パッチリした目元ゲット♡まぶたの脂肪をスッキリさせる秘密の方法

パッチリとした目に憧れる女性も多いのでは?目に脂肪がついているとメイクをするのも一苦労ですよね。目つきも悪く見えてしまいます。目の脂肪を取ることは印象アップにも繋がりますよ!正しいマッサージ法を知ってパッチリとした目を手に入れましょう。

まぶたに脂肪がつくのはなぜ?

脂肪がつく原因

日々の生活習慣や体重の増加がまぶたに脂肪がつく原因として考えられます。
特にアルコールの摂取や運動不足が続くとまぶたに脂肪がつきやすくなります。
また、加齢によって脂肪がつく場合がありますが、これは目元の筋力低下が原因だそうです。

まぶたの脂肪スッキリマッサージ

マッサージは優しく

width='399'

大きく目を開いた状態で、上まぶた全体を親指の腹でマッサージしましょう。
気持ちいいと感じる程度の力加減で大丈夫です。
強く押しすぎると目に負担が掛かってしまうので、優しくマッサージをしてあげてくださいね♪

適度な運動も

width='399'

眼球を押すのではなく、まぶたから上に向かって押し上げるようなイメージでマッサージをしましょう。
マッサージを毎日続けることでまぶたに筋肉がつき、脂肪が落ちやすくなりますよ!
マッサージの他にも、適度な運動を取り入れるとさらに効果が上がります。
すぐには結果が出ませんが、諦めず続けることが大事なようです。

まぶたの脂肪&疲れ目にツボ押し

リラックスした状態で

width='399'

疲れ目を解消するには、目頭の左右のくぼみとこめかみの下のくぼみを押すのが効果的かも◎
リラックスした状態で行うと効き目がアップするのでタイミングとしては入浴後がおススメです!
片方ずつマッサージをするのではなく、左右同時にマッサージをするのがコツです。

ツボを押す位置で効果も違う

width='399'

ツボを押す位置によって効果が変わってくるので、知っておくと便利ですよ!
デスクワークが多い方は眉尻を、重労働が多い方は目の下のくぼみを刺激してあげてくださいね♪
眉上の陽白と言われる部分は、疲れ目に効く他、しわ予防にも良いので、いつまでも若々しくいたいという女性のわがままも叶えてくれるかもしれません。

まぶたの脂肪に効くエクササイズ

マッサージ前は目を温めて

まずは、ホットタオルで目を温めましょう。
目を温めることで血行が良くなります。
目を大きく開けたらまばたきを20~30回行ってください。
この時、眉毛が動かないようにするのがポイントです。
指で押さえるとやりやすくなりますよ♪

毎日続けることが近道

width='399'

まばたきをしたら、今度は目を閉じて5秒間キープ、目を見開いて5秒間キープを5回ほど繰り返してください。
筋肉をつけるようなイメージでギュっと目を閉じるのがコツです。
根気強く、毎日続けてみてくださいね♪

毎日の積み重ねが大事

目の脂肪を取るためには、毎日の積み重ねが大事なようです。
マッサージやエクササイズの他にも、日々の生活習慣を見直せばまぶたの脂肪がより落ちやすくなりますよ!
間食に少し気を付けてみたり、一駅歩いてみたり、ほんの少しの積み重ねが良い結果を招きます。
根気強く毎日続けてみてくださいね。

トップへ戻る