メリハリボディ復活!芸能人ママ3人の独自な産後ダイエットを比較♡

妊娠中にあっという間に増えてしまう、体重。

産後、なかなか減らずに苦労している方も多いのではないでしょうか。

人気芸能人ママ3人が提唱する、独自の産後ダイエット法をご紹介します♪


メリハリボディ復活!芸能人ママの独自な産後ダイエット① 大桑マイミさん

2014年に出産している大桑マイミ(おおくわまいみ)さん。産後ダイエットでは、メリハリボディを作ることが目標だったそうです。

ただ細ければいいと体重を減らすのではなく、気になるところのラインや形を意識して、ボディを作り上げていくようにイメージ。

ゴルフや岩盤浴、ヨガ、ストレッチ、ランニングなど、様々なアプローチで女性らしい体作りを意識したのだとか。

腹筋をするだけでなく、サイドのくびれを意識すると、より立体的で美しいウエストになるとのこと。

お腹をねじるポーズ、ストレッチなどを積極的に行うことでも、くびれを刺激できるそうです。

大桑マイミさんは、体全体に程よい筋肉がつき、体脂肪率が下がって、産前よりもメリハリのある女性らしい体になったと言います。

「くびれが欲しい」という方にはもちろんのこと、「食事をしっかり摂って母乳の出を良くしたまま、体重を落としたい」というママにも、参考になりそうですよね♡

メリハリボディ復活!芸能人ママの独自な産後ダイエット② 向山志穂さん

ameblo.jp

俳優の市原隼人(いちはらはやと)さんと結婚、2014年に第一子を出産した、向山志穂(むこうやましほ)さん。

ベスト体重が46.5キロとのことですが、妊娠中に67キロ強にまで増えた体重を戻すのは、簡単ではなかったそう。

授乳をしていれば自然に体重が減るとも言われますが、食欲も普段以上なので、なかなか減らないものですよね。

向山志穂さんも産後の体重や体型に悩み、リバウンドをしたり、悩んだりしながらダイエットをしていました。

ameblo.jp

腕や脚に付けられるオモリを付けての脚上げ運動や、腕立てをするなど、地道にトレーニングをされていました。

ameblo.jp

ちなみに、ヨガマット、ストレッチクッション、バランスボールの3点セットは、なんと市原隼人さんからのプレゼント!

ameblo.jp

「産後はトレーニングをしっかりしなきゃ!」と発言した向山志穂さんのために、サプライズでグッズを買ってきてくれたそう。

向山志穂さんは、寝る前にもヨガマットやバランスボールの上で、ストレッチやトレーニングをしているそうです♪

ameblo.jp

努力が実り、産後19キロのダイエットに成功した向山志穂さん。

現在体型は戻り、モデルの仕事を続行しています♪

メリハリボディ復活!芸能人ママの独自な産後ダイエット③ 東原亜希さん

ameblo.jp

4人のママ、東原亜希(ひがしはらあき)さんの産後ダイエットは、お子さんを生んだその日にスタート!

2015年に双子を普通分娩で出産した東原亜希さん。

経産婦とはいえ、かなりのチャレンジだったという普通分娩。長い陣痛の痛みに耐えた負担は、かなりのものだったと推測されます。

産後は4人の育児が待っているため、なるべく早く体を回復させたかったと言います。

たるんでしまったお腹は、その日のうちに、サラシと骨盤ベルトでしっかり巻いたそう。

これは、「産後はしっかりしたケアをすれば、絶対に元通りになる!」という自身の二度に渡る出産経験に基づいているようです。

骨盤ケアの重要性を常々ブログで発信している、東原亜希さん。

産後も続けていたら、ウエストがマイナス10センチになり、O脚も改善されたそうです。

著書も出されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね♡

DVD付き 東原亜希の骨盤やせ美脚ダイエット (saita mook)

¥1,080

販売サイトをチェック

人気芸能人ママ3人が提唱する、産後ダイエット法をご紹介しました。

なかなか体重が減らない……痩せたい!と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

トップへ戻る