともかわいいロブヘアですが、毎日同じヘアアレンジをしていたのではもったいない!かわいいもかっこいいも叶うロブをもっと楽しむためのアレンジをご紹介します。

巻き髪で外国人風に

ヘアアレンジしやすいのも人気の秘密

ロングボブヘアスタイルを略して“ロブヘア”。
昨年あたりからじわじわときていることは、おしゃれ女子ならすでに知っているかもしれません。

前髪をぱっつんスタイル

ハーフウェットで仕上げることで、北欧風ロブのできあがりです。
顔にかかる髪の量をバランス計算しながら、アンニュイに仕上げることがコツです。

ロブ×ハーフアップ

ゴージャススタイル

ロブスタイルにくるりんぱを加えるだけ。
3~4回くるりんぱを作ったら、少しずつ髪を引き出して整えるだけでゆるふわ感を出しつつ可愛らしさも増します。

簡単&楽ちんハーフアップ

顔周りの髪を残した状態で左右2つのロープ編みを作り、ヘアアクセサリーを付けるだけ。
オフィスでも目立つこと間違いなしです。

ラフなお団子がぴったり

ポニーテールの最後のひとくくりを髪を折るようにしてまとめたら、残りの毛先でゴムを隠すだけの簡単アレンジです。
楽チンなのにオシャレに見える、ズルいヘアスタイル。

ロブ×編み込み

両サイドを編み込みするハーフアップ

ちょっとしたお呼ばれのときにもバッチリなヘアスタイルです。
大人らしくも可愛らしさを感じさせてくれるのが魅力。
トップの髪を引き出すとこなれ感が増します。

オフィススタイルにおすすめ

くるりんぱをしたらサイドの髪を編み込みしていく、ハーフアップスタイルです。
オフの日にはもちろんのこと、お仕事の日にもぴったり。

大きめの編み込み

サイドの髪をロープ編みにし、毛先を巻き上げるようにしながらピンで固定したらフルアップの完成です。
結婚式のときにこれくらい自分でできたら嬉しいですよね。

ロブ×ねじりアレンジ

ピンやヘアアクセでデコレーション

低めの位置でおだんごを作ったら、両サイドの髪をロープ編みにしていきます。
ねじり部分を引き出してバランスを整えたら、毛先をお団子の上に巻き付けるだけ。

緩めに編むことでボリュームも出る

ランダムにおくれ毛を残して、ざっくり手ぐしでポニーテールを作りましょう。
毛先をねじってロープ編みにしたらお団子をつくって完成です。

カチューシャ風おだんごねじりアレンジ

両サイドを残して後ろの髪を低めの位置でお団子にします。
サイドをゆるめに目地ってロープ編みにしたら毛先をお団子の下に隠すように入れ込めば完成です。

ロブを楽しむ可能性は無限大

ショートヘアよりアレンジの幅が広く、ロングヘアほどケアが大変ではないロブは毎日おしゃれをしたい女の子たちの味方です。
仕事の日もオフの日も、鏡を見るたびごきげんになれるようなかわいいヘアアレンジで、ロブをもっと楽しみましょう。

トップへ戻る