【あなたはどっち派?】ロングヘアVSショートヘアまとめ

切っちゃうとやっぱり伸ばしたい。でも、伸ばしてみるとバッサリと切ってみたい……。女子って結構ヘアスタイルには欲張りですよね。そこで、今回はロングヘアとショートヘアのそれぞれの特徴と良さをお伝えしたいと思います。


手入れ面で比較する

自然乾燥させないのが大切

いつまでも綺麗なスタイルを保つなら自然乾燥させないのが大切。
ロングのデジタルパーマをあてている人は髪を指に巻きつけて常にカールをイメージしながら乾かしましょう。

しっかり乾かすことが重要

ショートスタイルのお手入れも自然乾燥させずにしっかり乾かすことが重要。
乾燥するとカールが出るデジパなら旬のワンカールも楽ちん。

うる艶ヘアのコツ

乾燥や痛みが気になる時にはショートヘア・ロングヘアに関わらず、洗い流さないトリートメントなどで熱からのダメージを守るのがうる艶ヘアのコツです。

アレンジで比較する

ボリュームも出ておしゃれ感もアップ

ロングヘアならフルアップスタイルも編み込みやねじり編み、くるりんぱなどを加えてゴージャスな印象に仕上げることが可能。
長さがある分ボリュームも出ておしゃれ感もアップ。

お団子ヘアや編み込み

ミディアムヘアならお団子ヘアや編み込みでボリュームアップするのも。
ざっくりまとめた感を出したスタイリングで今年風に仕上げるのがポイント。

短さをあえて見せるアレンジ

短さをあえて見せるアレンジがショートスタイルの良いところ。
ハーフアップやねじりを加えてアレンジすることでボリュームも加わるから前髪と一緒にアレンジしたい。

顔型で比較する

顔の周りに髪を持って来る

丸顔の人は小顔効果を出せて大人可愛いスタイルに。
流行のボブなら毛先を、ロングヘアならカールを顔周りに持って来るのが良い。

ひし形の顔タイプの人は

前髪をあえて作らず、サイドと一体感が出来るようにするとエラが隠れやすくて大人な雰囲気に。
かき上げバングにする事でショート、ロングどちらにも似合います。

面長さんに似合うのは

前髪を目の上ギリギリで揃えて縦の長さを抑えるスタイルにするのがGOOD!
これならショート、ロングどちらにも応用できるからスタイル幅も広がります。

印象で比較する

クールでセクシーな印象

モード系のショートヘアが大人らしい落ち着いた雰囲気を出している。
前髪を厚めに出し、単調になりすぎなくてポイント大。
クールでセクシーな印象に。

フェミニンさをプラス

大人の女性に似合うショート。
ストレートではなくパーマをかける事によってフェミニンな様子もプラス。
休日デートにも最適のスタイル。

可愛らしいのはロング

ロングの毛先を巻いてゆるふわな女子度アップ。
かきあげバングで少女っぽ過ぎない大人の可愛らしさを強調。
頑張りすぎない加減を見せる適度なスタイル。

ロングヘアとショートヘア、好みは?

ロングヘアとショートヘアの良さは伝わりましたか?長くて切ろうと悩んでいる女子も、短くて伸ばしたい!って考えている女子も、今回ご紹介させていただいたヘアスタイルを参考に、自分に合うものを選んでくださいね。


トップへ戻る