ヘアアクセサリーを使ってアレンジを格上げ!スカーフ使いをマスターしよう♪ | Na美|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider


ヘアアクセサリーを使ってアレンジを格上げ!スカーフ使いをマスターしよう♪


今シーズンは、スカーフを使ったヘアアレンジが大人気! いつものアレンジにひと手間加えるだけで、華やかさがプラスされるのでオススメです。 こちらでは、すぐに真似できるスカーフを使ったヘアアレンジをご紹介します。

ゴムを隠すように結んで

編み込み終わりのアクセントに

まず緩めの編み込みヘアをつくり、編み込み終わりをゴムで結びます。
ゴムを隠すようにスカーフでリボン結びしたら、こちらのヘアスタイルが完成! こなれ感が漂うヘアアレンジですね。

スカーフの2枚使いアレンジ

まず髪全体をコテで巻き、トップの毛を逆立てます。
次に頭の高い位置でポニーテール作った後、三つ編みをゆるく編んでゴムで留めましょう。
最後にポニーテールを作ったゴムと、三つ編みを留めたゴムを隠すようにそれぞれスカーフを巻いたら完成!

カチューシャ風に巻いて

シンプルなカチューシャ巻き

オリエンタルな柄のスカーフが目をひくこちらのアレンジの作り方は簡単! ゆるく巻いた髪をひとつにまとめ、カチューシャの様にスカーフを頭に巻き、襟足付近で結んだら完成です。

スカーフがずれにくくなるコツ

カチューシャ風にスカーフを巻くと、スカーフがずれるのが気になることも。
そんな時はカチューシャの様にスカーフを巻いた後、髪の毛をスカーフに絡めながら一つにまとめましょう。
ひと手間かけることで、カチューシャがずれる心配が無くなりオススメです♡

お団子×カチューシャヘア

お団子ヘアを作った後、スカーフを頭にぐるっと巻いたアレンジをご紹介します。
お団子だけの場合、目線はお団子に向きがちですが、スカーフを巻くことで目線が顔周りにもいきますね!

スカーフのリボン結びがキュート

スカーフを襟足付近で結ぶのも良いですが、前髪の上でリボン結びをするのもオススメですよ。
大きく結んだリボンのおかげで、ガーリーな印象に! 編み込みヘアともマッチしていますね。

一緒に編み込んで

三つ編みとスカーフを一緒に

三つ編みと一緒に、スカーフも編み込むとオシャレ♡ 髪を三つに分け、真ん中の髪をゴムで結び、ゴムを隠すようにスカーフをひと結びします。
中央の毛束とスカーフで一束とし、三つ編みを作りましょう! 三つ編み終わりのゴムの上でスカーフをリボン結びして完成です。

編みおろしとスカーフを合わせて

こちらのアレンジは髪全体をゆるく巻いた後、ざっくりと3つに分け、中央にスカーフを結びます。
両サイドは髪だけ、中央はスカーフを編み込むように、それぞれ三つ編みを作りましょう。
できた三つ編みでさらに三つ編みを作り、髪を全体的に引き出しほぐせば完成!

変化球スカーフアレンジ

お団子ヘアのアクセントに

お団子ヘアを作ったら、お団子の根元をぐるりとスカーフで巻いてみましょう! お団子を作る前の髪をひとまとめにする時点で、毛束の根元にスカーフを結んでおけば、スカーフが外れることが無くなりますよ。

スカーフを大きく垂らして

髪全体をゆるく巻いた後、髪をざっくりと二つにわけます。
次に左耳のうしろでお団子を作ってください。
右耳の後ろで三つ編みかフィッシュボーンを作り、ゴムで結びましょう。
最後にゴムの上にスカーフを巻きつけ、肩の前にスカーフを垂らせば完成ですよ。

スカーフで主張しよう!

お気に入りのヘアアレンジは見つかりましたか? 頭にスカーフを巻くと、ぱっと目線がそこに行きますよね。
スカーフの柄がガーリーであれば、ガーリーなスタイルに、ボヘミアン調の柄であればオリエンタル風に全体のスタイルが仕上がりますよ。
その日の気分に合わせて、スカーフを使ったヘアアレンジに挑戦してみましょう!

トップへ戻る