下まつげのマスカラはどうする?塗るメリット・デメリットとメイク方法のご紹介♪

みなさんは上まつげはビューラーでカールさせてマスカラでボリュームや長さを出してるのに、下まつげのこと忘れていませんか?下まつげをメイクすることはメリットがたくさんあるんです!特にドーリーメイクすき、可愛くみせたい、なんて思う人には下まつげメイクは必須なんです。今回は下まつげメイクで印象が劇的に変化する方法をご紹介します♡

下まつげにマスカラを塗るメリットは?

下まつげメイクで小顔効果アップ

下まつげにマスカラを塗ると目をぱっちりと大きく見せることができます♪
また、下まつげの長さを出すことによって顔の下まつげから下の部分の面積が減るため小顔効果も期待できます♡

下まつげメイクで童顔効果アップ

一般的には、顔の重心が下がっている、パーツが顔の下に集まっていると、幼く見えると言われています。
下まつげにマスカラを塗って強調すると、顔の重心が下がっているように見え簡単にベビーフェイスになれますよ♡

下まつげメイクで瞳の縦幅アップ

下まつげの中央(黒目の真ん中)が長くなるように意識してマスカラを塗ると黒目が丸く大きく見えます。
カラーコンタクトをしなくても自然に黒目が大きくできちゃうんです♡

下まつげにマスカラは塗らない理由

下まつげメイクで老けてみえることがある

マスカラを塗らない人の意見として「若々しく見せたい!」という人もいるそう。
どうやら、陰が見えてしまい老けてみられてしまという、意見もあるみたい。

下まつげメイクで涙袋効果が半減してしまう

ふっくらした涙袋のあるナチュラルメイクをするなら、バッチリと下まつげにマスカラを塗ってしまうの控えるのがオススメです。
パールや白くふわっとしたイメージをはっきりと引き立たせる事ができます♪

下まつげメイクにおススメのマスカラはコレ!

下まつげメイクのマスカラを選ぶ基準

・ウォータープルーフのもの
・繊維がはいっているもの
この2点は外せません。
涙や皮脂でパンダ目防止、短い下まつげを長くするためです。
この2点を基準に選ぶのがいいですよ♪

下まつげメイクのコツ☆

簡単♡下まつげメイクの方法

width='399'

マスカラブラシの先についている液の量を調整する。
利き手じゃない手でまぶたを軽くひっぱるようにし、根本から塗る。
マスカラの棒を縦にもって、左右横にスライドする様にマスカラを塗るのがポイント♡

下まつげメイクでデカ目効果アップ♡

下まつげメイクはなりたいイメージによって良くも悪くもなりますね。
小顔、童顔には下まつげメイクは効果的。
若々しく見せたい、涙袋を強調したい時には控えたほうがいいですね。
下まつげメイクも真ん中を濃く塗ると黒目が大きくみえます。
目じりを濃く塗るとタレ目風にも。
自分のなりたいイメージで下まつげメイクをしてみてくださいね♡

トップへ戻る